ぜんまい仕掛け

pakeokame.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 19日

早すぎたのか


e0235910_09333456.jpg

ひまわりを見に北竜へ行った 7月下旬のこと。

いつも立ち寄る、ひまわり畑横の長閑な公園...
ひまわりフィールドがどんなに混んでいても こちら側は別世界の如くひっそり閑散、
ゆえに、超お気に入りの場所なのです。
カエルや虫が沢山いるので、空知時代には本当によく訪れたものです。



e0235910_09371655.jpg

カエルさんを探していると、ホオジロのペアらしき2羽が
随分とけたたましく鳴き声を上げている様子。

木の枝というよりは、頻繁に草地に降りている。



e0235910_09392322.jpg

あっ!!!!!! (@_@)

いきなり、目の前に...ヒナヒナちゃんが!



e0235910_09403122.jpg

巣立ちした直後??...いや、もしやこのヒナちゃん、
巣立ち前に巣から落っこちてしまったのかな...

巣立ちには、ちょっと早すぎる外観な気がします。



e0235910_09415070.jpg

親鳥さん達が警戒しているのは多分、あちらの木の上の...



e0235910_09421862.jpg

猛禽さん。ホオジロヒナちゃんの存在に気づいているのでしょうか。



e0235910_09430516.jpg

というか猛禽さん、その、肩のアホ毛が気になりますよアタシ的には。



e0235910_09435073.jpg

ヒナちゃんも親鳥さんを呼んでいるのでしょうか。



e0235910_09443187.jpg

母さんホオジロ、心配そうです。

でもこういう時、ニンゲンはどうすることもできない...



e0235910_09450508.jpg

あっ! ヒナちゃん、ジャンプしましたっ!!!



e0235910_09453258.jpg

記念植樹の立札に、どうにか乗っかることができました。

ここはヘビも多いから、地面に居るのは危険がいっぱい。



e0235910_09461888.jpg

親鳥さん達、どうにかヒナちゃんが独り立ちするまで守ってあげておくれ~。

悔しいけれど、いのることしか、できません。



e0235910_09475635.jpg

(※平成29年7月29日撮影)







by Okamekikurin | 2017-09-19 10:08 | シャシン | Comments(2)
Commented by ibakasumi60 at 2017-09-19 16:01
こんにちは。
子リスさんも巣から落ちたことが有ったけど雛も落ちることがあるんですね。
一大事ですよ~。
無事に親鳥に見守られて巣に戻れればいいんだけどどうでしょうか。
心配ですね。
生存競争が厳しい自然界の生き物だからこうしてある意味淘汰されるのも仕方が無いのか。
ただ無事に成長してほしいと願うだけですね。
Commented by Okamekikurin at 2017-09-19 21:39
★ibakasumi60さん★
以前住んでいた街のマンションでは毎年スズメが外玄関の上部に巣をつくっていましたが
やはりたまにヒナ落下事件がありました。
まだ羽も生えていない頃のヒナだとまず助かる見込みはありませんでした。
拾って巣に返してやっても、人間の匂いがヒナに移ってしまうと
親鳥は再び巣から追いやってしまうらしいのです。

ibakasumiさんブログの轢かれた猫ちゃんのお話、切ないですね...
私も以前、徒歩通勤していた時に目の前で車道に飛び出した猫が轢かれるのを見てしまいました。
かなりの音が響きわたり、ほぼ、即死状態でした。
道路の真ん中に横たわったままだと再び轢かれることもあるだろうしと
(もう亡くなっていたけれど)抱きかかえて道路わきの街路樹まで運びました。
まだ身体が温かくて、涙が溢れました。

急いでいたのかもしれませんが、そのまま行ってしまうドライバーさんのお気持ちは、
ちょっと理解できないなと思うのです...。


<< 『福本ゆめ 二胡アフタヌーンコ...      台風の祝日 >>