ぜんまい仕掛け

pakeokame.exblog.jp
ブログトップ
2016年 12月 27日

私にとっての「美唄の味」でした。


e0235910_08455526.jpg

12月上旬、北海道新聞に「美唄の長栄堂さんが閉店する」という
悲しいお知らせの記事が掲載されました。


後継者がいらっしゃらないということで
苦渋の決断だったとは思いますが、
残念でなりません。



e0235910_08473855.jpg

創業103年...それはまさに長い、長い歴史です。

私が長栄堂さんの「くるみ餅」の大ファンになったのは
勿論 空知に住んでからですが
昔むかしの美唄の、お菓子の、人々の暮らしのお話などを
沢山うかがってみたかったです。



e0235910_08491239.jpg

新聞に 閉店の記事が載ってからは
くるみ餅が連日完売状態ということで
私がお邪魔した12月25日の正午ごろも
既にくるみ餅のスペースは空っぽでした。



e0235910_08494035.jpg

くるみ餅以外のお菓子を幾つか買い求めましたら、
いつもサービスで入れてくださる
「くるみ餅の端っこ」の小袋を1ついただきました(激嬉!)


今年の、自分へのクリスマスプレゼントです♪



e0235910_08503678.jpg

お正月は元日のみお休みされ
最終営業は概ね1月10日ごろ...とお話されていました。

「美唄の味」というと最近は焼き鳥が有名なようですが
私にとっては長栄堂さんのくるみ餅こそが、まさに美唄の味でした。
美唄の胡桃農家・上村さんの胡桃がたっぷり詰まった
長栄堂さんのくるみ餅をもう食べられないのはとても残念ですが
本当に長い間お疲れさまでした&有難うございました。



e0235910_08510441.jpg

※長栄堂さん閉店の北海道新聞記事は→→ コチラ です。







by Okamekikurin | 2016-12-27 08:59 | ニュース | Comments(0)


<< 人酔宵夜      これは何でしょう? >>