ぜんまい仕掛け

pakeokame.exblog.jp
ブログトップ

2017年 12月 07日 ( 1 )


2017年 12月 07日

愛しき失敗写真たち


e0235910_09584824.jpg

言い訳するつもりはないのですが(いえ、確固たる言い訳と思いますがw)
失敗写真って味があるというか、失敗は失敗に間違いないのだけれど
でも何となく愛しくて、捨てられない。


...なものだから、My外付けドライブの中には失敗写真がほぼ
99.99999...%を占めている、気がする。
いや、気のせいなんかじゃなく、事実なんだわ。



さて。そんな失敗写真にも、たまにはスポットを当ててあげようという
何でも(難でも?)アリだよぜんまいブログなユル的お気楽企画です。



e0235910_09593949.jpg

『ごめんね白鳥さん』


ええ、ええ。
決して、こんな構図で撮りたかったわけではないンですよ (ρ_;)



e0235910_10000690.jpg

『ばんざーい、無しよっ。』


ばんざぁぁぁーい \(^o^)/

...んなわけはなく、しかも羽の先っぽ切れてますがな (u_u。)



e0235910_10002933.jpg

『猛禽さんの名前当てクイズ』


いや、単にこれも猛禽さんの速さに追いつけなかっただけです ( ;∀;)



e0235910_10005687.jpg

ところで、同じ鳥さん(※リスなども同様)を撮っても
違う季節・景色の色合いetc...などによって
写真の雰囲気ってがらりと変わりますよね~。


ってゆうか、鳥さんそのものは基本、変化しないわけだから
「鳥さんの周囲(背景・前景・天気もろもろ)がどんなか」ってことが
すごくポイントになるのだろうね。



e0235910_10012691.jpg

例えば、カラタチのトゲトゲな枝の中にいるのと



e0235910_10020119.jpg

鮮やかな朱色に囲まれているのと



e0235910_10023361.jpg

荒涼とした冬木の中にいるのとでは

イメージってまるで異なりますね。



e0235910_10025749.jpg

「雪」を「どう表現するか」...って、意外と難題。


ともあれ、冬の撮影は、とかく滑ったり転んだり落っこちたりしがちです。
良い写真は撮りたいけれど、それよりも、無事に帰宅できることが何よりだいじ。


毎日のお出かけの際にも、運転も徒歩移動も焦らず余裕をもって...ですね。
長い冬、これからが本番です!



e0235910_10035921.jpg

「イテ テっ!」(>_<)







by Okamekikurin | 2017-12-07 10:33 | シャシン | Comments(4)