ぜんまい仕掛け

pakeokame.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:オンガク( 59 )


2014年 08月 20日

エルム高原温泉納涼ビアガーデン♪


e0235910_06021027.jpg

このところ、一気に涼風が吹き始めた北海道ですが...
はて、今年の残暑はどれほど頑張ってくれるのでしょうか。


赤平のエルム高原温泉ではお盆までの週末、納涼ビアガーデン&ライヴが開催されていました。
8月2日には、お馴染み『昭和ドロップス』さんと
『農協スカパール☆ライスオーケストラ』さんのライヴも!



e0235910_06053081.jpg

夏休みの週末ということもあり、オートキャンプ場はご覧のとおりの大ラッシュ!!!
赤平の駅前商店街にもこれだけ人が集まってくれたらなぁ...(/_;)



e0235910_06073298.jpg

美味しいご飯食べて満面の笑みの昭和ドロップスさん登場です!




e0235910_06083022.jpg

数時間前には、炎天下の滝川市内大型スーパー駐車場イベント広場のライヴで歌われたとのこと。
かなりかなーり、体力消耗されているのでは...とマヂで心配になりましたよ。



e0235910_06115642.jpg

パノラマ風景が広がるエルム高原は、とても気持ちよく演奏できそうですね~。



e0235910_06130655.jpg

リハーサルの時には私はオートキャンプ場の方で撮影をしていたのですが。
それはそれは心地よく、歌声と演奏が響き渡っておりました。


↓↓ 昭和ドロップスさんの歌声&演奏です(約4分)↓↓






e0235910_06144438.jpg

日が沈み、トワイライトな高原もまた素敵な夏の夜を演出してくれます。



e0235910_06161581.jpg

この日のライヴ、第二部です♪
農協スカパール☆ライスオーケストラさん。
元気いっぱいの演奏と歌声、心温まるMC、たまに少しアダルトなMC、
会場はおおいに盛り上がりましたよ~!(^^♪



↓↓ 農協スカパール☆ライスオーケストラさんの歌声&演奏です(約3分)↓↓






e0235910_06141011.jpg

エルム高原温泉納涼ビアガーデン&ライヴ、最高でした(^^)/
(てゆか、アタシ全然飲んでないーーー(T_T))

スタッフさま、メンバーの皆さま、お疲れさまでした&有難うございました!


e0235910_08532144.jpg
夏休みのおもいで、いっぱいできたかなー♪











by Okamekikurin | 2014-08-20 23:55 | オンガク | Comments(6)
2014年 07月 05日

農スカさんの熱い夏


e0235910_23374282.jpg

農協スカパール☆ライスオーケストラさんのライヴ、
久しぶりに堪能させていただきました!

「滝川ほほえみ工房祭」の日は、ナニゲに暑くなる年が多い気がします...
炎天下、屋根なしのアッチッチなステージ。
メンバーの皆さま 意識が遠のきそうなのでは...とちょっと心配だぞぅ。


e0235910_23425603.jpg

しんたさん、帽子がいつもナイスです。


e0235910_23433909.jpg

終始笑顔のオコチャさん、貴男のスマイル最高だわ~。


e0235910_23442083.jpg

ヅラの中のかほりは ハテさてどんなことになっているのでしょうか...


e0235910_23454342.jpg

農スカさんの夏ライヴは これからどんどん続きますよー!


e0235910_23463472.jpg

Aki☆ちゃん、喉をいたわりながら真夏のライヴ乗り切ってくださいね~!


e0235910_23471686.jpg

アナタのココロの声が聴こえてきそうだよ...

「あー、早くビール飲みたい♪♪♪♪♪」
(*^m^) (*^m^) (*^m^)



e0235910_23481140.jpg

農スカさん、熱くて楽しいライヴを有難う&お疲れさまでした~(^^)/
またライヴに伺える日を楽しみにしておりますっ!!!









by Okamekikurin | 2014-07-05 23:55 | オンガク | Comments(6)
2014年 06月 15日

ループ


e0235910_22424933.jpg

6月15日、ピアノ塾の発表会にお邪魔させていただきました。


e0235910_22444431.jpg

若き才能、エネルギー。
まばゆいほどに輝いて、皆さん最高でした!
感動をいっぱい有難う~~~♪


e0235910_22463793.jpg

...ツッコミはナシで(^_^;)

人前は、苦手です。
何度出ても、発表会はダメダメです。

直前のキンチョー感、んもうこの世の終わりって感じです。
「二度と出ないぞー、発表会っ!」と内臓の底から思います。

...なのに。
本番でうまく弾けないことが悔しくて、悔しくて。
リベンジしたいと猛烈に思ってしまうこの無限ループから
はてさて、いつ脱却できるのやら...








by Okamekikurin | 2014-06-15 23:55 | オンガク | Comments(0)
2014年 06月 14日

ムード歌謡の午後


母が三條正人さんの大大大ファンだということを知ったのは
そんなに昔ではない。
五木ひろしさんっていいね~、という話は
私がまだ実家に居たころに聞いていたので
てっきり母は五木さんのファンだとばかり思っていた。
いや、五木さんも もちろん好きなのだけれど

それよりもっともっと、うーんと前から
母は三條正人さんが大好きだったようだ。


e0235910_22514465.jpg

それを知ってから、何度か三條正人さん(あるいは東京ロマンチカ)の
コンサートに母と、あるいは一人で、行くチャンスにも恵まれた。

父の認知症の症状が進んできたので
父一人での留守番は難しくなってきたこともあり
千歳のコンサートに行くためには色々と作戦(?)を練ってきた。
千葉から姉が、留守番に来てくれることになり
荒天だの母の体調不良だのあれこれハラハラしながらも
どうにかコンサートの当日を迎えられた。


e0235910_22520796.jpg

私自身も歳をとってきたからなのか、三條さんがステージに登場する
その瞬間に なぜか涙が溢れそうになるのだ。
隣の席で、夢見心地の表情でステージの三條さんを見つめる母は
昭和13年生まれの、母は しかし
この時だけは「小樽のひとよ」が大ヒットした昭和40年代当時の
若かりし時代の輝きを放っている。


ステージに向かって手を振る母がいる。
ふだん、台所でご飯支度をする母とは違う、横顔で。

「もうこれで最後かなぁ、コンサートに来れるのは。
お父さんのこと、あるからねぇ。」と
淋しげに呟く母。

いや、そんなことはないよ。
まだまだ、行こう。
これからも、行こう。
絶対、かならず、行けるよ!


e0235910_22580233.jpg

コンサート終了後、会場移動の貸切バス発車直前に。
昭和18年生まれの三條正人さん、とってもスレンダーで気さくで、
本当に素敵なお方です。

ステージでは十数曲を一気に歌われてもまったく呼吸は乱れず。
プロフェッショナルとは、こういうことなのだ...
「ムード歌謡に後継者がいない」とお話されていましたが
ニッポンの歌謡曲、ニッポンならではの味わい
いつまでもずっと、歌い継がれてほしいものです。










by Okamekikurin | 2014-06-14 23:55 | オンガク | Comments(8)
2014年 05月 24日

春のガーデンライヴ


e0235910_13565432.jpg

『昭和ドロップス』のライヴを聴きに、ゆにガーデンに行ってまいりました♪



e0235910_13563858.jpg

5月10日(土)、お昼の時間帯になんと2回もライヴを聴かせていただけました!



e0235910_13595265.jpg

最近なかなかライヴにもお邪魔できなかったので、大満喫の巻です(笑)



e0235910_14004574.jpg

昭和ドロップスを知っている人も知らない人も、お馴染みの曲に盛り上がります♪♪♪



e0235910_14013252.jpg

夜も昼も、オトコの色気を漂わせておりますオコチャさん。



e0235910_14024653.jpg

貴女さまの歌声はいつ聴いてもやっぱりイイ! 感動をありがとう~♪



e0235910_14031817.jpg

チャッピーさま、是非にMCもお願いいたします~!



e0235910_14045691.jpg

夜桜なお人だと思っていたけれど、
昼間の桜も似合うのですニャ(^o^)



e0235910_14054634.jpg

手拍子協力隊。



e0235910_14060830.jpg

広いですっ!
広ーーーーーーいですっ!!!
ゆにガーデン、なまら広いですっっっ(^○^)



e0235910_14071136.jpg

これからいよいよガーデンシーズン本番、さてどんなお花が咲くのでしょうか。



e0235910_14081264.jpg

この日はチューリップとスイセンが見ごろでした。



e0235910_14083715.jpg

チューリップにも うぶ毛があるのですネ。



e0235910_14091010.jpg

異業種コラボ。



e0235910_14093088.jpg

背中合わせ。



e0235910_14100771.jpg

タマタマなお水。



e0235910_14104492.jpg

素晴らしいガーデンを作ってくださるスタッフの方たち。



e0235910_14112802.jpg

昭和ドロップスの皆さま、素敵なライヴを有難う&お疲れさまでした~(^^♪


※『ゆにガーデン』オフィシャルサイト →→→ コチラ です。










by Okamekikurin | 2014-05-24 14:26 | オンガク | Comments(2)
2014年 04月 15日

『笛ふきのうた』


e0235910_13380612.jpg


「あのころの、北見の通学路が見えてくる...」

...私がこのCDを聴いて、真っ先に抱いた思いです。

『ベッカライ麦々堂』(旭川市)のマダム「季里」さんのセカンドアルバム『笛ふきのうた』が
2014年4月11日に発売開始となりました!!

小学生の頃からオカリナを吹き始めていたという季里さん。
としごの姉とクラスメイトだった季里さん、と私が、同じ中学に通えたのは
たった1年間だったけれど...濃厚だったなぁ...昭和50年。
しかしあのとき既に季里さんがオカリナを吹いていたとは夢にも思わなかったのでした。



昨年春、35年以上という長い長い時を経て、ひょんなことから季里さんに再会。
「人生ってすごいな。」
とにかくシンプルに、そう感じました。
嬉しいとか懐かしさとか、勿論そういった感情があふれ出るなかで
しかしもっともっと、言葉では言い表せない何かが、あったのです。



e0235910_13402682.jpg

北見の風だ。
北見の空だ...北見の土の、においだ。
季里さんのオカリナの音色は、私にとっては北見の記憶そのものでした。


だけど、
『笛ふきのうた』のCDを、それから毎日聴いていると
記憶、だけにとどまらず新たな感覚、感情が生まれてくるのです。




あれからの、40年近く。
それぞれの人生、喜びやざせつ、悲しみも苦しみも
それらが押し寄せては乗り越えて、
もがいたりあきらめたりうけいれたり、笑いころげたり。
季里さんにも私にも、誰しもに。生きてきた時間があって。
そうして積み重ねてきたものが
季里さんのオカリナの音色から聴こえてくる気がするのです。


生きるということは
たまにしんどくて
たまにつかれはてて
たまにうしろ向きになってしまったりするだろうけれど
そんな時にもオカリナの音色が
「なんとかなるよ、なんとか、ね」と囁きかけてくれるような

まろやかで、優しくて。
時にクールで、ときに切ない季里さんのオカリナが。


『笛ふきのうた』を聴きながら
今朝もひとり珈琲を淹れて
「さて、1日がはじまるよ~」とココロのぜんまいを巻く私なのでありました。



e0235910_13415717.jpg

(※名前を載せていただき、有難うございます~~(*^。^*))



『ベッカライ麦々堂』さんのHPは→→→ コチラ です。

 

 



 



by Okamekikurin | 2014-04-15 23:55 | オンガク | Comments(12)
2013年 10月 20日

涙の向こうに昭和ドロップス♪


e0235910_96330.jpg

今年はなかなか地元のライヴに行けるチャンスがなくて、
ふと気づくと2013年は、あと2ヶ月と少ししかないっ!!! いやぁ~~~んっ。


...というわけで
ひっさびさに太郎吉蔵さんでのライヴにお邪魔してまいりました。


e0235910_993223.jpg

『昭和ドロップス』ヴォーカルとしての まゆみちゃんのお歌を聴くのは初めてです。
んー。
ますます歌声に深みが増しましたね。
お世辞抜きで、そう思いました。

「化粧」は泣けた....マヂ、泣けました。



e0235910_9214214.jpg

出演者の皆さま、スタッフの皆さま、素敵な秋の夜のひとときを 有難うございました!

やっぱ、音楽はいいねー。


ちなみに『昭和ドロップス』は ↙↙こんなユニット↘↘ でございます(勝手に転載 (^_^;) )
e0235910_9122977.jpg


(※平成25年10月19日撮影)

by Okamekikurin | 2013-10-20 23:55 | オンガク | Comments(4)
2012年 12月 02日

弾けずとも...


12月2日(日)は、二胡教室の演奏発表会でした。

いつもながら練習不足ではありましたが、ソロ演奏曲、合奏曲、「それなりに」レッスンをして当日へ...

...の、予定でありました。


が、しかし。
演奏会二日前の金曜日。
こともあろうに、ブラックアイスバーンの歩道で思いきり転倒してしまい。

...左手首で全体重を受け止めてしまいました。
致命的な場所を。痛めてしまったわけです。

幸い、骨折には至っておりませんでしたが、ひねりと強打。
おそるおそる弦をおさえてみるも、ビブラートは不可能。
「演奏会、欠席だなぁ...」と
激凹みモォドとなりました。


でも。
このたびの演奏会の場所へ、どうしても行きたかった。
だって、
そこは、
私の大好きな.....


e0235910_10314951.jpg

↑↑↑ この画像 ↑↑↑ だけで場所をお答えいただけるかた、推定3名...(^_^;)


e0235910_10325971.jpg

「そうだ! 弾けなくても、撮影だけでも参加させてもらおう!」

と、
カメラと三脚を鞄につめて。


e0235910_10335970.jpg

やってまいりました。

...って、自分の二胡写ってるじゃん(ヲイ)


e0235910_10344783.jpg

石蔵の、二階はアート。
吹き抜けて階下では、演奏会。

なんてなんて粋なコラボなのでしょう!


e0235910_10362543.jpg

上から見下ろすとこのようになっております(^^♪


e0235910_1037147.jpg

客席....といっても、ほとんどが教室のメンバーですが(笑)

よって、皆さんマイ二胡を持っております。


e0235910_1038716.jpg

後ろで伴奏をつけてくださったお三方はとてもとてもプロフェッショナルな方ばかり。

たどたどしい演奏であっても、予期せぬ事態勃発でも、どんな場面にも即興で対応してくださいます。
ありがたやありがたやー。


e0235910_10403594.jpg

緊張もアクシデントも、終わればみんな笑顔ですよ。

音楽って、やっぱりいいね。


e0235910_10411621.jpg

「そらち炭鉱の記憶マネジメントセンター」のスタッフさま、このたびは本当に有難うございました。
初冬の石蔵の寒さもまた、良き想い出となりました。


e0235910_10424538.jpg

ちなみに自分はソロ演奏は辞退しましたが、合奏だけはかろうじて参加させていただきました。
ほぼ、エア二胡状態でしたが(汗)


e0235910_10435399.jpg

『そらち炭鉱の記憶マネジメントセンター』さんのHP内にあるスタッフさんのブログに、
合奏中の自分の画像が載っておりました(笑)

今回は撮影していたのが自分だけだと思っていたので、とても嬉しいです。
有難うございました。

by Okamekikurin | 2012-12-02 23:55 | オンガク | Comments(12)
2012年 10月 22日

呼吸とリズムと、えとせとら


10月21日(日)は、謎のF本楽団(笑) 第7回目の合同練習でありました。

e0235910_22502738.jpg

チェンバロ担当のH先生はお風邪を召されてしまったそうでお休みです。
おだいじになさってくださいませ...

そしてアルトサックス担当のS奥さまは、現在ご出張のためお休みです。

...ありゃりゃ。ということは、女性は私一人ですか(^_^;)


e0235910_2251539.jpg

人数が少ない分、ある意味濃ゆい練習となります。

少しずつ少しずつ、「音楽」に近づいてきた感じがします。
自画自賛といわれても仕方がありませんが、私たち、こう見えても結構頑張っているンですよ...
(アフター宴会のために?笑)


e0235910_22535611.jpg

N北方支部長さまの的確なアドバイスに、ひたすら感謝です!!!

迷い道クネクネ状態だったメンバー全員に、「道」が開けてきた感じがします!


e0235910_22554089.jpg

それにしても「呼吸」を合わせるということは、容易じゃないです。
プロのオーケストラの方達って、一体ゼンタイどういう構造なのでしょう。
もしかしたら全員フィギュアなんじゃないでしょうか。


e0235910_22571730.jpg

バンドネオンを弾くチョコちゃんのおトしゃんと、二胡のワタシ。
ふたりは他人の関係(笑)ですが、音とリズムは合わないとダメです。絶対、ダメです。


e0235910_22591769.jpg

さて、どうしたらワタシタチは呼吸を合わせられるのでしょうか。


e0235910_23087.jpg

ピアノのS様がいつかおっしゃっていた「夫婦は同衾(どうきん)せねば」という言葉が頭をよぎります。

チョコちゃんのおトしゃんと私は夫婦じゃないので、同衾は問題があります(笑)


同衾せずにラ・クンパルシータをぴったり弾くためには
いっそ



e0235910_232153.jpg

↑↑↑ こっち ↑↑↑ から入った方が手っ取り早いんじゃないでしょうか。

...それにしても、股間つりそうな体位(笑)だな。


e0235910_2333770.jpg

ああ.....練習に精を出し過ぎてお腹もすいてきちゃいました。



あれ?

e0235910_2342279.jpg

目の錯覚でしょうか。


e0235910_235512.jpg

んんー???



e0235910_2344816.jpg

どっちがホントウなのぉ???




e0235910_2355035.jpg

あ、いつのまにか打ち上げに来ていたんでした。

やっぱ、打ち上げのが楽しいや(笑)



e0235910_2362837.jpg

嗚呼、クンパルシータ.....

by Okamekikurin | 2012-10-22 23:21 | オンガク | Comments(10)
2012年 09月 20日

シャイニンオン♪ 星も見えない夜にぃ~♪♪♪


先日、市内で行われた鈴木トオルさんのディナーショーに行ってまいりました!
(※まつりさん、このたびもお声をかけていただき有難うございました~(^^)/ )

e0235910_163235100.jpg

画像はディナーショー終了後のロビーにて。

CDにサインを書かれている鈴木トオルさん。
すっかりリラックスムードですねぇ~(*^。^*)


e0235910_16333374.jpg

まつりさんに撮っていただきました!
なまら緊張しておりますアタクシ。

鈴木トオルさんは1959年生まれなのだそうです。
いやぁ~、お若いですわー。スリムだしーーー。

お声はLOOKの頃と全然変わっておりませんね~。


e0235910_16351226.jpg

...んっ?

トオルさんのお隣が何やら騒がしいわね~。


e0235910_16354956.jpg

ちょっ
ちょちょちょ
ちょっっとぉ~~~っっっ!!!

そこのお嬢...いや、おくさーんっっってばっ。
ギタリストの江口正祥さんとくっつぎすぎだよぉ。


e0235910_16373695.jpg

しかも
主役のお方そっちのけだしぃ~~~。


e0235910_16383243.jpg

いいンですかー。
そんなに嬉しそうなお顔されちゃってもぉ。

...ご主人、ロビーの端っこで立ってみてるぞぅー。


e0235910_1641418.jpg

まぁ、こにたん可愛いから許すけどー(^_^;)

あ。名前出しちゃってよかったんだべか。


e0235910_16432323.jpg

ついでにリンクも貼っておくワ(爆)

connieちゃんブログ→→→GO♪←←←


e0235910_16442280.jpg

酒はいってなけりゃ、貴女だってフェミニンヴォーカリストで歌姫なのらよー。
てゆぅか、酒はいっててもめんこいけどね(o^-^o)




***************
YouTubeより
懐かしのLOOK時代の『シャイニン・オン君が哀しい』



by Okamekikurin | 2012-09-20 23:55 | オンガク | Comments(8)