ぜんまい仕掛け

pakeokame.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 09月 ( 32 )   > この月の画像一覧


2011年 09月 30日

カタツムリの気持ち

e0235910_844685.jpg

カタツムリは、何を想いながら生きているのかな。

走ることを、
その機能を身体にもたない彼らは
たやすく襲われ踏みつけられ、

だけどそんな我が身を恨むことはないのかな。

e0235910_8462395.jpg

久しぶりに
不登校時代の夢を見た。

珈琲屋勤務時代の夢は、頻繁に見る。
特に
ランチタイムのラッシュ時、お客様の昼休み終了時間までに注文の品を出し切れないで
焦りまくる夢が多い。



不登校時代はそれよりさらにさかのぼる。

三十数年...四十年近く前か。

e0235910_8482978.jpg

覚えているものなんだな。そんな昔の事。

日常の中では思い出すことなんてまず滅多にないのに。


記憶っていうのはフシギだ。

e0235910_8491548.jpg

休み時間になると、クラスメート達にからかわれて
笑われる

恐怖感、疎外感、孤独感、

それらの感覚が夢の中で凝縮濃縮状態になって
よみがえってしまった。

e0235910_8535322.jpg

あの頃の私はカタツムリみたいだった。

学校にまつわるもの、人、
全てから離れたくて
カタツムリの殻に閉じこもった。

e0235910_8545240.jpg

だけど
カタツムリは

ゆっくりとでも
進めるものなんだ。

e0235910_8554092.jpg

殻に入ったり出たりしながらでも
進んでいけるものなんだ。

by Okamekikurin | 2011-09-30 09:04 | ツブヤキ | Comments(2)
2011年 09月 29日

長月の終わり

e0235910_6492587.jpg

9月29日....

今日は肉の日かぁ....


...いやいや、それもあるけれど。



9月も明日で終わってしまうのですねぇ。
実に何とも。
速すぎやしませんかね。

今年があと3か月しかないなんて。

e0235910_651112.jpg

空き地の朝も、すっかり秋色になってきまして。
大好きなカエル君たちも冬眠態勢にシフトしつつあるようです。

自然界に生きとし生ける生物たちの、本能やアンテナといったものは
ヒトのそれよりはるかに長けている気がする。

e0235910_654361.jpg

生を全うする姿も。
清々しく潔く、美しい。

e0235910_6544575.jpg

さて、と。
今日もボチボチいきましょうかネ。

by Okamekikurin | 2011-09-29 06:58 | シャシン | Comments(4)
2011年 09月 29日

暮色コスモス

e0235910_0125316.jpg

e0235910_0134100.jpg

e0235910_0131898.jpg

e0235910_0134534.jpg

e0235910_0135948.jpg

夕陽狙いで丸加に行ってみたのですが、日没時には西の空だけ厚い雲に覆われてしまいました。
こればっかりは、昼間の天気から予測がたちません。

でもね、雲のある日は雲の日なりの。
ありのままが撮れればそれで良しと思うのです。

色んな天気があって、それが当たり前なのだもの。

e0235910_0141488.jpg

e0235910_0143466.jpg

e0235910_0145619.jpg

e0235910_0151042.jpg

e0235910_0152064.jpg

e0235910_015319.jpg

e0235910_0154124.jpg

e0235910_0155076.jpg

e0235910_016168.jpg

e0235910_0161775.jpg

e0235910_0163365.jpg

(※平成23年9月25日撮影)

by Okamekikurin | 2011-09-29 00:24 | シャシン | Comments(12)
2011年 09月 28日

天然アイシャドー

e0235910_6392946.jpg

ヨウムの目のまわりはブルーです。

いえ、決して家庭内暴力で殴られたとか、そういうワケではありませんのよ~。
天然アイシャドーのようだわ。
化粧品代かからなくていいなー。

e0235910_641774.jpg

コーフンしたり怒ったりしたときには、
ブルーの、さらに周辺あたり(白い部分ね)がほんのりピンクに染まります。

トリといえど、ご機嫌がちゃーんと顔に出るんですよ。

...ん。
このスタイルは、発情モォドの始まりです。

e0235910_6424468.jpg

触れると発情。
わかりやすく、直情型です。

このまま手を添えていると、愛のゲロをいただくことに。

e0235910_6442211.jpg

まぁまぁ、お外を眺めて気を落ち着かせましょう。
(びび太は私の肩で外を眺めるのが好き)

e0235910_645799.jpg

ヨウムの匂いは酸っぱいです。
この匂いをくんくん嗅いで私はやる気を奮い立たせてます。


...いや、効果があるのかどうかは、全然ワカリマセンけどね。

by Okamekikurin | 2011-09-28 06:49 | トリ | Comments(6)
2011年 09月 27日

女らしい装い

以前は
「絶対ハイヒール」
「絶対スカート」

だった自分が。



今では
..............。




でも、
街行く女子の秋の装い、秋の洋服屋さんディスプレイなどを見ると

「自分もたまにはオシャレしなくては~」


そんな気になってくる。
秋のディスプレイは、自分好みの色合いが多いからなのだろうな。

e0235910_1564319.jpg


...ホント、スカート久しく穿いてないなぁ。
オシャレの「お」の字も、最近の自分のワードローブ、あるいは意識には含まれていない。

立ち居振る舞いも、どんどんオヤジ化してます。
イロコイから離れると、オシャレからも遠ざかるのか...

いやいや、いや。
それは言い訳。
自分のためにもね、少しはオシャレしなくては。


んー。
奮い立たない。
あかんあかん、これぢゃ。

by Okamekikurin | 2011-09-27 23:55 | ツブヤキ | Comments(8)
2011年 09月 26日

指先大のアート

e0235910_8203411.jpg

あっぱれ秋晴れ日本晴れ~~~♪♪ です。

e0235910_8214316.jpg

確か去年もお邪魔していたような気がしますが、またまた今年も。

...あ、言うまでもなく、私は“ただの同伴者”ですヨ。

e0235910_8225019.jpg

何処をどう見てよいのかわからないヲタク妻は、とりあえず撮影してみます。
(※撮影の許可はいただいております)

e0235910_8234281.jpg

e0235910_8235488.jpg

e0235910_8242285.jpg

e0235910_8243693.jpg

e0235910_824508.jpg

e0235910_825126.jpg

e0235910_8251639.jpg

対比物がないので大きさのイメージがつかみにくいと思いますが。
ヒト一人は、爪の長さほどしかありません。
想像するだけでも、恐ろしく細かいであろう指先の業。
...老眼の自分にはすでに無理だろうなぁ....

e0235910_8271621.jpg

e0235910_8272920.jpg

e0235910_8274189.jpg

e0235910_8275294.jpg

e0235910_828268.jpg

e0235910_8281177.jpg

e0235910_8282559.jpg

e0235910_8283641.jpg

我が家にもヲタクなあれこれが溢れ返っているので見慣れているけれど。
...美少女系ってヲタクには欠かせないアイテムなのかなぁ。

e0235910_830427.jpg

堪能させていただきました(笑)
背後での「語り尽きないオトコタチ」の会話が楽しかった。

熱きモノの前で、彼らはとても饒舌でありますな。

e0235910_8323919.jpg

ベビーゴジラのような雲。
いいねぇ、秋の空。

e0235910_8331029.jpg

どんどんシルエットは変化します。
数分後にはカエルみたいになってるわ~。

by Okamekikurin | 2011-09-26 23:55 | イベント | Comments(10)
2011年 09月 25日

ぼたん蕎麦に舌鼓

e0235910_1631985.jpg

e0235910_16312314.jpg

e0235910_16313648.jpg

コスモスの画像を毎年この時期には必ずブログに載せていますが、
このネタもすっかり毎年恒例ですね...(笑)

つくづく自分は行動パターンが同じというか、ブログネタ枯渇というか(苦笑)

e0235910_1633185.jpg

今年は午前中のうちにお邪魔したので、まだ会場もガラガラですよ~。
ハテ、これは私の朝食なのか昼食なのか...

e0235910_16342082.jpg

e0235910_16343651.jpg

食べたところからスタンプをいただきます。
3つ以上スタンプが貯まると抽選できます...今年もやっぱりハズレでしたが。

e0235910_1635335.jpg

e0235910_16355810.jpg

「ぼたんそば」という種類は、空知に住むようになってから知りました。
十割そばのブースが人気ありましたねぇ~。

e0235910_16375819.jpg

これを一人で制覇される方もいるのかなぁ。
麺の太さやゆで加減、つゆのお味も少しずつ違っています。
それもまた、“味わい”ということで。

e0235910_16391716.jpg

e0235910_16394366.jpg

オマワリサンはお蕎麦食べられないのかなぁ~。

e0235910_16401584.jpg

e0235910_16403912.jpg

e0235910_16405758.jpg

穏やかな秋の日。
...この後、通り雨が来ましたが。

外で過ごせる暖かさが、とても貴重に思えてくる時期になってきました。

e0235910_16422113.jpg

e0235910_16425014.jpg

宮島沼にも、秋のマガン飛来です。

e0235910_16433876.jpg

e0235910_16441735.jpg

e0235910_16443474.jpg

e0235910_16445422.jpg

e0235910_16451218.jpg

夕食は鍋だなー。
ぬくもり恋しや~~~。

e0235910_16452698.jpg


by Okamekikurin | 2011-09-25 23:55 | イベント | Comments(10)
2011年 09月 24日

その正体は...

e0235910_9223053.jpg

こんにちは、隣マチのカエル君。
お天気がいいから、日向ぼっこかな?

e0235910_9232655.jpg

あら!
「ナンチャッテ」ポォズもとってくれるんだね。

e0235910_924336.jpg

表情豊かだなー。
サービス精神旺盛~。

e0235910_9245982.jpg

反対側も「ナンチャッテ」~~~♪

e0235910_9253620.jpg

「プププ。奥さんってば~、エロ話ホントお好きなんだから~」

...とは、決して言ってはいないと思われます。ハイ。

e0235910_9273628.jpg

「ふぁ~~~っ。
お天気良すぎて、眠たくなってきちゃったよー。」

...っというリアクションでも、決してないとは思いますけどね。ハイ。

e0235910_9284034.jpg

足を頭にこすり付けては口を開ける。
この、一連の行動にはどんな意味があるのかな。

カエル君に尋ねたところで勿論お返事はございません。

e0235910_9305377.jpg

「くわっ。」

...お口でかいねぇ、それにしても。
ジュリア・ロバァァァツ様もまっさぉ!?

e0235910_932231.jpg

.....と、まぁ何ともユル~イ午後の写真を撮っておりましたらば。





e0235910_9324986.jpg

ヲタク夫、背後で鹿の足跡を発見。
(※靴はヲタク夫のものです。大きさ比較の意味で。)


...で、


その至近距離のあったのが。。。。。





e0235910_9341961.jpg

....アナタ、誰????



ワンコのポチや
ニャンコのタマではないよね....






e0235910_935286.jpg

ヲタク夫の足よりはるかにデカい。
明らかに、でかい。





.....ということは........






て、撤収~~~~っ((((((ノ゚⊿゚)ノ



e0235910_9354618.jpg

「カエル君を撮影中の中年女、後ろからヤラれる」
...なんて明日の朝刊に載りたくないですぜー。


皆さまもどうぞくれぐれもお気をつけて...

by Okamekikurin | 2011-09-24 23:55 | シャシン | Comments(13)
2011年 09月 23日

葡萄畑の秋を満喫

浦臼町は鶴沼ワイナリーさんの広大な葡萄畑へ、今年もぶどう狩りにお邪魔してきました。
e0235910_153193.jpg

e0235910_1532522.jpg

e0235910_1534149.jpg

e0235910_1535777.jpg

e0235910_1541249.jpg

鶴沼ワイナリーさんのぶどう狩りは、最初に入園料を500円お支払いします。

葡萄畑(とにかく広いですっ!)のぶどうをせっせと食べながら、せっせと摘みます。
摘んだうちの1キログラムは入園料に含まれるという、とても太っ腹な内容です。
鶴沼ワイナリーさん、毎年ありがとうございます(^^♪

e0235910_158921.jpg

e0235910_1582187.jpg

e0235910_1583228.jpg

e0235910_1584581.jpg

e0235910_1585591.jpg

e0235910_159721.jpg

e0235910_1591619.jpg

e0235910_1592586.jpg

e0235910_1593550.jpg

色んなお味のぶどうを、心ゆくまでたっぷりと楽しめます!
歩きやすい靴で是非、お出かけくださいませ~。

e0235910_21044.jpg

e0235910_21918.jpg

e0235910_212011.jpg

e0235910_213484.jpg

e0235910_214672.jpg

e0235910_215745.jpg

e0235910_22870.jpg

e0235910_221964.jpg

e0235910_222830.jpg

天候や収穫状況などによって多少ずれることもあるそうですが、
鶴沼ワイナリーさんのぶどう狩りは概ね10月10日頃まで、とのことです。

e0235910_235455.jpg

(※平成23年9月19日撮影)

by Okamekikurin | 2011-09-23 23:55 | シャシン | Comments(6)
2011年 09月 22日

コンデジはやめられない

デジタル一眼レフカメラを使い始めたのは、ブログ開設からかなり後になってからのことで。

いまだ、その素晴らしい機能の数々の、一部しか使えていないのだが
そうこうしているうちにどんどん新商品は登場するわ機能はさらに向上するわで。
一体全体、デジタル製品ってどこまで進化するのでしょうね。

まぁそんな“ナンチャッテ一眼ユーザー”の自分ではあるわけですが、
それでもほんの少しは「一眼レフらしい」写真を撮れるようになってきたかもしれません。

e0235910_0145741.jpg

だからといって、コンデジが不要になるのかというと、そんなことは全然なくて。

コンデジにはコンデジの便利さが、やっぱりあるわけですね。

e0235910_0161448.jpg

例えばこういう、街ナカで「あ!」と感じるシーンに出逢ったときは。
おもむろにデジイチを取り出すということは、なかなかできません。
(というか、通常はデジイチを持っては歩かないですね)

例えば、虫さんやお花のマクロ撮影などには、デジイチを使っているのですが。
街へのお出かけバッグの中に同行してもらうのは、やっぱりコンデジ。

e0235910_0201030.jpg

悪いことに使うわけでは決してないけれど、シャッター音を出したくないシーンでも
コンデジが役立つ。

e0235910_0213470.jpg

最近はケータイカメラの機能や画素数も、コンデジに引けを取らないくらい充実しているから。
ケータイカメラがあればコンデジは要らないのでは?というお声も多い。

しかし、自分はケータイカメラがからきしダメだ。

便利な機能が、コンデジのそれと同じくらい搭載されている、らしいのだが。
画質も同様、むしろコンデジを上回るほど、らしいのだが。

e0235910_023437.jpg

自分のケータイはスリムサイズすぎて、シャッターが押しづらいのなんのって。
ここはやっぱ、結構肝心な、譲れない箇所だと思うのよね。

e0235910_0251953.jpg

現在使用しているコンデジも、いわゆるポケットサイズのもので。
夫いわくはこれも「小さすぎて使いづらい」と。

つまり、小さければ良いというものではないのだろう。
使いやすさ、を考えたならば、小さすぎるのは不可ということ。

だから、今よりコンパクトなものが仮に出たとしても、自分は買わないだろう。

e0235910_0282999.jpg

...というか、
一台のコンデジを買って大満足していた頃が、ある意味シヤワセだったのか??


レンズがこんなにも高いなんてことを、知らなかった時代の方が。
レンズが何個でも欲しくなるものだなんて、知らなかった時代の方が。


e0235910_0364935.jpg


もどれないー。

知ってしまったら

もどれないーーーーー。
・°・(ノД`)・°・

by Okamekikurin | 2011-09-22 23:55 | シャシン | Comments(9)