カテゴリ:ツブヤキ( 622 )


2011年 04月 01日

卯月

4月になりました。
未曾有の震災が3月11日のことでしたから、あれから3週間が過ぎたことになります。

まだ3週間、もう3週間、たった3週間、されど3週間。
世の中が、あまりにも大きく変わってしまいました。
あの日から、被災された地域の方たちのことを考えぬ日はなく、現地に赴いて不眠不休で働き続ける方たちのこともまた、思わぬ日はありません。
回数が減ったとはいえあちこちで余震もいまだ起こり、ざわざわと不安な日々。


離れた北海道で暮らす私ができることは何か。
それもずっとずっと、考えております。
小さな額ですが、募金ももう何度もさせていただきました。
...だけど、そんなことしかできない自分。
今の自分の周りには食べ物があり、ストーブがあり、水があり、トイレも風呂もある。
ガソリンが値上がりしようが、給油ができないわけではない。
温かい飲み物や食べ物は、いつだって手に入る。
3月11日より前と、変わらぬ暮らしなのです....。

e0235910_11154469.jpg



ブログを書き続ける自分。
ホッとできる写真とか、何か少しでもほんの少しでも明るい気持ちになれる写真を、と。
探しながら考えながら、撮って、書いてみる。
だけど、書きながら、日々罪悪感を覚える。

安穏とした暮らしがつらい。
今は、それが。


「拡散してください」の記事を、随分と多く目にしてきた。
だけど、自分のブログ画面にコピーペーストしてアップロードの直前まではやってみたものの、結局アップできなかった。
震災の直後に沢山目に留まった「地震がおきたら」関連の拡散文書は、素人の私が載せるべきではないと判断した。
自分の中で取っておくだけにとどめた。
「拡散をやめてください」という、ある看護師さんの切実な書き込みを読んだからだ。

e0235910_11233392.jpg


当たり前の日常に、静かに感謝すること。
多くの、いたみを苦しみを抱えて暮らす被災地の方たちを思うこと。
被災地で働く方たちを思い応援すること。
いのちを大切にすること。
忘れないこと。つづけること。


******************

maeさんのブログで紹介されていた、被災地へ医療スタッフとして行かれた方のブログ。
『JKTS』(←リンク)
読み始めると涙があふれて止まらなくなりましたが、この方の経験、思い、言葉、大切に受け止めなくてはと強く強く思います。
そして被災地には今日もこれからも、この方と同じように働く多くの方々がいらっしゃるということも。

by Okamekikurin | 2011-04-01 11:41 | ツブヤキ | Comments(10)
2011年 03月 20日

ヒトゴトじゃない

e0235910_20543442.jpg

e0235910_2053089.jpg


私もよくこうなります。
...特にガラス拭きの時なんかに。

by Okamekikurin | 2011-03-20 20:54 | ツブヤキ | Comments(14)
2011年 03月 19日

上を向いて歩こう

e0235910_10232172.jpg

e0235910_10243958.jpg

e0235910_1026622.jpg

(平成23年3月18日撮影)


*****


以下、超ワタクシゴトなのですが...

11日朝にアップした記事でちらと触れていた「胸の苦しさ」の症状が四六時中続いていたもので、循環器科を受診しました。
やはり「不整脈」という診断でした(※期外収縮)。
喉より下の部分がぎゅっとしぼられるような苦しさが取れず、夜中も苦しくて目が覚めてしまうという状況でした。
最初にいただいた薬は副作用が強い割に症状が殆ど緩和されず、現在は二つ目の薬を試しているところです。

歩くのが大好きな自分なのに、歩くとすぐ息切れで。
「少し出歩くのを控えなさい」という警告なのかも、ね。

by Okamekikurin | 2011-03-19 10:39 | ツブヤキ | Comments(20)
2011年 03月 16日

春を待つ...

e0235910_10444832.jpg

e0235910_1045843.jpg

e0235910_10452848.jpg

e0235910_10455441.jpg

e0235910_10461344.jpg

e0235910_10463797.jpg

e0235910_10465524.jpg

e0235910_10471896.jpg

(平成23年3月15日撮影)

by Okamekikurin | 2011-03-16 10:48 | ツブヤキ | Comments(10)
2011年 03月 13日

白鳥の飛来地@2011早春

e0235910_16545850.jpg


白鳥さんは既に飛来していますが、
この事情ですからやむをえません。

e0235910_16555113.jpg


「当たり前の日常」が
生きとし生ける者達のもとへ一日も早くもどりますように...

by Okamekikurin | 2011-03-13 16:58 | ツブヤキ | Comments(6)
2011年 03月 12日

不安

テレビの前に居ることしかできない自分がもどかしい。

私の住んでいる地域は、たまたま今はこうして家にいられるだけのことで
しかし一寸先はわからない。

行方不明の方が、ものすごく沢山いらっしゃるという。
まだまだ寒い季節。
どうか一刻も早く救出されますように。
いつもこのブログに来てくれている新潟の、宮城の、友人達。
どうかどうかご無事でいてほしい。




【追記】
宮城のブログ心友、unigiriさんがご自分のブログから無事のお声を発信してくださいました。
そっと
強く強く、応援しています。
新潟のブログ心友Hさん、メイルをありがとう!本当に有難う!



被災された方達に、暖と食と水と眠と...どうかいきわたりますように。

by Okamekikurin | 2011-03-12 12:04 | ツブヤキ | Comments(8)
2011年 03月 11日

大地震

テレビから次々と震え上がるような映像が流れています。
千葉の姉とも連絡が取れません。
おそらく回線も大混乱しているのでしょう。

どうかこれ以上大きな揺れが襲ってきませんように。
ただただ、祈る思いです。



【19:10追記】
ついいましがた、千葉の姉からメイルが入りました。
棚からかなり物が散乱したようですが、姉も家族も無事のようです。

by Okamekikurin | 2011-03-11 18:21 | ツブヤキ | Comments(20)
2011年 03月 11日

違和感と 思う私の エロ視線

e0235910_803770.jpg


そもそも
こういう像が「着衣」というケースの方があまりないのかしら。

「像」だから、「猥褻」ではなくて「ゲージツ」なんだけども。
そう、あくまでも。



....でも
全裸、なんだよねぇ。ぜんら。
ぜんぶはだか。

市役所に入った途端、ナマ全裸の女性にお迎えされるのならば
市役所大繁盛かなぁ。
税金も口座振替なんてソッコウやめて、チョー分割で毎日通いたい。

e0235910_852849.jpg


貴女のその
垂れてないチチと尻が、心からうらやますぃYo。



e0235910_895943.jpg


ここ最近、心臓が苦しくて仕方がない。
頻脈というやつなのか、不整脈なのか、はてさて。
更年期の症状のひとつなのかなぁとも思うのだが...

夜中にドキドキドキと苦しくなって目が覚めると
「このまま死ぬんだべか、自分」と
不安になる。

遠い昔はリストカットばっかりやってたくせに
そんなこたぁどっかぶっ飛んでしまって。
殺されても生き返ってやるもんね、と、別人48号な今のアタクシ。
やっぱ、自分がゾンビになっても親はおくらねば。

e0235910_814258.jpg


人と逢って話していても、歩いていても、
とにかく息切れしてしまう。
太り過ぎかねぇ...

先日、婦人科とメンタルクリニックに薬をもらいに行った時
それぞれのドクターに相談してみたけども。
やっぱ
「それは循環器科に行って診てもらって~」という
お返事だった。
そりゃそうだ、よね。

ふぅ。はぁ。
胸くるしひ。




恋だべか。

by Okamekikurin | 2011-03-11 08:24 | ツブヤキ | Comments(16)
2011年 03月 09日

その遅さ アナタの気持ち 痛いほど

e0235910_9282636.jpg


ケータイを新しくしてから ちょうどひと月が経ちました。

いまだから。
正直に告白いたしますと。
買ってから1週間くらいの間は、ホント泣きたい気持ちでした。

「いっそ買い換えようか」
...と、冗談抜きで
そう思っていたんです。ハイ。

これは相当個人差があることで、あくまでも「私個人」がそうだった、ということですよ。
...タッチパネル方式が、こんなにもツライとは思ってもみなかったのです。
何がどうツラかったのかというと、

私はあまりケータイのメイルを打つ方ではないのですが、それでも長いこと使っていますから、ボタンの位置はほぼブラインドタッチで身体にしみ付いていたわけですね。
でも、タッチ方式だと「まず目で場所を確認して」というのが前提なんですねぇ...
これが予想していたよりはるかにはるかに疲れる。
(何せ老眼世代なのでネ)
いや、タッチ方式であっても慣れてしまえばあのツルンと平らな面の「位置」だけでも正確に狙えるのかもしれませんが。自分の使用頻度だと、到底そんなレベルに行けるとは思えません。

そんなわけで、買ってから十日前後のあたりは、目ん玉周辺が痛いのなんのって。
ケータイにメイルが届くと、返信文字数が多くなりそうだったら一旦パソコンでテキスト打ってそれを自分のケータイに送信して転送...という、冗談みたいな恥ずかしいことをしていたんですワ。


...このところ、やっとこさ、慣れてきますた。


でも今、改めて、思います。
「ボタン」とか「でっぱり」とか「ポッチ」とか、そーゆーのはエライ!
地味にそこにあった“彼ら”の存在、役割はでかかった!!!

e0235910_9414622.jpg


by Okamekikurin | 2011-03-09 09:47 | ツブヤキ | Comments(16)
2011年 03月 06日

「限定」に 弱い私は ヲタク妻

e0235910_8522665.jpg


先日、Myカメラをセンサー清掃お願いしに行って。

朝出して夕方受け取りなもので

さて、と。時間をどうやって潰そうか

e0235910_8541774.jpg


...それにしてもこのビル、なまらカッチョええんでないかぃ。
と、いつ来ても思う おのぼりさんなアタクシ。

e0235910_8555513.jpg


実家の用事を済ませても、まだ時間はたっぷり。
ランチタイムはどこも混んでいるだろうから...

混んでないとこで過ごすに限ります。
そんな時は、ココ。

e0235910_857590.jpg

e0235910_8572697.jpg

e0235910_8574530.jpg

e0235910_858347.jpg


そういえば先々月に、実家の火災警報器が止まらなくなって
こちらの方たちにお世話になったのでした。

感動的にお優しい方たちでした。
母とアタシは青年のバックドラフトなコスチゥムに萌え萌えでした。

e0235910_924081.jpg


こーいぅ場所にもガシャポンがあって。
4種類のまりもっこり君がいました。
受付のおねぃさまに「あのー。この4種類は何がどう違うんだべか?」と訊いたら
その1つを指して「コレだけは、ここ限定なんですYO♪」とおっしゃるものだから
「ならば、これ」

と、限定もっこりを
つい、つい(^_^;)
(『限定』好きなヲタク夫を責められんナ)

あ、欲しいお方がいらっしゃいましたら、差し上げますデスよ。「限定もっこり」(^^)

e0235910_951186.jpg

e0235910_953036.jpg

e0235910_95403.jpg

e0235910_954952.jpg


もうすぐ開通なんですねー。

by Okamekikurin | 2011-03-06 09:11 | ツブヤキ | Comments(4)