2016年 11月 02日

紙萌え婆のヒトリゴト


e0235910_05521534.jpg

電車内で新聞を読んでいる人の、その紙面を広げた手が邪魔だ、
などという話を近頃とんと聞かなくなった...気がする。


思うに、最近、電車やバスなどの乗り物内で
「紙の媒体」に目を落とす人の姿がめっきり減った。


勿論、理由は一つだ。



地下鉄で、向き合った横並び掛けシートに座る若者の、
概ね8割以上はスマホ画面を見ている。
スーツ姿のサラリーマンもしかり。
中年女性だって、スマホ画面に見入っているお人が少なくはない。


かつて、通勤中に新聞紙面で読んでいたニュース記事も、
いまやオンラインで配信されてデジタルツールで読むのが
一般的になってきたのだろう。



...ふと、思う。
そうなると、キヨスクだとかの駅売店で、
新聞・雑誌を買い求める人々の数も減ったということか。
そういえば、列車に乗りこんで来る人達がぶら下げている、
売店で買い物した商品が入った半透明のビニル袋越しに見える、
いわゆる週刊誌だとか漫画本の類いが減った気がする。
(新聞・雑誌関係、売り上げ減ったのだろうなぁ...昔に比べて。)




e0235910_05544185.jpg

私は古い人間の部類におそらく属するのか、
ニュースは「ぱぱぱっと」見る時にはスマホのサイトも使うけれど、
「落ち着いてじっくり」は、やはり紙面に向き合うのが好きである。

なもので、喫茶店のカウンターで新聞を広げている中年男性の後姿などを見ると
妙にホッとするのだ。



デジタルツールもどんどん変化していくから、
公共エリア・プライベートエリア問わず
スマホ画面に見入る大勢のヒトビトの、少しく異様な姿が
これから何十年続いていくのかは知らないけれど。

その小さな画面に囚われている間に
何か素敵なものを見逃しているかもしれない、
と、たまに自分に言い聞かせる今日この頃である。







by Okamekikurin | 2016-11-02 06:00 | ツブヤキ | Comments(4)
Commented by よもの介 at 2016-11-03 14:22 x
「紙萌え婆のヒトリゴト」「日曜日の昼ご飯」ともに、心にいろいろなことを感じさせられました。
とても良い記事でした。
Commented by Okamekikurin at 2016-11-03 21:02
★よもの介さん★
よもの介さん、いつも有難うございます!!!(*´▽`*)
アオバトの季節が終わってしまって、よもの介さん&奥さまにお目にかかれないので
とても寂しいです...(T_T)

今朝は雨の測量山から一人でパノラマ景色を見下ろしておりましたよ。
荒天のためか、大きい鳥さんも殆ど現れず...
でも、雨の空気に包まれていると何だか心が落ち着くのです。

色んなことが重なって、またまたしばらくの間ブログをお休みさせていただきますm(__)m
「人生は、上り坂、下り坂、まさか」とはよく言ったもので
今年は自分にとってはまさに「まさか」の年となってしまったようです。

撮影にもあまり出かけられなくなりそうですが、
少し落ち着いた頃に、雪の中のリスさんを撮りたいものです(゜-゜)

Commented by こたつ猫 at 2016-11-03 21:23 x
今日、北海道は積雪だって?

大丈夫かぁ?
Commented by Okamekikurin at 2016-11-04 05:28
★こたつ猫さん★
ご心配いただき、有難うございます!!m(__)m
帯広方面がすごいことになっているようですが、今のところ私の居るエリアでは
積雪はありません。
(でも明日の予報は雪ダルママークのみ、です(>_<))

紅葉があっという間に落葉になってしまいそうです。
婆シャツ重ね着して、今日も出かけてまいります~~。


<< ぜんまい休止のお知らせ      日曜日の昼ごはん >>