ぜんまい仕掛け

pakeokame.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 03月 ( 32 )   > この月の画像一覧


2014年 03月 31日

ゆうばり映画祭2014(※備忘録※)


ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2014、
開催期間は平成26年2月27日~3月3日までの5日間でした。
私が滞在したのは2月28日(金)~3月2日(日)の3日間。

以下、今年の映画祭中に鑑賞させていただいた作品を備忘録的に書きますので、
興味のないお方はくれぐれも本記事はスル―でヨロシクお願いいたします<(_ _)>


今年の“ゆうばりファンタ”でも、実にさまざまなジャンルの映画が上映されました。
が、毎年のことながら私は相変わらずエログロ系を優先的にチョイスしておりました。
18禁作品を白昼堂々鑑賞できるのは、ゆうばりファンタならでは(嬉)
...但し、先日も触れましたが今年は夕張市内に宿が取れなかったため
深夜のオトナ的イベントに参加できなかったことが今なお悔やまれます。
また、観たかった作品の中には満席で入場すらできなかったりというケースもあり、
そんなことから例年よりも鑑賞本数は若干少なめでした。


◆鑑賞作品◆
2月28日(金)※滞在初日=映画祭二日目
『ライヴ』(監督/井口昇)
『グレイトフルデッド』(監督/内田英治)
『さすらいのジャンゴ』(監督/並河信也)
『ら』(監督/水井真希)

3月1日(土)※滞在二日目=映画祭三日目
『少女は異世界で戦った』(監督/金子修介)
『ボボ・フリッター』(監督/フェリペ・ゴメス・ウリャテ)
『女体銃 ガン・ウーマン』(監督/光武蔵人)
『フールジャパン~ABC・オブ・鉄ドン~』(監督/総勢26人)

3月2日(日)※滞在三日目=映画祭四日目
『あの娘、早くババアになればいいのに』(監督/頃安祐良)
『ハダカの美奈子』(監督/森岡利行)
『野のなななのか』(監督/大林宣彦)

 

◆ティーチインなどで撮影したスナップショット◆

e0235910_16515621.jpg

『ライヴ』ティーチインにて。

e0235910_16522374.jpg

どの年も、このお二人の監督さん率いる御一行さまが登場すると盛り上がりますね~。
それにしても立派なメタボ腹だなー。

e0235910_16531073.jpg

マチで偶然出会ったら、絶対視線合わせたくないな(笑)

e0235910_16540565.jpg

『グレイトフルデッド』ティーチインにて。

e0235910_16544180.jpg

笠井アナウンサーは今年もお越しくださいました。
本当に毎年毎年、頭が下がります...

e0235910_16553168.jpg

撮影のチャンス、取材陣、客席の皆さんもステージ前に駆け寄ります。


e0235910_16560294.jpg

『ら』は、今年のゆうばりファンタで一番気になっていた作品でした。


e0235910_16564056.jpg

水井真希さん初監督作品です。

e0235910_16565894.jpg

このお方の唇が、大好き。


e0235910_16573173.jpg

『ら』の主演女優、加弥乃ちゃん。


e0235910_16575570.jpg

『少女は異世界で戦った』のティーチイン。

e0235910_16581932.jpg

女優さん達の美脚に見惚れて、話の内容ほぼ記憶ナシです。トホホ...


e0235910_16585624.jpg

『女体銃 ガン・ウーマン』のティーチイン。
主演の亜紗美さんがとにかく素晴らしくて、鳥肌立ちまくりでした。


e0235910_16592757.jpg

『フールジャパン~ABC・オブ・鉄ドン~』、
26名の監督さんによる爆笑あり失笑あり笑えないものあり(笑)のてんこ盛り作品。
宴会のノリで観させていただきました。


e0235910_16595199.jpg

主演の中島知子さんがお越しになるというので
頑張って行列に加わって座席をゲットした『ハダカの美奈子』...
スカパーの収録が入るとのことで、撮影はNGでした。


e0235910_17004478.jpg

『野のなななのか』のティーチインにて。


e0235910_17011298.jpg

常盤貴子さんはやはり抜群に美しかった...


e0235910_17013771.jpg

お客さんが全て退場するまで、ずっと見送ってくださいました。


e0235910_17020896.jpg

今年も大活躍していたメロン熊さん達。
ほんとうにお疲れさまでした~!!

e0235910_17025371.jpg

盛り上がったフォトセッション。
建物老朽化のため今年でお別れのアディーレ(旧市民会館)前で。


e0235910_17040377.jpg

真冬から少し季節が春に近づいて開催された、今年のゆうばりファンタ。
どんな季節に訪れても、美しいまち。


e0235910_17052595.jpg

3月1日には、まだこんなに雪が。


来年もまた、ゆうばりファンタに参加できますように...。

e0235910_17102088.jpg

 

 

◆2014年のゆうばりファンタで印象的だった作品◆

個人的に、あくまでも、個人的に今年のゆうばりファンタ鑑賞映画の中でのベストワンは
『女体銃 ガン・ウーマン』という作品。
バラした銃を生きた身体に埋め込んで、さらにそれを取り出して撃ちまくるなんて
現実には「無理無理、絶対むりー!」なんだけれど。
それをリアルな描写で観せてくれる本作。
主演の亜紗美さんの女優魂に脱帽でした。
上映後のティーチインでの、その気さくなトークが映画とあまりにも
ギャップがありすぎたことも、感動プラスアルファです。





オフシアターコンペティションでの受賞はならずとも、
『ら』という作品は個人的にとても印象的でした。
水井真希さん、ここ数年ずっとゆうばりファンタにお越しになっていますが、
監督としてのお立場は初めてのこと。
過去の、自らの体験をもとに作られたという『ら』。
拉致、暴行、レイプ...残虐なシーンは男の視線、女の視線、
それぞれに受け止め方は違っていたりもするのだろうか。
色々と考えさせられる作品です。





大林宣彦監督の『野のなななのか』。
この作品を一言で表現するのは不可能...
とてもとても、難しい作品。一度観ただけでは理解できない(私の場合は)。
しかし、観終わって時間が経ってからじわりじわりと「何か」が
身体に深く入り込んでくる。こういう事は滅多にない気がします。
風景が、愛する空知であることも勿論要素のひとつとは思うけれど、
それだけじゃない。
音楽がまた、いい。
とにかく全国公開になったらもう一度観に行きたい。
そして多分、DVDを買ってしまいそう。
ゆうばりファンタでこの作品に出会えて良かった...心から、そう思うのです。








by Okamekikurin | 2014-03-31 17:51 | エイガ | Comments(0)
2014年 03月 30日

毎年恒例過ぎるほど恒例の


e0235910_23155180.jpg

毎度マンネリすぎるネタでごめんなさいっ(..)
...いや、それは白鳥さんにも失礼か...


e0235910_23180166.jpg

春の白鳥、その後は、フキノトウ、カタクリ、エゾエンゴサク。
もはや拙ブログの春ネタ、定番中の定番です(^▽^;)


e0235910_23195544.jpg

三種混合(笑)

e0235910_23224318.jpg

この “等間隔行進” はいつ見ても笑えます。

e0235910_23234502.jpg

小雨の日曜日、雪解けはどんどん進んでいるものの、残雪はたっぷりありますよ~。

(※平成26年3月30日撮影)






by Okamekikurin | 2014-03-30 23:28 | シャシン | Comments(4)
2014年 03月 29日

斎藤工さん(ゆうばり映画祭にて)


ゆうばり映画祭2014が終わってあっという間に1カ月。
ようやく「画像を整理しなくっちゃ~ねぇ...」と、重い腰をあげかけて。

「んーーーー。斎藤工さんの写真がいっぱいあるなぁ...」

e0235910_22010946.jpg

先日もちらりと書きましたが
映画祭に行った時点で私はこのお方のことを存じ上げておりませんでした。

しかし、フォトセッション会場にて
このお方のものすごい人気に驚きまくり。

e0235910_22022175.jpg

「なんで撮らなかったの~?」と
あとになって周りの方々から非難ゴーゴーの巻は悲しいので(笑)

e0235910_22035356.jpg

撮れるチャンス、二度はないチャンス
ならば撮らせていただきましょう!
...と、ファンの方達に右も左も後ろも前もはさまれながら頑張りました(笑)

証拠画像をアップいたします...
ちなみにお隣の女性は今年のゆうばり映画祭で斎藤工さんと同様に
「オフシアター・コンペティション部門」の審査員として参加されていた
しいなえいひさんです。

e0235910_22083423.jpg
e0235910_22085314.jpg
e0235910_22090968.jpg
e0235910_22093095.jpg

今年は監督として映画祭に参加されていた水井真希さん。
後ろからお茶目なポーズで(^^♪

e0235910_22104597.jpg

ギャラリーから斎藤工さんへのあまりのラブコールの多さに
ゲストの皆さんも大爆笑です。

e0235910_22113754.jpg

大林宣彦監督、鈴木市長のお姿も。

e0235910_22124361.jpg

閉会式で、審査員のお立場から感想を話してくださいました。

e0235910_22135561.jpg

(※平成26年3月2日撮影)







by Okamekikurin | 2014-03-29 22:24 | エイガ | Comments(2)
2014年 03月 28日

失敗がイッパイ


日常のなかで写真を、あらゆる場面・場所で まぁとりあえずは色々撮ってみるわけですが。
ほぼ、大抵、大方、殆ど、私の撮ってる写真は失敗に終わります。

しかし、
こーなるはずじゃなかった
シャッターチャンスがずれてしもた
ジャマが入った
天気が悪かった
うんぬんかんぬんと、言い訳をするのはキライです。
だって私がうまく写真を撮れないのは、
やっぱセンスと技術と根性がないからに他なりません。


でも昔から よく用いる表現で...ほら...ありますよね。

「失敗は......」

うんうん、うん。


「失敗は性交の、、、
違う違う ちがうちがーーーーうーーーーっっっ(汗)
(変換機能ってオソロシイ)

あ、そうそう。

「オッパイは性交のもと...

ちーーーーーがーーーーーーうーーーーーーーっっっ!!! (><;)


「いっぱいかけるな味の素.....

ぜんっぜん、違うっっっっ!!!!
違いすぎるっっっっっ!!!!! (;´Д`)ノ

「しょっぱいは成人病のもと...

だーーーかーーーーらーーーーーっっっ(怒怒怒怒怒怒怒)

ハァハァハァハァハァ (;´Д`A ```

すんません。春の足音とともに加速度的に壊れてきてます自分。


そうそう。
「しっぱいはせいこうのもと。」
きっとたぶん、失敗も数重ねればいつか。
わんだほーな写真を撮れるようになるかもしれない。

 

...と、自分に言い聞かせて撮って撮って撮り続ける今日この頃。
で、だ。
常日頃、ブログにアップしているテキトーゆるゆる画像よりももっとさらに
「あ~、絶対これはHDDの片隅に葬られて誰の目にも触れない」であろう失敗画像を
いくつかピックアップしてみたという次第です。
(どんだけヒマ人~~)

ブログネタ枯渇状態、と、ゆーよりも。
冬画像整理整頓週間から、逃避したい現象なんです。うぅ。

e0235910_23565548.jpg

その① 『失敗だワン』
ススキノを歩いていたら、かっこええ青年がかっこええワンちゃん連れていたので
「あのぉ~、1枚撮らせていただいてもいいでしょうか」と
声を掛けて撮ったらこんな1枚。
おにいさん、ゴメンナサイ~。


e0235910_23582342.jpg

その② 『雪雪雪だワン』
某ご近所スーパーの駐車場にて、
ご主人を車の運転席で待つワンちゃんがめんこかったので
「よし、シャッターチャンスもらった!」と
写したら雪がひどすぎてワンちゃん見えなかったそんな1枚。

e0235910_23584626.jpg

その③ 『望まざる前ボケ』
嗚呼...
何も言いたくありません。
ゴメンね、斎藤工さま。


e0235910_23592587.jpg

その④ 『ドラマティックにゃ程遠い』
冬らしい渾身の1枚って...
などとつぶやきながらスノーシューで冬眠状態の公園を徘徊するものの
なんかこれじゃギャグ路線じゃないかぃって落ち込んだ1枚。

e0235910_00000159.jpg

その⑤ 『スマホなんです』
スマホに映り込んだヨドバシ、と目論んだのに
スマホがさっぱりわからんではないか...。

e0235910_00002207.jpg

その⑥ 『角度音痴が治りません』
自分撮り、何年やっても一向に角度がつかめません。
バッチリおさめて撮れるお方を心から尊敬いたします。

e0235910_00005242.jpg

その⑦ 『五月蠅い春』
おおっ!!!芽吹いてきたぞーーーー!!!!
と、雪景色の中で感動して撮ったら、後ろの枝がうるさすぎー。
記録です、ええ、記録写真ですとも~~~(^_^;)

e0235910_00011756.jpg

その⑧ 『メインはどこですか』
鳥です、鳥を撮りたかったんです!!!!!
「小さくてわからないよね」とか、言わないように。えーん。

 

e0235910_00015926.jpg

その⑨ 『撮りたいものはナンですか』
もはや、自分にもワカリマセン.....


e0235910_00072322.jpg

その⑩ 『         』
そして、タイトルもつけられなくなった...(ノ_-。)

 

 

 



by Okamekikurin | 2014-03-28 23:55 | シャシン | Comments(17)
2014年 03月 27日

芽ざめ


昨年、野山を散策しながら地面に落ちているどんぐりを拾って
家に帰ってから鉢に植えてみた。

冬を迎えると、外の環境と同様に鉢植えもまた葉っぱを落として...冬眠状態。

e0235910_09225987.jpg

ただの枯れ枝状態になっていたけれど。

ふと、目を凝らして見ると。


e0235910_09234036.jpg

2ミリもあるかないか、の
小さなちいさな緑が。

いのちが、緑が、冬を終えて再び目を覚ます...
芽ざめ、とでも言いたくなるような。
ちなみにこれを撮影したのが3月22日のこと。

それから数日たって



3月27日。

e0235910_09262301.jpg

それぞれはまだ1センチ程度だけれど。
しっかり葉っぱの形になっている!!!
すごいわー。

わが家の、春イチバンだわ~♪




by Okamekikurin | 2014-03-27 23:55 | ツブヤキ | Comments(7)
2014年 03月 26日

こころも花咲く贈り物


先日、こたつ猫さんからステキなプレゼントが届きました!

e0235910_08283646.jpg

『花咲くいろは』、物語は金沢と能登鉄道が舞台なのですね~。
テレビ版、劇場版(※2013年3月公開)、いずれも未見でしたが。
是非ともDVDで観てみたいですっ!

e0235910_08304733.jpg

北海道ではまず入手できないであろう、乗車券と入場券のセットです!
花咲くいろはのラッピング列車、乗ってみたいですね~。撮ってみたいですね~~~。


e0235910_08330030.jpg

昨年の劇場版花咲くいろはの公開記念で、このような入場券セットも!
こたつ猫さん、おありがとうございます~~~(*^。^*)


e0235910_08353738.jpg

「おまけで...」と、お手紙にありましたが。
『全国鉄道むすめ巡り』...これも北海道ではあまり売られていないような???
(北海道の「鉄道むすめ」は、残念ながら存在しないようで...)


e0235910_08375931.jpg

中身はこのようになっております!!!
ちなみにこのスタンプは、
「実際の駅に置かれている鉄道むすめキャラクター達の鉄道駅スタンプを
ミニチュアサイズにした商品」...なのだそうです。


e0235910_08395695.jpg

こんなにいるんですね~、全国鉄道むすめ。


e0235910_08405482.jpg

『手造り 奥能登揚げ浜塩』と書かれています。
パッケージ裏の説明を読んでみると
「能登の海岸では古くから続く「揚げ浜式製塩」の伝統を継承して作られた塩です。
塩田作業は重労働で「塩士」「浜士」の大変な手間ひまがかかっています」
とのことです。

さて、この貴重なお塩をどのように味わうのが良いのでしょうか。
天ぷらでまずは、いただいてみましょうかねぇ。


e0235910_08453161.jpg

こたつ猫さんからのプレゼント、ラストはこちらです!
(こたつ猫さん、本当にたくさん、たくさん、有難うございます!!!)


これは、はてさて、何でしょう....

e0235910_08464621.jpg

缶をあけてみると、モナカが登場です!
そっか、もう一つの「瓶」に入っている小豆餡をはさんで食べるのですね(^^♪


e0235910_08480829.jpg

さぁ、あんこサンドイッチモナカのはじまりはじまり~~~。


でも、ワタシ、今ダイエットしているから(←キモチだけねw)
餡は控えめでいいの。うん、控えめでね。





e0235910_08495274.jpg

.....控えめで。


e0235910_08502387.jpg

控えめ(※つっこみはなしで)ついでにイチゴのせ。


e0235910_08511891.jpg

こたつ猫さ~~~ん、フタがしまらないンですけどー。


e0235910_08520999.jpg

フルーツゾンビもかたまってます。


こたつ猫さん、こんな私をどうか見捨てないでくださいねーヽ(;´ω`)ノ








by Okamekikurin | 2014-03-26 23:55 | ツブヤキ | Comments(10)
2014年 03月 25日

ぱんぢゅう、愛しや。


三弦橋の写真を撮っていたら(※3月15日です)、
予想どおり身体が思いきり冷え切ってしまったので

e0235910_23482876.jpg

買いに来ました♪
夕張の「ぱんぢゅう」!

e0235910_23491254.jpg

新聞紙に包む。これ、キホンですね。

e0235910_23495207.jpg

食パンの耳が好きです。
ピザやメロンパン、ホットケーキ、南部せんべい...端っこのカリカリ部分が好きです。
適度に焦げていると、なお嬉しい♪

夕張のぱんぢゅうは、耳たっぷり(笑)
これがねぇ、たまらないのですワ。

e0235910_23510530.jpg


...でっ。 三弦橋の写真は...???

いやもう、皆々様が素晴らしいお写真をどんどんアップされているので。
そちらをご覧頂いた方がヨロシイかと(^_^;)











by Okamekikurin | 2014-03-25 23:55 | 飲む食う | Comments(2)
2014年 03月 25日

気配


e0235910_06151462.jpg

二日間にわたって死ぬほど下痢して ほぼ死んでました(/_;)
原因不明、発熱なし(いまのところ)
ウイルス性、っていうような類いのものなのか...
はたまたメンタルからくるものなのか...
そういえばここ十日ばかり....今の仕事に就いて かれこれ十五年以上経つのだけれど
その中では最も堪える出来事があったもので...そんな諸々の影響なのかなぁ。


e0235910_06155343.jpg

いずれにしても、だ。
下痢止め、全く効果なし。
腹ン中に泡だて器でも飼っているような
あるいは肛門チクワ状態というか
そのうち口からエイリアン出てくるンじゃないかと思いたくなるような
そんなアタクシの腹具合。

e0235910_06163650.jpg

メンタルクリニックの先生は昨日、
「そりゃ、ミカコさん、ストレスでしょー」とおっしゃっていたけれど。
そうなんだべか...。
単なる喰いすぎってことも、あり得るかもなぁ。


んー。
ためしにいっそ、絶食してみようかな。

e0235910_06170183.jpg

昨日は、どーにもこーにも妙だった。
札幌に居る間も、我がマチに帰ってきてからも、
ずっと自分の後ろに誰かがくっついているような気配が強烈で。
何度となく、振り返ってしまった。
「気配」って、気のせい、とは別ものだと思うのですよ。
何故と言われても、うまく説明できないけれど。
「居るなぁ...」って、確信的に感じる。

下痢疲れなんだべか。はふふふふぅ...。


e0235910_06172350.jpg









by Okamekikurin | 2014-03-25 06:23 | ツブヤキ | Comments(6)
2014年 03月 24日

リクエストにお応えして...


鍵コメさまからのリクエストにお応えして、
二宮像の画像、再アップです!

e0235910_00075172.jpg


これが最も像の傍で撮影していたものです。
もう少し寄ればよかったかなー。


e0235910_00095446.jpg

引いた画像。角度がわかりやすいですね。
鍵コメさまのおっしゃるように、これはナカナカ...(^_^;)


e0235910_00105300.jpg

ちなみに撮影地は  ↑↑↑ コチラ ↑↑↑ でございます。







by Okamekikurin | 2014-03-24 23:55 | ツブヤキ | Comments(0)
2014年 03月 23日

ふくろ


なんとなーく ふらりと入ったお店で

 

予定外の買い物をしてしまい

まぁそれはそれで気に行った品物だったので良かったのだけれど


買ったものを入れてくれた そのお店の袋の、イラストが


e0235910_06260405.jpg

Σ(・ω・ノ)ノ! Σ(・ω・ノ)ノ! Σ(・ω・ノ)ノ!


51歳のオバサンが持つには、さすがに気恥ずかしいわけで。


....うーむ。

e0235910_06263467.jpg

増税前、まとめ買いをされる方が多いのか、お店は何処も混みこみ~~。
珈琲休憩したいしたいしたいよーと、身体が欲しておりましたデス...。








by Okamekikurin | 2014-03-23 23:55 | ショッピング | Comments(2)