ぜんまい仕掛け

pakeokame.exblog.jp
ブログトップ
2017年 01月 09日

さがしものは なんですか


e0235910_22335359.jpg

車から降りてきたその女性は、躊躇なく
至近距離に止めているウチの車に駆け寄ってきた。


(ややっ。もしかして、ここに止めていたことを注意されるのか??)


カメラを手にしたまま、思わずドキリとなり
女性の方を振り返った姿勢で詫びの言葉を探す。


ウチの車の横で、女性は かがんだ姿勢でタイヤの辺りを見回している
...かと思うと、車体の下をのぞき込んでいる。


(...んっ? んっ?? 様子がどうも、違うような...
車を止めていることに怒っているわけではないのかな??)



女性が何か、言っている...
何かを、探しているようだ...うちの車の下に、落とし物をしたのだろうか。
帽子とか??手袋とか??? はたまた、カメラのレンズキャップ???




「×××、ここにありませんでしたかぁ~??」


はっ???  へっ???
状況が、まったくつかめない。
聞き間違いとしか思えない、単語だったものだから。



「ここに×××、ありませんでしたかぁ~~???」

女性は何度も車体の下をのぞきながら
「おかしいなぁ...さっきここに、たっぷり「した」はずなんだけど...」


あっ!!!!!!
そういえば、さっき....!!!!



e0235910_22390174.jpg

ここを、通っていったのだ。
二頭のお馬さんにそれぞれ乗った、お二人連れ。


女性が言っていた単語は「ばふん」。
先ほど お馬さんが落としたはずの、新鮮馬糞を回収しに来たのだ。



車を後退させて、改めて一緒にその場を見る。
馬糞は、しかし、そこにはない。


「変だなぁ~~。ここだったはずなのに...」
変ですねぇ...それは。
(わからないけど、とにかくそう相槌を打つしかなかった。)


「置いたままだと、マズイんですよ~。ホントにほんとに。」
困惑顔で、女性が話す。



「あっ! あった、あった!!」

車から少し離れた位置に、〈さっき、たっぷり「した」〉馬糞が、あった。
女性はご自分の車からスコップを取り出し、慣れた手つきで回収を始めた。


馬糞。そのままに出来ないのだね...
むかしむかしは、道路わきに、置き去りでフツーにあったものだけれど。



e0235910_22405358.jpg

それにしても。

「馬糞、ありませんでしたか~?」と聞かれたのは
この世に生まれて54年、一度もなかったことだ。

実に、それは私の耳に 新鮮な響きと余韻を残してくれたのだった。







by Okamekikurin | 2017-01-09 22:59 | ツブヤキ | Comments(2)
Commented by R子 at 2017-01-10 18:26 x
Kikurin様。相変わらずもってますねぇ~!!
今年も、お互い流れるままに!?気分だけ絶好調でいきましょう♪
Commented by Okamekikurin at 2017-01-11 05:31
★R子さん★
いっそ、ウンを踏んでおけばよかったかな、なんてネ(笑)
そうすればどんなことでも、フン馬って行けそうな( *´艸`)

流るるままに、気のむくままに
今年はどんな出会いと発見があるのでしょうねぇ。

札幌のツルツル路面、どうぞ気を付けておでかけくださいませね~(^^)/


<< 大切に      昼ノ顔 夜ノ顔 >>