ぜんまい仕掛け

pakeokame.exblog.jp
ブログトップ
2017年 07月 13日

生きるため


e0235910_09064951.jpg

夕暮れ間近、この日もアオバトの群れが森から海をめがけて何度も飛び立っていました。



e0235910_09075147.jpg

1時間ほど前に一度、ハヤブサがアオバトの群れの中に突撃していたので
(※その時の狩りは失敗に終わっていました。)
アオバトさん達ももかなり警戒している様子です。



e0235910_09082333.jpg

偵察の旋回のみで戻ることも、少なくありません。



e0235910_09094046.jpg

何度かの偵察ののち、結局、岩礁に降りて海水を飲むことはせず
岸からかなり離れた海面でホバリングしながら尾羽を海水に浸けています。
(アオバトの食べる物にはナトリウムがほとんど含まれていないので、海水を飲むことにより
体内のナトリウム・カリウム濃度を確保しているのではないかということです。)



e0235910_09105808.jpg

しかし、やはり森の何処からか、ハヤブサは慎重に狙いを定めていたのでしょう。

気づくといつのまにか視界の中に!!! (※左側がハヤブサです。)



e0235910_09113491.jpg

...が、狩りはまたしても失敗してしまいました。



e0235910_09115764.jpg

アオバトも、ハヤブサも、誰もが生きるために必死です。


そうして、一日が暮れていきます...



e0235910_09124490.jpg

ハヤブサはお腹を空かせたままで、今日を終えるのでしょうか。

沈む夕陽に照らされながら、何を思っているのでしょう。



e0235910_09130759.jpg

いのちを繋ぐ、誰かのいのち。

人もまた、日々、「いのち」をいただいて生きているのですよね...









by Okamekikurin | 2017-07-13 09:19 | シャシン | Comments(0)


<< シカたない      同じ場所でも >>