<   2013年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2013年 04月 30日

白い花


白い花、と言われていちばん最初に思い浮かべるお花は何でしょうか。


自分の場合は、なんといってもスズランです。

でも他にもたくさんありますね、白い花。
ユリ、こぶし、カスミソウ、バラ、カーネーション、えとせとらえとせとら。


...さて、春まだ早い時期に咲く白い花といえば、やはりこれ。


e0235910_1691361.jpg

水芭蕉は、いわゆる「カワイイ」という姿かたちではないかもしれません。
撮影するにも、カッコよく撮ろうとか思うとこれがなかなか...

パーフェクトに傷みなく白いものが意外と少ないというのもありますね。


e0235910_16115874.jpg

私のカメラのレンズを覗きこみ、鞄の中を覗きこみ、去っていくキツネさん。

ごめんね、キミにエサを与えることは、してはいけないのだよ...人間界では。


e0235910_16125859.jpg

kitanohideさんの新しいミラーレスカメラは、接写モードがすごい!
超接近して撮れるのですねぇ...いまどきのミラーレスは。

プレビュー画面の角度が変えられるので、地面はいつくばりポーズも不要なのだわね~。


e0235910_16183658.jpg

この白い花は、なんという名前なのかしら。

これからどんどん開花していきそうな感じでした。


e0235910_16154068.jpg

静寂の朝...公園には歩く人の姿もなく。


e0235910_1616329.jpg

(※平成25年4月29日撮影)

by Okamekikurin | 2013-04-30 23:55 | シャシン | Comments(6)
2013年 04月 29日

出逢いは、雨の朝。


e0235910_0503864.jpg



e0235910_050478.jpg



e0235910_0505611.jpg



e0235910_051918.jpg



e0235910_0511762.jpg



e0235910_0512641.jpg



e0235910_0513627.jpg



e0235910_0514475.jpg



e0235910_0515351.jpg



e0235910_0584931.jpg


kitanohideさん、雨の中ありがとうございました~(^^)/

by Okamekikurin | 2013-04-29 23:55 | シャシン | Comments(10)
2013年 04月 28日

座禅草


実家の両親が好物であるフキノトウをとりに、少し郊外の方へ出かける。

e0235910_1595647.jpg

日当たりの良い場所ではフキノトウもすっかり花が開いてしまい、食用には適さない状態に。
1週間くらい前が、ちょうどよかったのかなぁ。


e0235910_15114355.jpg

新芽、新緑...「いのちのエネルギー」を感じさせます。


e0235910_15132861.jpg

フキノトウは、食用というよりも野草というイメージが強いのかな。
地味だけれど、間近で見るとなかなか可憐なのです。


e0235910_15151534.jpg

まるで赤ワインのような、ひときわ強烈な色を放つ座禅草(ザゼンソウ)。

不思議な形ですね。みればみるほど。


e0235910_151708.jpg

植物って、観察していると「神秘的だなぁ」といつも感じる。

なにゆえに、この硬さ。
なにゆえに、この形。
なにゆえに、このボルドー。


e0235910_15194226.jpg

ハート型 (^^♪


=============

【ザゼンソウ】(※以下、Wikipediaより転載)

仏像の光背に似た形の花弁の重なりが僧侶が座禅を組む姿に見えることが、名称の由来とされる。
また、花を達磨大師の座禅する姿に見立てて、ダルマソウ(達磨草)とも呼ぶ。

冷帯、および温帯山岳地の湿地に生育し、開花時期は1月下旬から3月中旬。
開花する際に肉穂花序(にくすいかじょ)で発熱が起こり約25℃まで上昇する。
そのため周囲の氷雪を溶かし、いち早く顔を出すことで、この時期には数の少ない昆虫を独占し、受粉の確率を上げている。
開花後に大型の葉を成長させる。

ザゼンソウの発熱細胞には豊富にミトコンドリアが含まれていることが明らかになっている。
しかしながら、発熱の詳細な分子メカニズムは、現在のところ分かっていない。
動物における発熱には、「脱共役タンパク質」(だつきょうやくたんぱくしつ)が関わっていることが突き止められているが、このタンパク質は、発熱しない植物にも幅広く存在しており、ザゼンソウの発熱に関与しているかは不明である。

発熱時の悪臭と熱によって花粉を媒介する昆虫(訪花昆虫)であるハエ類をおびき寄せると考えられている。
全草に悪臭があることから英語では Skunk Cabbage(スカンクキャベツ)の呼び名がある。


=============




e0235910_15201637.jpg

日陰の残雪も、あとわずかです。


e0235910_15205291.jpg

(※平成25年4月28日撮影)

by Okamekikurin | 2013-04-28 23:55 | シャシン | Comments(0)
2013年 04月 27日

快感接吻


ホントーは、これって、やっちゃダメなんですけれどね。
わかっているのですが、ついつい...

e0235910_22433523.jpg

小学校4年の時からインコ飼い人間として生きて、50歳のこんにちまで。
ずっとやってます...

ダメと言われても、多分これからもやっちゃいます。だって、快感~。


e0235910_22462463.jpg

チラシのトンネル。

インコは紙の遊びが大好き♪


e0235910_22465032.jpg

ヲタク夫の尻を嗅ぎに行くインコ。


e0235910_22471752.jpg

緊張感のかけらもない、お茶の間風景。

ドラマチックなインコ写真が撮りたいなんて、一瞬でも思ったワタシが馬鹿でした。とほほー。

by Okamekikurin | 2013-04-27 22:53 | トリ | Comments(14)
2013年 04月 26日

『らんフェスタ赤平2013』にて


e0235910_0284783.jpg



e0235910_0290100.jpg



e0235910_029128.jpg

『らんフェスタ赤平』へ、今年も行ってきました。

開催初日の金曜日に行く事が多いのですが、今年は初日が夫の手術日と重なったため断念。
二日目の土曜日に、終了間際のわずかな時間でしたがお邪魔させていただきました。
しかし、らん撮影は じっくりと時間をかけて取り組まなければダメですね~。
来年は余裕をもって行けるといいなぁと、今からそんなことを思っていたりして(笑)


金ちゃんさん、チケットを有難うございました~~~(^^)/


e0235910_0292323.jpg



e0235910_0293478.jpg



e0235910_0294573.jpg



e0235910_0295877.jpg



e0235910_030852.jpg



e0235910_0302352.jpg



e0235910_0303491.jpg



e0235910_0304783.jpg



e0235910_031164.jpg



e0235910_0311238.jpg



e0235910_0313873.jpg



e0235910_0315050.jpg



e0235910_032155.jpg



e0235910_0321482.jpg



e0235910_0322673.jpg



e0235910_0323638.jpg



e0235910_0324751.jpg



e0235910_0365744.jpg



e0235910_032582.jpg

(※平成25年4月20日撮影)

by Okamekikurin | 2013-04-26 23:56 | イベント | Comments(4)
2013年 04月 25日

お世話になりました


e0235910_9432821.jpg

4月25日、朝から暴風雨。


e0235910_944866.jpg

6階の病室からの撮影は、これが最後となりました。
病院のスタッフの皆さま、病室のかたがた、お世話になりました&有難うございました。

バタバタと駆け抜けた、1週間。
退院手続きと支払いを済ませ、午後には夫も私もそれぞれの仕事へ。
そうしてあっという間に
いつもの日常に戻ってしまいました。


皆さまから温かいメッセージ&メールを沢山いただきました。
本当に有難うございました。
夫の抜糸は来週ですが、普段通りに過ごしていけるようです。



e0235910_9483318.jpg

夜、雲の切れ間からお月様が見えています。


e0235910_949982.jpg

晴れの夜空とはちょっと違う、神秘的なテイスト。
こういう空もなかなか魅力的。


e0235910_950566.jpg

えっ!? 週末、またまた雪マークなのですか~~??? Σ( ̄ロ ̄lll)



e0235910_9561124.jpg

ゆうちゃん@オカメインコ。 アホ毛 立ってます~。

by Okamekikurin | 2013-04-25 23:55 | ツブヤキ | Comments(11)
2013年 04月 24日

ターゲットは、大人。


e0235910_2365790.jpg

...また、ガチャポンにお金使ってしもた...

1個300円.....高い.....

(※ヒヨコちゃんはガチャポンの隣にあったクレーンゲームの戦利品です。)


e0235910_2382939.jpg

しかし、開けてみて納得。
こだわりぬいてますなー。細かい部分まで、しっかりと再現。
レンズもちゃんと装着できます!


e0235910_2310778.jpg

シールに書かれた数字、実物はものすごいちっちゃいのよ~。


e0235910_23105533.jpg

全5種類かぁ...
コンプリしたいなー。


...と、思って。
設置されてるケースを覗きこんでみたら。


なんとなんとなななんと、既に空っぽ~~~(+o+)
しかし....このシリーズに手を出すのは、絶対に「子供ではない」よなぁ。


e0235910_23134199.jpg

もう一つの方、中身は何かなー。わくわくわく。




e0235910_23141375.jpg

4月24日、病室から。

雨が降り始めて、空はグレイ一色。


e0235910_23145932.jpg

この雨に流されて、少なくなった残雪もどんどん消えていくことでしょう。


e0235910_23154883.jpg

4月も残すところあと1週間なのですね~。

by Okamekikurin | 2013-04-24 23:22 | ツブヤキ | Comments(7)
2013年 04月 23日

変な雲


e0235910_325236.jpg

4月23日、病室から。

晴れているけれど、少し白っぽい感じの空。
ポカポカのお散歩日和でしたね~。


e0235910_335431.jpg

あまりにも不思議な形の雲だったもので。
撮らずにはいられませんでした...16時40分頃に撮影です。

雲の形はさまざまに変化するので楽しいのだけれど
たまに
ちょっと不安になることも


e0235910_354965.jpg

スイーツショップの店先にディスプレイされていた桜が綺麗だったので。


...って、造花なのですけれどね(笑)


e0235910_364177.jpg

雪解けが遅かったから、ゴールデンウィークが目前だなんて何だか信じられない気がしますよ~。

by Okamekikurin | 2013-04-23 23:55 | ツブヤキ | Comments(6)
2013年 04月 22日

三度目の春


e0235910_5401147.jpg

日陰には いまだ黒ずんだ残雪がそこここに見られるけれど。
日当たりの良い場所はすっかり乾いてきました。

アパート前の、既に住人を持たなくなって久しい家の物置屋根もこのとおり。


ちなみに
真冬の時期の、物置屋根は 『はんぺん状態』 なわけで...

e0235910_5432794.jpg

暮らしていると四季のうつろいは当たり前の事なのだけれど。
あえてこうして同じ場所を比較してみると、随分と眺めは違うものであります(笑)


さて。
この物置屋根に、今年もやってきました!

e0235910_5451974.jpg

今年で三度目になります...セキレイさんの巣作り。

同じペアが来ているのだろうか。
お気に入りの場所になったのかな。


e0235910_5463525.jpg

きっとここは彼らにとって安心して過ごせる場所なのでしょうね。


e0235910_5472295.jpg

どっちが雄でどっちが雌なのかしらん。


e0235910_5475627.jpg

ポーズがシンクロしてますな。


e0235910_5481850.jpg

上空ではグライダーが気持ちよさそうに空中散歩です。




e0235910_549189.jpg

4月22日、病室から。
快晴の空ですね~。


e0235910_5494589.jpg

ヲタク夫が「入院、もう飽きた」と言い始めております...
どうやら、職場の事が気になるようです。

まぁ、明日には管装着スタイルのまま職場へ行くそうなので...


e0235910_5512657.jpg

院内図書コーナーから、こんな本を借りてきて読んでいました。

随分とマニアックな本が置いてあるのですね~。


e0235910_5522091.jpg

今夜は野菜炒めでも作ろうかなー。(←要は、冷蔵庫内の整理ですな。笑)

by Okamekikurin | 2013-04-22 23:55 | ツブヤキ | Comments(6)
2013年 04月 21日

待ちわびて


e0235910_3184211.jpg

いつから そこに
誰を待つため そこに


e0235910_3191823.jpg

「時」は 平等に
 
穏やかで残酷


e0235910_3194627.jpg

「時」 をかけて

許し
許され



e0235910_3204091.jpg

4月21日、病室から。

朝はとても良い天気だったけれど
だんだん曇ってきてしまいました。

なかなかピーカンの夕陽が見られませんね~。


e0235910_3213193.jpg

月曜日はまたしても「雪」マークが登場!

お車で峠を越えられる方など、どうぞくれぐれもお気をつけて。

by Okamekikurin | 2013-04-21 23:55 | ツブヤキ | Comments(2)