ぜんまい仕掛け

pakeokame.exblog.jp
ブログトップ

2011年 08月 03日 ( 1 )


2011年 08月 03日

ひと月ぶりの放鳥

「きなこねじり」とか「かりんとう」とか、昔懐かし系のお菓子が好きです。
洋風スイーツが決して嫌いだというわけではないのですが。
自ら買い求めるということは、滅多にありません。

最近、素材原料にこだわった地産地消かりんとうがブームのようですね。
かりんとう。
派手さはないけれど、やさしい甘さがいいですよね~。

e0235910_841202.jpg


さて、こちらは先日赤平市で開催された『火祭り』限定バージョンのかりんとうのようです。
『炎のかりんとう』というネーミングもインパクトありますが、このイラストがたまりません。

残念ながら私はお祭り会場まで行けなかったのですが、ゆんぐちゃんからお土産にいただきました。

e0235910_84353100.jpg

唐辛子味のかりんとうが入っているのですね~。
ピリリとした余韻はあるけれど、激辛ではないですよー。

ゆんぐちゃん、いつもお心遣いを有難うございます!



e0235910_8454341.jpg

6月23日朝の地震でパニックを起こし、片側の風切羽が落ちてしまったゆうちゃん。
約ひと月ぶりに放鳥しました。

...実は、さかのぼること約2週間前にも一度出してみたのですが。
いつもの習慣で飛ぼうとして羽ばたいた途端、コントロールが利かず、通常は行くことのないキッチン側に飛んで床に胴体着陸してしまいました。
危険なので、すぐさま撤収。
やはり、左右がバランスよく生え揃うまで放鳥は我慢だな、と飼い主も思い知りました。

ひと月もカゴOnly生活を送っていると。
扉を開けてもすぐには出ようとしなくなってしまい。
「このままカゴの鳥になるのか??」と、思わず悲しくなりましたが。
隣のケージの “ぱけ” がすぐさま飛び出して、ゆうちゃんを誘っておりました。

ややしばらくして、おそるおそる出てきたゆうちゃん。
でも結局この日は一度も飛ぼうとはしませんでした。

e0235910_8515770.jpg

私の膝の上でずーっと遊んでくつろいでおしまい。

まぁ、焦らずのんびりやっていきましょう。
換羽時期なので、ちとだるそうですねー。

実は、なかなか終息してくれない余震の日々で、飼い主の自分がプチ病み状態です。
北海道なんてたかだか震度1とか2程度なのですがねぇ。
深夜のオカメパニックは、本当に心臓に悪いです(/_;)

by Okamekikurin | 2011-08-03 09:13 | トリ | Comments(6)