ぜんまい仕掛け

pakeokame.exblog.jp
ブログトップ
2017年 11月 13日

なんでもない


e0235910_06025791.jpg

父の施設にも行かず、何かを撮影するために遠出することもせず
ゆるり ぶらりと近間を歩く日曜の午後。

なんでもない、なんにもない、そういう時間がただただ有難く思える。
(...このところ、父のことであれやこれやと続いてちょっと凹み気味
&ホームからの電話にびくびくしながら過ごしている状況なもので (/_;) )



e0235910_06055278.jpg

昭和新山がくっきりと見える 晴れ渡った午後。

そういえば先日のブラタモリ(※NHK)で、昭和新山がたったの2年で隆起したという
ビックリ仰天、貴重なエピソードを土地の所有者さまが語っていらした。
昭和新山は、タモリさんと同じ“生まれ年”なのですって! (*'▽')



e0235910_06102575.jpg

羽の事情で飛べない(渡らない)白鳥さんの傍には命尽きた鮭たちが...



e0235910_06112125.jpg

身体も既にぼろぼろ、それでも一生を終えるまで泳ぐことを諦めない鮭

それが備わった本能といえ、その姿は痛々しく荒々しく、神々しい



e0235910_06150358.jpg

「のぼる」ために勢いをつけます。
うまく上る個体、何度も何度も流れ戻る個体、さまざまです。

息絶えた個体はしかし、誰かの命を繋ぐ糧となることでしょう。



e0235910_06172129.jpg

(※平成29年11月12日撮影)








by Okamekikurin | 2017-11-13 06:50 | ツブヤキ | Comments(4)
Commented by ibakasumi60 at 2017-11-13 18:23
昭和新山は思い出があります。
怪我をして渡れない白鳥は気の毒です。
千歳インディアン水車とふるさと館で鮭を見ましたよ。
今年はイクラもあまり出回らずまだ醤油漬け作れません。
鮭そのものの漁獲高が少ないせいでしょうね。
秋刀魚もどこを泳いでいるのか・・・
それにしても撮影は早朝が多いのですか?
楽して見せて戴いている私は果報者ですね。
有難うございます。
Commented by Okamekikurin at 2017-11-13 21:51
★ibakasumiさん★
もしかしてibakasumiさんの方が私よりも北海道内をあちこち旅されているかもしれませんよ~。
(私は転勤で住む管内周辺しか歩かないので...(^-^; )

鮭は今シーズン不漁のようですね...生すじこはかなり高いお値段のようで
私はまるで売り場に近寄れません~(泣)
秋刀魚はこちらでは1尾100円を切る値段になったので有難く買わせていただいてます♪

リスさん撮影には大抵始発電車で行くので、朝5時には家を出ます。
猛禽さんポイントは車でしか行けない場所でして、こちらも基本は早朝から開始で
私のトイレ限界時間までです(笑)←←山の上にはトイレがないので(/_;)
トイレ問題さえなければなぁ...と、いつも考えてます。
殿方が羨ましいですワ~~。
Commented by kei at 2017-11-15 08:40 x
ホームからの電話にびくびく、、分かります。
私もまったく同じです。

ホームと病院からの電話にびくびくの毎日です。
もう~~いいかげんにして~と思ったりします。(^^;
疲れますよね。。。
Commented by Okamekikurin at 2017-11-15 19:25
★keiさん★
keiさんも大変な日々をお過ごしなのですね...。
(ブログも拝見しておりますよ~(^-^;)

ホームのほうから電話がかかってくるということは、つまりは
「良いことではない」っていうのが殆どですものねぇ。
誰しも好きで認知症になるわけではないけれど、家族はホント、
次第にメンタルやられます(T_T)

今日もいっぱい書類が届きました。
ハンコと署名、この1年あまりで一体幾つ提出したものやら...


<< 濡光      敢えて、人工物(その3) >>