ぜんまい仕掛け

pakeokame.exblog.jp
ブログトップ
2017年 10月 23日

通過地点


e0235910_06484059.jpg




e0235910_06480227.jpg




e0235910_06481293.jpg




e0235910_06482934.jpg




e0235910_08315335.jpg

自分の人生の、今はどの辺りを通過しているのかなぁ...などと
考えてもしょーがないことを、

高速道路の車窓越しに過ぎて消え 過ぎて消える
灯りの流れに目まいをおぼえながら 思い

しかし それもまた秋の闇に流されてゆく



父は、会うたび少しずつちいさくなっていく
ベッドから起き上がることも、少なくなってきた



あの床は、いつから拭いていないのだろう

あの床を、自分はあと何回拭くのだろう







by Okamekikurin | 2017-10-23 08:41 | ツブヤキ | Comments(0)


<< 晩夏 或いは初秋の頃      『佇』 >>