ぜんまい仕掛け

pakeokame.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 02月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2012年 02月 29日

パーティあるいは...@「ゆうばり映画祭」その5

映画祭初日(2月23日)には、恒例のウェルカムパーティ(※有料)が開催されました。
e0235910_0485171.jpg

ビュッフェスタイルのパーティ、お料理があとからあとから出てきます!

e0235910_0492180.jpg

e0235910_0493086.jpg

e0235910_0494178.jpg

メロンをイメージしているのかな?プチシュークリームは甘々~。

e0235910_0511545.jpg

食べきって終わり、ではないのですね。
パーティ終了まで、とにかく絶やすことのないようにお料理が出てくるわけです。

思わず、コックコートのスタッフさんに尋ねてしまいました。
「余ったお料理は、どうされるのですか?」

スタッフさん、迷わず
「捨てるんですよ。だから、どんどん召し上がってくださいね。」

...ん~。
何とも勿体ないお話です。
勿体ないお化けが出てきそうです。

e0235910_0535592.jpg

会場内、ものすごい熱気です。
皆さん、汗ばんでいらっしゃいます。

e0235910_0545442.jpg

ゲストの三田村邦彦さん。
ダンディ~ですねぇ。

e0235910_0552355.jpg

恒例のもちつき大会です。
三田村さんと、右側にいらっしゃるのはご子息。

e0235910_0555757.jpg

e0235910_056177.jpg

ゆうばり映画祭ではすっかりお馴染みのゲスト、坂口拓さん。
今年もお越しくださいました。

去年は後ろでまとめたヘアスタイルでしたが、今年はすっきりさっぱりと♪

e0235910_0583864.jpg

カッコいいパンツだわ。
坂口さんのファッション、キマッてますねぇ~いつも。

e0235910_0594531.jpg

ジャンケン大会、勝ち残り組。
私は一回戦で敗退でございます~。

e0235910_103688.jpg

うぅっ。
初日から食べすぎましたワ...

e0235910_123470.jpg

そしてこちらは最終日(2月27日)の、さよならビュッフェ。

今年の映画祭、私は初日から二泊して、25日深夜に帰途についたわけですが...

実は27日、グランプリ受賞作品上映が観たくて再び朝から夕張へ向かったという次第です。
無謀というか、どれだけ好きなのよ~というか、まぁ同じ管内なので、ネ。

e0235910_154150.jpg

さよならビュッフェは、夕張のおふくろの味、ボランティアの方達による手作り料理が並びます。

e0235910_174438.jpg

懐かしい味、素朴な味、この飾らないラインナップが毎年とても好評なのです。

前日から二日間かけて、皆さんで作ってくださったそうです。

e0235910_19780.jpg

ビュッフェ終了後にツアーバスが出発するので、皆さんすでに旅立ちスタイルですね。

映画祭もいよいよこれにてラスト。

e0235910_110719.jpg

ちゃっかり今夜の夕食分。
(~_~;)

e0235910_1105147.jpg

市長さんも笑顔。
本当にお疲れさまでございます。

e0235910_111246.jpg

ボランティアの皆さまの支えがなければ、映画祭の存続は不可能で。

心からの、有難う!!ですね。

e0235910_1121262.jpg

「余ったお料理はどうされるのですか?」

...と、ここでもまた聞いてしまいました。

「みんなで分けて持ち帰りますよ。」

そのお言葉を聞いて、安心。
だってやっぱり、食べ物は粗末にしたくないですよ。

e0235910_1134838.jpg

来年もまた、お世話になります。


e0235910_1145758.jpg

ちなみに、ウェルカムパーティではこういうカッコしてましたけれど。

e0235910_1154227.jpg

さよならビュッフェには...

いつもの撮影スタイルで(^_^;)

...何せこの日の朝は

e0235910_1163898.jpg

いつもの森で、いつもの野鳥さん達を撮っていたもので(笑)


e0235910_1171235.jpg

映画祭メイン会場前に、今年は『東北ふるさとレストラン』が出店。

e0235910_1181312.jpg

ほっき飯。
ホカホカで、温まります。

e0235910_11931.jpg

岩手名物、へっちょこ団子。

私はこの味にハマり、3日間いずれも買っておりました。

e0235910_1194999.jpg

ここ数年、お馴染みの。
シネガーまん、今年も健在。

e0235910_1203983.jpg

喫茶店で食べたジンギスカン丼。

夕張にもあるのですねぇ~。わがマチだけかと思った(笑)

e0235910_1213140.jpg

運ばれてきたときから既に溢れてます、カレー蕎麦。

2日連続食べました。

e0235910_1221531.jpg

はてさて。
どんだけ肥えてしまったものやら.....

by Okamekikurin | 2012-02-29 23:55 | エイガ | Comments(10)
2012年 02月 28日

映画の合間に@「ゆうばり映画祭」その4

e0235910_905279.jpg

映画祭2日目の朝、青空が綺麗だったので
会場周辺からちょっとだけ足を延ばして撮影に。

e0235910_91151.jpg

夕張市内も例年のこの時期よりは はるかに積雪があります。

e0235910_921149.jpg

昨年、二度ほど訪れたこの場所。
冬の景色を、どうしても見ておきたかったのです。

e0235910_931158.jpg

e0235910_932047.jpg

いつのまにか新しい道路にすげ代わり、眺めが変わっておりました!

以前より高い場所から見下ろす形になります。

e0235910_941192.jpg

e0235910_942768.jpg

殆ど車が通りません。

勿論、人など歩いてはいません。

e0235910_951792.jpg

e0235910_952874.jpg



e0235910_953963.jpg

e0235910_955146.jpg


e0235910_96379.jpg

e0235910_961451.jpg


e0235910_962621.jpg

e0235910_963796.jpg

パノラマの景色に包まれて、まるで別世界に来たかのようです。
誰にも出逢わず、車も来ない。

ふと、視線を感じて振り返ってみれば
鹿が黙ってこちらを見つめている。

どこかへいざなうかのような、そんな視線で。

e0235910_964884.jpg

e0235910_965965.jpg

e0235910_9792.jpg

雪の時期の前に撮っていた建物が
その後の積雪でどうなってしまったのかと、心配でした。

かろうじて...

...。


しかし、これから春までの雪解け時期がもっとも不安ですね。

e0235910_972096.jpg

e0235910_97336.jpg

穏やかな日暮れ。

映画祭で賑わうのは、このマチのほんの一角か。

e0235910_974392.jpg

前日、屋根が崩れ落ちた美術館も、眠りにつきます。

e0235910_97545.jpg

e0235910_9833.jpg

e0235910_981364.jpg

(※平成24年2月24日撮影)

by Okamekikurin | 2012-02-28 23:55 | エイガ | Comments(4)
2012年 02月 27日

朝食バイキング@「ゆうばり映画祭」その3

ホテルの朝食はバイキングです。

この、バイキングというやつはイケマセンな。
何がイケナイのかというと、





ずばり

「食べすぎます!!!」





バン食、ご飯食、それぞれの主食に合わせたおかずと、そしてデザートとドリンク。
う~ん、、、
なにせ「いつもの生活」が超淋しい食生活ゆえ。

こういう場に来ると、いやしさ全開。
...困ったものです。


e0235910_964599.jpg

...さて、これは?

主食、というよりは。
おやつ感覚でしょうか。

「ミニホットケーキ」とプレートに書かれていました。

ホントにちっちゃいの。

e0235910_973969.jpg

珈琲カップと比較すると、そのプチサイズぶりがお分かりいただけるかと。


e0235910_98176.jpg

...嗚呼....またやってしまいました。
乳首入り画像。


e0235910_99841.jpg

映画祭に来て、朝食バイキングでこんなことをやっている女は
多分、他にいませんね...

いませんよね....




我がアホさ加減がかなすぃ。




e0235910_9101399.jpg

おっぱいホットケーキ。
いただきまーす。



e0235910_9104538.jpg

ツインのお部屋を予約したつもりが。

何故かベッドが3つありました。


ぬぬぅ。

by Okamekikurin | 2012-02-27 23:42 | エイガ | Comments(16)
2012年 02月 26日

ポヨ毛のせ

e0235910_2331123.jpg

我が家のトリ達、飼い主がゆうばり映画祭滞在中はいつも
小鳥のお宿りぃふさんに“お泊り”なのでございます。


今年は夕張に2泊3日して、昨夜1時頃にニンゲン達は自宅へ生還(笑)しましたので、
インコらは3泊4日、りぃふさんでシヤワセな時を過ごさせていただきました(*^。^*)

e0235910_23345619.jpg

りぃふさんから自宅へ戻る車中、そして自宅に到着してしばらくの間...
それはつまり
“りぃふさんの余韻”モォドが継続している間、トリ達はいつも上機嫌です。


うーむむむ。
この違いは何故か....(^_^;)

我が家ではいつも放置プレイだからなぁ。
りぃふさんではきっと、いっぱい話しかけてもらっているのだろうなぁ。
トリといえど、その「違い」を全身で感じているのでしょう。

e0235910_23363850.jpg

ポヨ毛が頭にくっついていることに気づかないびび太。

気づくと途端に大パニックになります。
もともとは「自分の毛」なのになぁ~~。

by Okamekikurin | 2012-02-26 23:49 | トリ | Comments(6)
2012年 02月 25日

“ゆうばり”といえば...@「ゆうばり映画祭」その2

昨日のお昼に食べた、夕張鹿鳴館特製「鹿肉のフランクフルト」。

e0235910_6194459.jpg

...あ、私は鹿肉食べられないので、実際にこれを食したのはヲタク夫なのですけれどネ。

一般的に見かけるフランクフルトよりも、色が濃い目です。
そういえば鹿肉って、豚肉よりは牛肉に近い色でしたっけね。





で。
これを食べる約30分前に撮影していたのが....









e0235910_6221679.jpg


.....うーーーーーむ。
なかなかフクザツな心境でございます(苦笑)


e0235910_6231428.jpg

カメラ目線だし....





さてさて、夕張に来たからにはやはり
一度は食べておかなくちゃーね。

“お約束の”↓↓↓↓↓コチラ↓↓↓↓↓
e0235910_624785.jpg

カレー蕎麦@吉野家。


どんぶりいっぱいになみなみと注がれた辛口のカレーつゆで、身体の芯から温まりますよー。

これでパワー注入して、23時から上映の作品を観なくては。
今年も相変わらず、体力勝負の映画祭でございます(笑)

by Okamekikurin | 2012-02-25 06:46 | エイガ | Comments(10)
2012年 02月 24日

今年も「ゆうばりファンタ」!

e0235910_6122026.jpg

拙ブログネタ、2月といえばやはりこれを外せませんネ。

“ゆうばりファンタ”こと、『ゆうばり国際ファンタスティック映画祭』へ、
今年もやってきました。


昨日(2月23日)から夕張入りしましたが、こちらも今シーズンの積雪は凄い!

e0235910_6151188.jpg

雪解け時期にそろそろさしかからんとする2月下旬に、この積雪量!!!

...これが解けだしたら一体どんなことになってしまうのやら...

e0235910_6161922.jpg

頭上をヘリコプターがやたら飛び回っているなぁと思ったら...

なんと、美術館の屋根が積雪の重みでつぶれていたのでした!!!

あちこちの報道関係、映画祭の取材ではなくてこの様子を録りに来ていたようです。
美術館は冬季閉鎖中のため、幸い、けが人などは出なかったそうです。

市内には空き家も多く見られます。
屋根の雪庇がものすごい状況ですので、落雪事故にはくれぐれもお気をつけて...

by Okamekikurin | 2012-02-24 06:24 | エイガ | Comments(8)
2012年 02月 23日

小樽のひとよ

e0235910_0421232.jpg

本当は、この場に来るのは私ではなくて。
母に、来てほしかった。聴いてもらいたかった。見てもらいたかった。


でも、
かなわなかった。

e0235910_0424596.jpg


「滝川で、ロマンチカのディナーショーがあります。」
三條正人さんの事務所の代表の方からメイルをいただいたのは、昨年10月中旬の事だった。

母は、ずっとずっと長い間、東京ロマンチカの三條正人さんの大ファンである。
今の母にとって、三條正人さんを応援することが、唯一の生きがいであると言っても過言ではない。
だから、師走のディナーショー...わが街にロマンチカが来ることなど、二度とないかもしれないし...という思いも有り、母を呼びたかったのだ。滝川に。

e0235910_0432825.jpg

だけど、それがかなり難しいであろうことも、わかっていた。
でも、何とか出来るかもしれない....色々と無い知恵を振り絞ってみようと頑張ってみた。

「父」の問題を、どうするかなのだ...とにかく、ネックはそれだけ。
12月。ストーブなしでは過ごせない時期。
しかし、父はもうストーブを使うことすらままならなくなってしまった。
母の代わりに私が実家で留守番をすることも勿論考えた。
父も一緒に来てくれないだろうかと、それも考えた。

e0235910_0434948.jpg

父は頑なだった。
ダメと言ったら、ダメなのだ。
認知症がどんどん進んできていても、そこだけは譲らない。
「夜の外出」「家を空けること」そういうことを、異常なまでに嫌う父。
特有の妄想もそこに加わるものだから、もう何を言ってもらちがあかない。

やはり、無理か...

私の体に、母の魂が乗り移ってくれないだろうか。
そんな非現実的なことを、真剣に考えてしまった。

そうして、母をロマンチカのディナーショーに、の願いは実現することなく終わってしまったのだった。

e0235910_044399.jpg


母に頼まれていた、三條さんに書いていただいたサイン色紙を、後日、実家に持参した。
夢見るような表情で、ディナーショーの様子を聞く母。
だけど。
どんな言葉を以てしても、あの場の昂揚感、サウンドの迫力やショーの華やかな空気といったものは伝えきれない。悔しかった。

しかし母は満足そうだった。それがむしろ、辛かった。

e0235910_044132.jpg


いつのまにか私も、すっかり歌えるようになっていた。
『小樽のひとよ』

ディナーショーでは二度も歌ってくれた。

e0235910_0442898.jpg


2月23日、今日は母の誕生日。
ゆうパックに入れて送った小樽の写真を見ながら、母はきっと口ずさむだろうか。





by Okamekikurin | 2012-02-23 00:53 | ツブヤキ | Comments(4)
2012年 02月 22日

いつの日か

e0235910_1729076.jpg

『雪吊り~YUKIZURI~』という名の焼き菓子が、届きました。

「雪吊り」...とても素敵な響きの言葉ですね。


こたつ猫さん、このたびのお心遣い、感謝感謝でございます。
ほんのほんの、少~しだけ。コレクションに協力をさせていただいただけでしたのに。
沢山の素敵なお品々に、感動しまくりです~っ!

e0235910_17332789.jpg

辻口博啓美術館、というところで売られているお菓子なのですねぇ。
オフィシャルサイトを見て、ぶっ飛びました(^_^;)

アタクシの一生が終わってしまわぬうちに。
一度は行ってみたい!!!
兼六園ツアーとセットで!!!!!

ええ、心からそう思いました。


『雪吊り~YUKIZURI~』...サクサク感と、ほんのりと梅の爽やかな酸味。
その、繊細な食感、バランス良い甘さがたまりません。
フランスの伝統焼き菓子をヒントに、と、しおりに書かれていましたが、「和」のテイストがそっと織り込まれているようにも感じられました。


e0235910_17382257.jpg

こんなお洒落なあぶらとり紙も。

e0235910_17384662.jpg

使うのがもったいないですねぇ~。
しばらくは眺めて楽しませていただきます♪



e0235910_1740486.jpg

そしてそして!
なんと!!!!!

こたつ猫さんの撮られたお写真@ビッグサイズのパネル入り。
(※パネルに部屋の様子が映り込んでしまってスミマセン。汗)

いつもはブログでしかお目にかかることがなかった、こたつ猫さんの素晴らしいお写真を。
ナマで、間近で見られたこの感動~~~っ(*^。^*)

トキメキトキメキ。

e0235910_17425287.jpg

こたつ猫さんといえば、やはり「カワセミ」。
コバルトブルー、たとえようもなく美しいですねぇ~~。

嗚呼、兼六園に行きたい行きたい行きたい。

e0235910_17441432.jpg

「鮭、食べる??」

...って、どんだけビッグなカワセミなのだぃ。

e0235910_1745843.jpg

こたつ猫さん、本当に有難うございました。

お写真は、我が家の家宝にさせていただきますね~!


e0235910_17461440.jpg

「北國新聞」...んんんー、なんとも良い響きです。

e0235910_17471419.jpg

兼六園のヒヨちゃんも麗しや~~。


春は、もうすぐですね。

by Okamekikurin | 2012-02-22 18:07 | ツブヤキ | Comments(8)
2012年 02月 21日

ゆらゆら

e0235910_15125559.jpg


e0235910_1513731.jpg


e0235910_15131635.jpg


e0235910_15132584.jpg


e0235910_15133413.jpg


e0235910_15134240.jpg


e0235910_15135044.jpg


e0235910_15135998.jpg

夜通し、強い風が吹きつけていた

カタカタと
なにかが
揺れては当たり
揺れては当たる


寝静まる帳のなかに
いつもは聴こえない音たちが
うごめく

荒く
険しく



貴方はどうしているのでしょう
こんな夜、
夜更け


カタカタと
ゆらゆらと

心も揺れる


e0235910_15195067.jpg


by Okamekikurin | 2012-02-21 15:16 | ツブヤキ | Comments(12)
2012年 02月 20日

野鳥とカフェと、ヌーブラ談義

トリ友ファミリーにおける自虐的決死の真夏のイベント『炎天下焼肉オフ会』から今はちょうど反対側の季節です。
あー平和(謎w)

美・背中幹事さまのお背中が拝めない真冬、ってところがちと淋しい。


んがっっっ。
しかし。


先日、美・背中幹事kozuさまより♪♪♪ピロポロリーン♪♪♪とメイルが届きました。

「野鳥の来るカフェがあります。ご一緒しませんか。」



ええ、3秒後には返信完了です。


「イク!」





e0235910_1025434.jpg

そんな経緯で、真冬&真昼のオフ会と相成りました。

場所は札幌市の街ナカ。
本当にこんな交通量の多いしかもビル街で。
野鳥の訪れるカフェなど存在するのでしょうか...

店内に野鳥のオブジェがどっさり、なんてことではないよね???kozuさんっ!!!




e0235910_1026596.jpg

野鳥はともかくとしてだ。
まずは、腹ごしらからですヨ。


女は食い気。

...いや、お向かいのkozuさんはやっぱりイロケだなぁ。

e0235910_10275434.jpg

背中幹事はシーズンオフでも、この色香。
ふぇろもんもんもん。

貴女さまに逢えただけでもわんだほーぱらだいすな午後。



そして
そして
そして
そして
そしてっ!!!!!



果たして窓の外には


e0235910_10294015.jpg

野鳥さん、キタ--------------!!!!!

e0235910_1030294.jpg

いや、正確に表現しますとね。

キター

というより、
「常に居る」
んですわ。

e0235910_10311735.jpg

んもう、目の前です。
我が家でびび太@ヨウムや、オカメインコたちとたはむれる、その距離感。

ちかい。
ちかすぎるっっっっ!

e0235910_1032166.jpg

くっそー。週末に、休日に、眠たい目をゴシゴシこすりながら片道30分かけて早朝から森へ出かけていくのが馬鹿らしくなってしまうじゃないですかぁ~~~(涙)

警戒心というものがないんですか、ここの野鳥さん達には。

e0235910_10344479.jpg

カメラ目線だし(^_^;)

おそらくここへ集う野鳥さんは、「安全圏」であるということをよく知っているのでしょう。
硝子を隔てた至近距離の人々は、自分たちに手を伸ばせないというからくりも。

e0235910_10362448.jpg

くつろぎまくりですなぁ。

e0235910_10365142.jpg

ちなみに、ノートリミングなのですよ、この画像。

近いでしょ(笑)

e0235910_10373543.jpg

美味しい珈琲(チモト珈琲さんです!感動~♪♪)をいただきながら、しかもBGMはJazz!
野鳥をながめてくつろいで。
こんなパラダイスがあっていいのでしょうか。。。都心なのにぃぃぃ~~~。


春になって、自然界に野鳥の餌がたくさんある時期にはバードテーブルには来なくなるそうですが。
今シーズンはあと少しの間、こうしてお目にかかれるようです。

あああああ。
次はいつ行こう...



カフェで国内外における政治経済のムツカシイ話を主にしながら(笑)私たちは
たまにヌーブラの騙しテクや洗濯方法保存方法ヌーブラプレイ時における注意事項などを爽やかに語り合い。

いやぁ~~~、オトナの女っていいわねー。
「オバサン」じゃなくて、くれぐれも「オトナの女」と言ってくださいましね、そこの男子諸君サマ。



...と、白昼R18談義がとても収束しそうになかったので


e0235910_10485963.jpg

場所を変えてプレイです。

野鳥カフェから、お座敷ヨウムの居るここへ(笑)


そうです。
ここは、kozuさまのクリエイトなホームでございます。

e0235910_1050292.jpg

とらじろうくんも、プレイに混ぜろ混ぜろと言っております。

いいんでしょうか。わんこプレイ。

e0235910_10504537.jpg

プレイジムでアクロバティックなひとりプレイに萌える「このは」ちゃん。
すっかり大人になりましたねー。

e0235910_10513874.jpg

あちらで、kozuさんととらじろうくんが一緒に珈琲を淹れてくれています。

e0235910_10521668.jpg

真冬でも、あんなに色っぽいお姿でいらっしゃるなんて。
そーゆー奥様をお持ちのkozuさんの旦那さま。ええなぁええなぁええなぁ。

e0235910_10541762.jpg

ミニスカポリス。ぢゃなくてw
ミニスカワイフ。

いや、どっちもエロいなww

e0235910_10552275.jpg

魂のいっぱい詰まっていそうなお雛様たちともご対面。

e0235910_1056354.jpg

きっと夜中には「集会」が。
朝には少しずつ角度がかわっているはず。

e0235910_10564136.jpg

お土産を沢山いただいてしまいました。
いつも本当に有難う、kozuさん。

温かなおもてなしと、ハァトと、鼻血でそうなお召し物と。
極上な白昼オフ会でございました。


e0235910_1057518.jpg

そしてそして。
ヌーブラぽたり、を懸念する私のために、こんなにも素晴らしいプレゼントも。


...はてさて、どやって装着するんだべ???
(kozuさんの旦那さま、実践指導を有難うございますw)


e0235910_11223130.jpg

鏡に映った背中をセルフ撮影しようと思うんだが...

後ろ向きで後ろ姿をセルフ???
カメラはどっちに向けるんだ?????

うがい薬を写してどうするのらー。

んー。
角度がワカラン。

e0235910_116433.jpg

こんな感じでいいんだべか。
あ、前から画像はパソコン画面に亀裂が生じますゆえ、アップできません。

う~ん、いつもダイエーか三番館でしか下着を買わない自分には未知の世界だわっ。

e0235910_1134384.jpg

ん???

お人形様がフリーズしているぞ。


kozuさん、いっぱい有難うございました~~~(^^)/
また是非、R18なオフ会をヨロシクお願いいたしますデス!


=========


そうそう、トリ友な皆さまは、本日(2月20日)夜8時からのNHK BSプレミアム、観ましょうっ!
e0235910_1183185.jpg

(※画像は『ワイルドライフ』オフィシャルサイトよりお借りしました。)

『オーストラリア 輝く翼 オウムの秘密を追え!』
午後8時~8時58分迄の放送ですよ~~。お見逃しなくっ(^^)/
(※再放送もあります。詳しくは番組のオフィシャルサイトをご覧くださいませネ。)

by Okamekikurin | 2012-02-20 11:32 | オフ会♪ | Comments(12)