<   2011年 12月 ( 29 )   > この月の画像一覧


2011年 12月 31日

有難う平成23年

e0235910_1126155.jpg

未曾有の震災に見舞われた、辛い1年でした。平成23年。

泣いても笑っても、泣かなくても笑わなくても、時は過ぎていきます。
そうしてまもなく、新しい年がやってきます。

いや、新しい年になったからとて、自分に変化があるわけではないけれど。

e0235910_11262857.jpg

それでもやっぱり...1年の締めくくりとして。


ニッポンがツライ年であり、
自分という個人の暮らしの中でも
2011年は色んな事が起こりました。
家族が病み、今なお病み、先はわかりません。

でも

e0235910_11263831.jpg

先がわかる人なんていない。

だから一日一日を、できうる限り大切に。

そう、思うだけ。



今年も1年、このちっぽけなブログにお越しいただいたことを
心からお礼申し上げます。
同じような写真、同じような文章、進化なく進歩なく、
恥ずかしい限りではあります。
来年も、果たしてどこまでブログ上で生きながらえていけるものか
まったくそれはわかりません。

それはそうとしても
今日のこの時に、
こうして相変わらずの小さな記事を書けることに
有難いなと。
ただ、そう思うのです。


お会いしたことのない方も
お会いしている方も
本当に有難う。

新しい年が、皆さまにとって穏やかな日々となりますように。

e0235910_11264818.jpg

(※平成23年12月31日 浦臼神社にて撮影)

by Okamekikurin | 2011-12-31 11:42 | ツブヤキ | Comments(14)
2011年 12月 30日

同じだけど違う景色

e0235910_23392584.jpg

札幌行のホームへ渡る橋を歩くとき、必ず窓越しに山を見る。

青空の日、曇りの日、
雨の日
風の日
吹雪の日。
色んな日があるから、
山々がくっきりと見える日もあれば
まったく見えない日もある。

必ず、山はそこにあるのだけれど。
同じ景色は二度はない。

それが、魅力。

e0235910_23423323.jpg

ドカ雪の後は、線路の仕事に携わる方たちは忙しい。

お正月より
クリスマスより

空の機嫌がすべてを左右する。


「平常運行」、その当たり前には、多くの方々の努力と労力がある。
感謝感謝。

by Okamekikurin | 2011-12-30 23:51 | ツブヤキ | Comments(4)
2011年 12月 30日

秋の画像から・その1 『Little Rock Hills』

e0235910_1222110.jpg

2011年9月に訪れた、岩見沢市栗沢町にある『Little Rock Hills』
知る人ぞ知る、、、いや、もしかして既に隠れ家的名所なのでしょうか?

e0235910_1223852.jpg

その広さは、なんと3万3千坪!!!!!
オーナー様が20年以上の歳月をかけて造り上げてきたという素晴らしい英国式庭園です。

e0235910_1225246.jpg

園内ツアーは要予約(※有料です)。
しかしラッキーなことに私はこの日、ツアーエリア外(入口)のカフェにお邪魔していたところ、たまたま同じ日にお越しになっていた某雑誌ライターの方のツアーに同行させていただけることに。

e0235910_12349.jpg

ツアー予約者のみが利用できる、園内のレストラン。
美味しい紅茶と手づくりケーキをごちそうになりました!
ありがたや~。

e0235910_1231688.jpg

コテージハウス内も見せていただきました。
家具のひとつひとつにも、オーナー様のこだわりがとことん感じられます。

e0235910_1232993.jpg

革を張り替えながら、長く長く使うという椅子。勿論、イギリス製です。
何時間でも座っていられそう。

e0235910_123413.jpg

こちらもイギリスの教会で実際に使用されていたもの。
時間を忘れそうになるたたずまいです。

e0235910_1235046.jpg

秋用の、さっぽろESTAのポスターが出来上がってきたところでした。
ここ、Little Rock Hillsで撮影されたものなのです。
ポスターを持ってくださっているのがこちらのオーナー様です。

e0235910_124114.jpg

※さっぽろESTAにて(9月中撮影)。
なるほど、あちこちに貼られておりました。

e0235910_1241678.jpg

Little Rock Hillsの入り口にあるカフェ『和徳石庵(わとくせきあん)』。
こちらはツアーと別に、一般のお客様に向けて営業されています。

e0235910_1242545.jpg

1階と2階、それぞれに趣が違います。
私は2階のカウンター席にお邪魔しました。

e0235910_1243527.jpg

上から見下ろしたところです。
和風の中に、不思議な異国テイストも融合していて。
見れば見るほど引き込まれていくようです。

e0235910_1244553.jpg

この日はあいにくの雨でしたが、窓からの眺めも四季おりおりに美しいのでしょう。
それにしても岩見沢にこんな場所があったのですねぇ。

e0235910_1245354.jpg

石蔵cafe『和徳石庵(わとくせきあん)』

◆住  所:岩見沢市栗沢町上幌684-2
◆営業時間:10:00~18:00
◆定 休 日:火曜日



e0235910_125540.jpg

(※平成23年9月13日撮影)

『リトルロックヒルズファンクラブ』のWebページは→→→コチラです。

by Okamekikurin | 2011-12-30 02:19 | シャシン | Comments(2)
2011年 12月 29日

ブロガー失格。

そういえば今年って残りあと何日だったっけ?

...と、改めて考えて蒼ざめました。

まぁ、クリスマスだ冬至だと言っていたので残りは少ないんだろうな、と漠然と身体で感じてはいたのだが。
うーむ。
ナニゲにやばいんでないかぃ。

先ず、年賀状。
これはねぇ、今年に始まったことではないのだけれど。
相も変わらず、いっこも手を付けていない。
来年からいっそ、年賀状やめてしまおうかなぁ...ってくらいに。
億劫というか怠慢というか。



ブログ記事もしかりで。
書こう書こうと、画像をデスクトップのフォルダに置いたまま。
あれよあれよと日々が過ぎるものだから(日々のせいにしちゃイカンよ君。)
9月からの画像がたっっっぷりこんと溜まってしまってるし。

e0235910_1313690.jpg

これは9月13日撮影、だそうです(汗)

全部、年内にアップしようと固く心に決めていたのよ、ホント。
年内ってあと何日???
デスクトップの画像を年内にアップするためには、1日にいくつ記事を書くことになるのだろ??

....うぅ。
無理ぽ。


迅速さが命のブログなのにねー。
ブロガー失格、それはうんと前から自覚しているのだけれど。
自己嫌悪の嵐ふきまくりー。

ヒマ人のアタクシでもね、それなりに大掃除の中掃除はしなくちゃーだし。
年末年始のあーだこーだをやっつけるとなると、パソコン前に居る時間はほぼ...(T_T)


そういえば、今日は不整脈のその後の検査で病院に行ってきたわけで。
採血した後で、最近の諸症状を訴えたところ。

「糖尿病の疑いあり」

で、再び採血となりました。

とーにょーびょー。
それは一体、どない病気なんでしょぅか。

by Okamekikurin | 2011-12-29 01:46 | ツブヤキ | Comments(10)
2011年 12月 28日

バスはいつ来る

e0235910_17445591.jpg

クリスマスの日からの大雪で、市内の景色は既にかまくら状態です。

いまだバスが平常運行に戻りません。

e0235910_17461870.jpg

このマチに住んでから、こんな事態は初めてのような気がします...

e0235910_17464557.jpg

まだ年明け前だというのに、この山です。
そして、30、31日は再び大荒れだというし。

1月、一体どうなるの~~???(>_<)

e0235910_17475255.jpg

頑張ってますけど、、、、、大丈夫かなぁ、このおうち。

by Okamekikurin | 2011-12-28 17:49 | ツブヤキ | Comments(2)
2011年 12月 27日

雪害とはよく言ったもので

e0235910_883911.jpg

ドカ雪に慣れてはいるけれど。
日曜日から断続的に降り続いた雪、さすがにうんざりゲンナリです。

e0235910_893012.jpg

市内の路線バスも止まり、道路幅が一気に狭くなりました。
道路わきの雪壁の高いことたかいこと!(@_@)

年内に、というお仕事の方も多いことでしょう。
移動がままならぬ状況でもあったりですから、くれぐれもお気をつけて。
余裕を持ってお出かけくださいませね。

それにしても雪、もういらないわ~。
冬はこれからが本番だというのに...

by Okamekikurin | 2011-12-27 08:12 | ツブヤキ | Comments(6)
2011年 12月 27日

ブルガリア&ルーマニア土産

千葉に住む姉が、11月下旬にブルガリアとルーマニアへ旅行した。

ブルガリア、ルーマニア...国名だけ聞いても、その国のイメージがさっぱり浮かんでこない。
ブルガリア、といえば、安直だけど「ヨーグルト」と出てくる。
しかし、ルーマニア、と言われてもイメージできるものが、ない。

そんなことを思いながら、ふと。
国の名前から浮かべるイメージって、結構人それぞれなんだろうなぁなんてことを考えた。
...さて、どうでしょうかね??

 アメリカ→→→→→(          )
 イタリア→→→→→(          )
 フランス→→→→→(          )
 アフリカ→→→→→(          )
 オーストラリア→→→→→(          )
 ニューギニア→→→→→(          )

多分、この、カッコの中にそれぞれの国のイメージを記入しましょうってことになると
色んな言葉が出てくるのでしょうね。


ところで、姉からブルガリア&ルーマニア旅行のお土産が送られてきました。
ブルガリアという国は、ヨーグルトの他には「バラ」が有名なのだそうですよ。

e0235910_23552095.jpg

そんなわけで、バラとヨーグルトをコラボした商品がこれ。
バラの香りのヨーグルト配合?ハンドクリームです。

e0235910_23563381.jpg

芳香剤的な香りを想像して、使用前はあまり期待していなかったのですが...
実際に使ってみるとなんとなんと。
すっごい「美味しそうな」香りがするではありませんか~~~。
ヨーグルトを塗っているような、さらりとしていながら、しっとりとしていて。
いい感じなのですよぉ。これが。

うーん。
でも、ブルガリアのお品。
気に入ったからとて、この後の継続購入がムツカシすぎる..

ちなみに、
パソコン部屋に入ってきた夫が一言。
「ハイチューの匂いだ!」と。

そっか。
そういう香りなのだね(笑)


e0235910_01199.jpg

こちらはブルガリアのショッピングモールで買い求めたという、トリの置物。
いいお色です。
小さな置物だけれど、トリさんの特徴をよくとらえておりますね。

e0235910_025126.jpg

ニッポンではなかなか売られていないテイストです。
姉ちゃん、有難うね~~。

e0235910_033026.jpg

ルーマニアの紙幣だそうです。

e0235910_035335.jpg

何故にトリさんが十字架をくわえているのだろう???

by Okamekikurin | 2011-12-27 00:13 | ツブヤキ | Comments(0)
2011年 12月 26日

Christmas Nightは猛吹雪

クリスマスも終わりましたね。
美味しいケーキ&ご馳走は召し上がりましたか?

今年はクリスマスケーキも買わなかった我が家。
家族にちょっと色々と重なってしまいまして...。
静かに過ごそうと、思ったわけです。

e0235910_8125490.jpg

イブの日は、久しぶりに深川の『花さんぽ』さんにお邪魔しました。

e0235910_8133734.jpg

この日、わがマチは吹雪模様ではあったのですが。
驚くほどの荒天というほどでもなかったのです。

しかし、花さんぽさんのある深川市では、記録的大雪だったそうで。
道路幅が狭いのなんのって!!!
いやはや、オドロキ。
となりマチといえど、随分と違うものなのですねぇ。

e0235910_8151964.jpg

店長さんも「今日はお店休もうかと思っていた」とおっしゃるくらいに。
猛烈な積雪で、除雪もタイヘンだったようです。

e0235910_815287.jpg

花さんぽ大家さんのコレクション展示がまたまた変わっておりましたよ~。
明治大正時代に、実際に深川の商店で出していたポスターなのだそうです。
保存状態の素晴らしいこと...
絵も美しく、女性の妖しい表情に視線が思わず吸い寄せられるようです。

e0235910_8154179.jpg

店長さんお手製、ロールキャベツと和風ポテトサラダをごちそうになりました!
ことことストーブの上で煮込んだロールキャベツ。
お腹の中からポッカポカに温まりました。
店長さん、とっても美味しかったですよ~。ごちそうさまでした!

e0235910_8183493.jpg

一人、珈琲を飲みながら過ごすイブの夕刻。
花さんぽさんの空間で電球の灯りを見ながら、昔々の実家の茶の間を思い出していました。



e0235910_8205117.jpg

そして一夜明けた25日、クリスマスの日。

前日の深川の雪雲が、今度はわがマチに流れてきたのでしょうか。
朝から突風を伴う猛烈に強烈な吹雪ですっ!

こりゃ~お出かけはちと諦めた方がよさそうだな。

e0235910_8221743.jpg

でもね、夜は砂川の『は~もに~』さんで、まゆみSpecial Vol.4があるのだよー。
これだけはね、ヤリが降ろうとナニが降ろうと行きたかったのだもの。

e0235910_8241817.jpg

ライブのひとときだけは。
外の大嵐を忘れさせるほどに、ムンムンな熱気と素敵な音のシャワーに包まれておりました。

e0235910_826533.jpg

e0235910_8261615.jpg

楽器の説明をされるオコチャさん。
一言で打楽器といっても、実に色んな種類があるものです。
オコチャさんのMCはいつも楽しい。そして、たまにスベります(笑)

e0235910_8273546.jpg

演奏中はセクシーオコチャさんなんですけどねー。

それにしても柱がっっっ。邪魔なのらわ~~。

e0235910_8284023.jpg

今宵も癒しと感動とココロゆさぶる音楽を。
ありがとう、まゆみちゃん
ありがとう、は~もに~さん、そしてLatteとBallastの皆さま、お疲れさまでした~~。


..みなさま、ご無事で帰れたでしょうか.....
ウチの車は見事に埋まりました~~~(T_T)

by Okamekikurin | 2011-12-26 09:00 | イベント | Comments(10)
2011年 12月 25日

暇人。

e0235910_17181581.jpg


by Okamekikurin | 2011-12-25 17:19 | ツブヤキ | Comments(10)
2011年 12月 25日

しばれた朝に

12月22日、この日の朝は今冬最低気温を記録した地域も多かった。

よく冷えた朝の、空は。澄み切って ひときわ青い。

e0235910_764272.jpg


その青いカンバスに、負けじとなお美しい新雪のつくりだす世界。

e0235910_782563.jpg


ここに、ヒトの手など不要。
自然のつくりだす造形も色も、この圧倒的なスケールを前に、ヒトの存在などちっぽけすぎて。

e0235910_7105941.jpg


「しばれたね~」
そんな朝の挨拶は、この言葉に限る。
「冷えたね」
ではない。
「しばれたね」
なのだ。あくまでも。

e0235910_7124410.jpg

e0235910_7135857.jpg

e0235910_7282995.jpg

e0235910_714777.jpg

e0235910_714189.jpg

e0235910_7142691.jpg

e0235910_7143497.jpg

冬はまだまだ、これからが本番。

e0235910_723127.jpg

(※平成23年12月22日 滝川市内にて撮影)

kitanohideさん、いつも有難うございます(^^)/

by Okamekikurin | 2011-12-25 07:30 | シャシン | Comments(6)