2017年 01月 20日

翻弄キクイタダキ


e0235910_08401786.jpg

キクイタダキを、何とかうまく撮りたい!
...と思うのだが、これが実にムズイ。むずかしぃ。

自分にとって、難易度激高。



e0235910_08414947.jpg

そもそも個体が小さいので見つけづらく
加えて、こういう風に針葉樹のモシャモシャの中に入り込んでいることが多い
(葉っぱ内に生息する小さな虫を狙っているので、必然こうなってしまう)



e0235910_08435394.jpg

ピントが合っている写真を撮りたいのは勿論なのだけれど
かといって“図鑑写真”的なのは嫌だ。
何とか、そこに“雰囲気”を加味したい...

と、自分の下手さを棚に上げて欲張ってみるのだが

モデルさんは なかなかそのお顔すらこっち向けてくれない
(個人的には、こういうチラ見せ角度も好きなのだが...)



e0235910_09033489.jpg

こっち見てくれた♪...と思ったら、手前に枝 (/_;)



e0235910_08473089.jpg

葉っぱだらけ~~~で、うるさいかなぁ (;´・ω・)



e0235910_08481503.jpg

ホバリングシーンもね、見えてはいても...

ピントも構図もグダグダです。



e0235910_08493078.jpg

モデルさんからクレーム来そうな変テコ角度 (-_-;)



e0235910_08510788.jpg

まってぇぇぇ~~~、オバサンの足では、追いつけません。



e0235910_08520272.jpg

こうして延々と、朝の森で翻弄プレイが続くのでありました...



e0235910_09050130.jpg

ま、簡単には撮らせてもらえないからこそ
意地になってガンバレるのかな~ (≧m≦)






by Okamekikurin | 2017-01-20 09:46 | シャシン | Comments(2)
Commented by インコ母 at 2017-01-20 18:19 x
キクイタダキは本当に小さな野鳥で、亡き父に、頭の黄色が黄菊の花びらのようなので、この名前がついたのだと教えられました。
小さいので木の葉に隠れて見つけ難いそうですが、上手に撮っていますねぇ! 腕もカメラも良いのが解りますよ(^^)
Commented by Okamekikurin at 2017-01-21 06:08
★インコ母さん★
その名のとおり、頭のてっぺんの菊の花色がチャームポイントですよね(*^^*)
森でお馴染みの、ヤマガラさんやゴジュウカラさんよりも
もっと動きがちょこまかしているので撮るのが大変っ(>_<)
やはり森のアイドル的存在でもあるエナガさんは「声」で存在がわかる場合が多いですが
キクさんはホバリングのシルエットでわかることが多いです。

冬の森は寒いけれど、緑茂る時期には隠れて見えない鳥さんのお姿に出逢えるので
楽しいですよね~。


<< 記憶の気配      苦手なお方はスルーで m(__)m >>