ぜんまい仕掛け

pakeokame.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:シャシン( 1041 )


2017年 10月 22日

『佇』


e0235910_06282303.jpg





e0235910_06371757.jpg

(※平成29年10月21日撮影)







by Okamekikurin | 2017-10-22 06:29 | シャシン | Comments(2)
2017年 10月 21日

空中事情


e0235910_08183739.jpg

野鳥さん達の空中事情は、自分にとっては所詮 推測でしかないのだけれど
さまざまなパターンがあるようで、実に興味深い。


とりわけ、カラスの行動に惹かれる。
ただ、「カラスが好きです」とはなかなか大声では言いづらいのが辛い。



e0235910_08190805.jpg

カラスは単体で行動している場合もあるけれど
ファミリーで動いているのが多い、気がする。

時おり見かける、ヒッチコック映画さながらの大群は、どういう構成になっているものかと
不思議でたまらないのだが、あの群れに加わりたいと密かに願い焦がれる。



e0235910_08193269.jpg





e0235910_08194401.jpg

こういうシーンは、兄弟関係(?)で、遊んでいるのかな。



e0235910_08200801.jpg

猛禽さんが空中でぶつかり合うのは、テリトリーの争いでしょうか。



e0235910_08203285.jpg

はて、こちらはどうなのでしょう。



e0235910_08211871.jpg

カモメとアオバトご一行様、どちらもマイペース(に感じられます)



e0235910_08215658.jpg

岩礁で休んでいたところにたまたまアオバトグループが通過した瞬間。

この後はまた、何事もなかったかのようにカモメは岩礁に留まり
アオバトは速やかに森に帰っていきました。



e0235910_08221757.jpg

嗚呼、鳥になりたい...。



e0235910_08223669.jpg

(※平成29年9月中旬~10月上旬撮影)







by Okamekikurin | 2017-10-21 08:26 | シャシン | Comments(2)
2017年 10月 20日

まろい金のたま


e0235910_06433480.jpg

幼いころ、実家のレコードを聴きながら口ずさんでいた「からたちの花」

でも、二番の「からたちのトゲは いたいよ~」までしか記憶に残っていなくて
この歌は「からたちの実」に関しては触れていないのだと思っていた。

しかしっ! Webで調べてみると、ちゃんと歌われていたのでした。


この歌は(なんと)六番まであったのですね!
その、四番で。「実」が登場するのでした。


「からたちも 秋はみのるよ~♪
まろいまろい 金のたまだよ~♪」


(※『世界の民謡・童謡』サイトの「からたちの花」を参考にさせていただきました。)

金のたま、かぁ~~
...なるほど、確かにその通りだワ (*´ェ`*)



e0235910_08363861.jpg

この、見事なまでの鮮やかさの時も 駆け足で過ぎてしまうのですよね。

過ぎ去れど、めぐりめぐる季節


なんせかんせ、最近は「一年」もあっという間に感じるしなぁ...(^-^;



e0235910_08383835.jpg




e0235910_08384956.jpg




e0235910_08390113.jpg




e0235910_08391150.jpg

(※平成29年10月19日撮影)








by Okamekikurin | 2017-10-20 08:49 | シャシン | Comments(4)
2017年 10月 18日

太陽に近い場所


e0235910_19371917.jpg

(※平成29年10月8日 スマホで撮影)







by Okamekikurin | 2017-10-18 19:39 | シャシン | Comments(2)
2017年 10月 15日

今シーズン7回目


e0235910_22382343.jpg

拙ブログ記事のほとんどは、その日の出来事(写真)ではなくて
数日前、1カ月前、数カ月前、1年前(オイオイ)...のことばかりで
ハッキリ言ってそれはブログの意味がないンではなかろうかという
要するに落ちこぼれブログ&ブロガーなわけでして...


しかしふと。たまには「今日」の写真なんぞを載せてみようかなぁと
何の理由もなく、そんなことを思い立ってみた(笑)
んー。桃色の雨が降るかもだな。



去年にひき続き、秋期の猛禽渡り定点観測ポイントであるお山へ
本日も、朝からお邪魔させていただきました。
ちなみに今シーズンは今日で7回目となりました。


1週間前にお邪魔した時は、早朝から猛烈な濃霧のため
あちら側の測量山展望台がまっっつっっつたく!見えなかったのですよ~。
今朝は、それなりに雲はあるものの視界はくっきりと。



e0235910_22402349.jpg

猛禽さんの渡りも既に後半にさしかかったでしょうか。

ハチクマの渡りは終わり、今はほぼ、ノスリばかりです。
紅葉は、もう少しでピークを迎えるでしょう。



e0235910_22410741.jpg

ハイタカ、オオタカ、ツミ、ハヤブサなどもしばしば飛びますが
どれもこれも私には速すぎて、毎度毎度ブレブレ写真の量産大会です(泣)

ゆる~く飛んでくれるノスリはピントを合わせやすいけれど
周りの猛禽撮りプロの皆さまはノスリとカラスはほぼ、スルーです (;^ω^)

必死にノスリを撮ってる自分がちと恥ずかしいのだけれど、いいのいいの。
ノスリだって、綺麗なグラデーションと可愛らしいお目目。
なかなかフォトジェニックだと思うんですけれどね~。



e0235910_22423666.jpg

眼下の海の表情も、刻一刻と変わります。
これもまた、ここでこそ見られる景色。

次の猛禽シーズンにもこの街にいられれば良いのだけれど...難しいかなぁ。






by Okamekikurin | 2017-10-15 22:51 | シャシン | Comments(4)
2017年 10月 13日

好物は...


e0235910_22185550.jpg

おや? ヒヨドリさん、何かを捕まえたようですね。



e0235910_22192020.jpg

そ、そ、それはもしや、スズメバチ (@_@)

昔、住んでいたアパートのベランダに リンゴを刺しておいたら
ヒヨドリさんが毎日せっせと通ってきていたので
てっきり彼らは草食系なのだと思い込んでおりました。

ちなみに この後の様子、スズメバチが哀れすぎるので載せません (^-^;



e0235910_07084236.jpg

シジュウカラさんは、一生懸命頑張っているのだけれど
はて、この堅い殻を割ることができるのかなぁ...。



e0235910_22240430.jpg

ヤマガラさんは、ちまりちまりとついばんでおります。



e0235910_22243817.jpg

そういえば、こちらは渡りの途中のヤマガラさん達なのですが



e0235910_22251831.jpg

手前の このお方、くちばしの形がちょっと心配。
食べるのに支障がなければいいのですが...。

みんなで呼吸を合わせて 元気に海を渡っていってね~~ ( ´Д`)ノ~~~






by Okamekikurin | 2017-10-13 22:35 | シャシン | Comments(2)
2017年 10月 09日

見送る刻


e0235910_06375832.jpg

(※平成29年10月8日撮影)







by Okamekikurin | 2017-10-09 06:34 | シャシン | Comments(0)
2017年 10月 06日

過去となる今


e0235910_06274415.jpg




e0235910_06275424.jpg




e0235910_06280472.jpg




e0235910_06281634.jpg




e0235910_06282988.jpg




e0235910_06283959.jpg




e0235910_06285166.jpg




e0235910_06290402.jpg




e0235910_06291644.jpg




e0235910_06292875.jpg




e0235910_06293995.jpg




e0235910_06295013.jpg




e0235910_06300206.jpg




e0235910_06301310.jpg




e0235910_06302354.jpg

(※平成29年 春~夏 撮影 ほぼスマホカメラ使用)






by Okamekikurin | 2017-10-06 20:40 | シャシン | Comments(4)
2017年 10月 04日

アオバト黄昏


e0235910_15584686.jpg

今年の夏~秋にかけても、足繁くアオバトさんポイントへ通いました。

テレビのニュースでは山の積雪風景なんぞが映し出されているわけで
そろそろアオバト写真も整理しなくては...と思う今日この頃 (;´∀`)
何度かにわけてアップしようかな、と考えていたりするので
地味なモデルさんではありますが宜しくお付き合いくださいませ~ <(_ _)>


朝日を受けるアオバトさんの羽、その透け感はとても美しいのですが
しかし個人的には黄昏どきに見るアオバトさんにより魅かれてしまうのです。



e0235910_16012295.jpg

猛禽に狙われながら、大波にさらわれそうになりながら
それでも海面や岩礁にアタックして海水を飲む、その姿を

ずっとずっと、ずっと見ていたいと、いつも思うのです。



e0235910_16044189.jpg

アオバトさんは泳げないけれど、大きな波は容赦なく



e0235910_16061093.jpg

9月になると、ハヤブサの姿をここで見かけることがなくなりました。
そのせいもあってか、岩礁で存分に海水を飲んで森へ戻っていきます。



e0235910_16082600.jpg

海水シャワーも、もれなく浴びて。



e0235910_16084709.jpg

(※平成29年9月9日撮影)







by Okamekikurin | 2017-10-04 16:22 | シャシン | Comments(2)
2017年 10月 01日

びゅんびゅんホシガラス


e0235910_05412084.jpg

いつもの猛禽観測ポイントにて。

この日は、すぐ後方の枝にホシガラスさんが止まってビックリ仰天!
4羽のホシガラスさんが山から山へ行ったり来たりしていました。



e0235910_05425227.jpg

羽を広げると、身体の模様がより一層際立ちます。



e0235910_05434129.jpg

上手に風をつかまえます!



e0235910_05441293.jpg

...と思ったら、いきなりの急降下!!!



e0235910_05443871.jpg

ロケットみたいだな~ ( *´艸`)



e0235910_05450113.jpg

ツバメさんとすれ違い~~~♪


(※平成29年9月21日撮影)







by Okamekikurin | 2017-10-01 05:48 | シャシン | Comments(0)