ぜんまい仕掛け

pakeokame.exblog.jp
ブログトップ
2017年 06月 23日

三か月後


e0235910_21593782.jpg

(※平成29年3月4日撮影)



e0235910_21595909.jpg

(※平成29年6月18日撮影)


貨物列車が、とっても好きです ( *´艸`)





# by Okamekikurin | 2017-06-23 22:03 | シャシン | Comments(0)
2017年 06月 22日

この世は かくも不公平。


e0235910_16103061.jpg

立入禁止、だそうです。



e0235910_16110891.jpg

...んでも。入っちゃいました。

怒られないのかって??? うん、大丈夫大丈夫!

あ、決してアタクシ、これからアバンチュチュチュウゥ~ルな旅に出るわけじゃないのです。



e0235910_16124034.jpg

このたび、こういう貴重なイベントに参加させていただけることになりました。
(※市の広報誌で参加者を募っていたので、応募しただけのことですが。笑)



e0235910_16135386.jpg

船内見学会は、約1時間。

身分証明書を受付に提出し、見学会終了までは一時預かりとなります。

その後、受付番号順にぞろぞろと豪華客船に乗り込みます。ワクワク♪



e0235910_16155329.jpg

案内スタッフさんに従い、まず向かった場所は4階(だったかな?)のシアター。

こちらで簡単な説明を聞き、飛鳥ツー(※「Ⅱ」って今も機種依存文字なのかな??)を
紹介する10分ほどのムービーを観ます。



e0235910_16170982.jpg

ほー。んまそうだな。
ちなみにアタシんち、今日の晩飯は魚肉ソーセージのナポリタンすぱげっちなのだが。



e0235910_16174601.jpg

エレベータの中も(もう二度と乗れないと思うので)撮ってみた。
(※先のシアターでの、スタッフさんからの説明で
「どこを撮影してもOKですが、外出されずに船内で過ごすお客様もいらっしゃるので
その点を配慮ください」とのことでした。)


そんでもって、見学会の参加者は飛鳥ツーのおトイレ使えないンですってよ。
なもので、見学会のヒトビトは船に乗り込む前に、外の公衆便所で済ませます。ちっ。


「す、す、すいませんっ!!! 突然の滝下痢なンですが...(>_<)」って
迫真の演技でトイレ前に駆け寄ってみようかと一瞬そんなことも頭をよぎったのだが、
思うにとどめました。(飛鳥ツーのトイレ、なまら綺麗なんだべなー (≧▽≦) )



e0235910_16201648.jpg

スタッフさんいわく、飛鳥ツーでの旅のあいだ、船内レストランで美味しいもの三昧の日々を送ると
「肥えてしまう」のだそうで、このルームが地味に人気あるンだってさ。
なるほどねー。羨ましいというか妬ましいというか好きにしてくれやというか
いずれにしても届かぬ世界のお話だべさ~ (-з-)



e0235910_16213823.jpg

「ゆ」...もちろん、入浴できるわけもなく
まして女湯を(*´Д`)ハァハァと覗けるはずもなく。


e0235910_16220591.jpg

船上テニスコート。天地真理のヒット曲を歌いながら、駆け足で過ぎます。



e0235910_16225610.jpg

船上プ~ル。海でプ~ル。なんか妙だが、どのみち縁のない世界だもな。



e0235910_16232735.jpg

見下ろすと、自分の位置の高さを知る。まるで高層ビルの屋上。



e0235910_16235893.jpg

飛鳥ツーのお客様たちはもちろん食べ放題ですが、
見学会のヒトビトはよだれ垂らすだけです。ちっ。



e0235910_16243582.jpg

パーフェクトスマイルな カフェスタッフ嬢。
歩きながらの撮影なので(列に遅れると最後尾の見守りスタッフさんに迷惑がかかります)
ブレブレですが...なまらめんこいべさ~。



e0235910_16252634.jpg

天井は、夜にはプラネタリウムになるんですと。ああそうですかそうですか。



e0235910_16255360.jpg

コンピュータルームまで備わっている!


「今、アタシは飛鳥ツーの船内でこのブログをしたためています。」
なんてぇ記事をね、ブログ人生に於いて一度はアップしてみたいものだが。



e0235910_16270811.jpg

飛鳥ツーのお客様たちは、どんな風に使われるのかな。



e0235910_16275564.jpg

ふーむ。巨大客船は、こういう仕様になっているのね。



e0235910_16283348.jpg

マネキン人形ではありません。なまスタッフさんです(美!)



e0235910_16290168.jpg

高級ホテルのショッピングモールのようだわ~。



e0235910_16292269.jpg

ひえーっ。どこぞの映画俳優さんかとオモタヨ。
男性もまた、容姿端麗であることが求められるのか@飛鳥ツー乗務員さま。



e0235910_16300171.jpg

生演奏も聴けるのかぁ...ドラマーは石原裕次郎かな(もはや、現実世界に居ない脳内)



e0235910_16304145.jpg

いけない恋が生まれそうな空間だな。
嗚呼、もう一度だけ、燃え上がるようなレンアイを...って感じかぃ。ふ。



e0235910_16311488.jpg

そんなこんなの妄想がじわじわと広がるうちにも見学会の1時間はあっという間さ~。



e0235910_16321750.jpg

素晴らしい客船。素晴らしいスタッフの皆々様。
夢見心地のひとときを有難うございました m(__)m



e0235910_16325407.jpg

ちなみにこのお船には、乗客がMAXで800名(今回は750名)
さらに、船内で働く方達は480名(!)乗り込んでいらっしゃるそうです。



カメラを向けることは絶対NGなのでしませんでしたが、
「乗客はどんな方々なのだろう」と、実は密かにそこに興味が。
無料見学会のぞろぞろ行列を「アナタタチトハ チガウノヨ」って目で見たりするんだろか
とか、あれやこれやと想像していたのだが...


カフェテラスやプールサイドでくつろぐ飛鳥ツーお客さまさまさまの方達、
アタシの想像なんざ はるかにぶっちぎっていた...

もはや、見学会のヒトビトの姿など目に入らない「位置」「空間」を
それはもうとても自然にお持ちのみなみなさまさまさまのお姿が、そこには在りました。
なんというか、「この旅が終わったら、切り詰めて生活しなくちゃね」
などという人生ではそもそもなくて
フツーの日常の延長線上に、この旅があった。ただそれだけ。
...ってぇ感じだったのだわよ。


ぷん。ぷん。ぷーんっ。
神さまは、どうしてこんなに不公平なんだろう。
どうせうちは今晩ナポリタンだ。


いいんだも。


e0235910_16360542.jpg

そうだ。そうよね。
びび太がいるだけで、アタシはシヤワセだよ。



e0235910_16363091.jpg

そういえば、我がマチへ寄港した飛鳥ツー、今回の旅はどんな内容なんだべ??
と、いただいたパンフレットを開いてみた。


あった! これだったのか~。



e0235910_16370022.jpg

日本一周するんだねぇ...見学会は6月12日だったけど、まだまだ旅は続いているのかぁ。



e0235910_16374051.jpg

そういや、クルーズって料金いくらくらいするんだべね。
ん?...18まんえん?? さほどじゃないんじゃない??
そのくらいなら、アタシだってちょっと頑張れば...


っっって、それは花火クルーズの料金だった。

日本一周は...


e0235910_16383333.jpg

( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚


やっぱ、神さまは不公平だわ~~~(T_T)


(※次回、クルーズ船の我がマチ寄港は9月11日だそうです。
本年度はそれがラスト! また乗りたいな~~~ ( ̄▽+ ̄*) )







# by Okamekikurin | 2017-06-22 17:18 | イベント | Comments(4)
2017年 06月 21日

子育て、子育つ。


e0235910_05510523.jpg

多くの巣立ちヒナが見られる今の時期。



e0235910_05512637.jpg

巣を離れてからも、しばらくのあいだ 親のあとを追いながら
餌の捕り方を学習しつつもなお 
餌をねだる姿があちこちで見られます。



e0235910_05525054.jpg

食欲旺盛な子どもたち。
せがまれる親鳥は大変です。



e0235910_05535156.jpg

このシジュウカラ(親鳥)は、あたまのてっぺんの羽がありません。

外敵にやられてしまったのか...子育てのストレス(?)なのか....



e0235910_05550544.jpg

カワセミも子育て真っ最中。
近寄れない場所なので、私のカメラではこれが限界 (/_;)



e0235910_05560489.jpg

嗚呼...もう少し近くまで行けたらなぁ...



e0235910_05572911.jpg

見た目は親と変わらぬ大きさの子ガラスですが、その動きはあどけなく無防備。



e0235910_05591061.jpg

陽射しがまぶしい季節です。ヒト科は日焼け対策必須。



e0235910_06010473.jpg

独り立ちのあとは、容赦なく厳しい自然界。

逞しく、生きる。いのちを繋げるために。



e0235910_06033669.jpg

(※平成29年5月~6月中撮影)







# by Okamekikurin | 2017-06-21 06:10 | シャシン | Comments(2)
2017年 06月 19日

早朝初夏風味


e0235910_08340294.jpg




e0235910_08341178.jpg




e0235910_08342169.jpg




e0235910_08343102.jpg




e0235910_08344231.jpg




e0235910_08345363.jpg

若干の体調不良につき、検査諸々でしばらくのあいだ
ブログが不定期更新に(←より一層の??(;´∀`) )なりそうです。

暑い季節に向かいますから、皆さまもお身体くれぐれもご自愛くださいませね (^^)







# by Okamekikurin | 2017-06-19 08:40 | シャシン | Comments(6)
2017年 06月 16日

今日もリス


e0235910_20284146.jpg

今日もまたまた、リスさんです (;´∀`)

外付けHDDの中が リス画像であふれかえっているのですが
しかしそれでも、ほぼ中毒的にリスさんに逢いに行っています。

...そう。「撮りたい」というよりむしろ「逢いたい」のです。



e0235910_20313792.jpg

空知時代よりも、リス率高い暮らしになっているかも...



e0235910_20324410.jpg

「どっちもアタシの♪」

この母さんリスの子どもたちも、ようやく巣から出てきました。



e0235910_20335112.jpg

子リスちゃん、ようこそ!







# by Okamekikurin | 2017-06-16 20:37 | シャシン | Comments(2)
2017年 06月 15日

忘れ桜


e0235910_17025529.jpg

この春も、美しい桜のお花にあちこちで出逢うことができました。
(と言っても、いわゆる桜の名所などには出かけていませんので
撮影したのは全て、近場のみですが...(´ー`) )


桜の時期も他のお花同様、駆け足で過ぎてゆき
そして撮った写真も、うっかりするとHDDの中の忘却フォルダとなり...

ということがままある自分なので、あたふたと載せてみます。
ちなみに、桜以外の画像も若干ありますが
「桜の時期に撮ったもの」という緩~い括りです (;´∀`)



e0235910_17165545.jpg




e0235910_17170833.jpg




e0235910_17171929.jpg




e0235910_17173067.jpg




e0235910_17175080.jpg




e0235910_17181353.jpg




e0235910_17182320.jpg




e0235910_17183434.jpg




e0235910_17190049.jpg




e0235910_17191394.jpg




e0235910_17192340.jpg




e0235910_17193768.jpg




e0235910_17195093.jpg




e0235910_17200214.jpg




e0235910_17201552.jpg




e0235910_17203567.jpg




e0235910_17204851.jpg




e0235910_17205960.jpg




e0235910_17211299.jpg




e0235910_17212631.jpg




e0235910_17213778.jpg




e0235910_17214835.jpg




e0235910_17231649.jpg

(※平成29年 5月中撮影)







# by Okamekikurin | 2017-06-15 17:32 | シャシン | Comments(2)
2017年 06月 13日

されど木


e0235910_06425755.jpg

野鳥もリスも、木で生きていると言っても過言ではないほどに
「木」は とても大切な存在で

だけど木というものは身近すぎて、普段私たちは
あまりそれを意識することもなく暮らしているように思う。


街路樹もお庭の木も、直接それらをメンテナンスされる方々は詳しいのでしょうけれど
一般的に、ヒトビトの日常のなかの木といえば
四季の変化(緑・花・紅葉・落葉・冬枯れ等々)を感じさせてくれる存在、といったあたりなのかな。



e0235910_06352143.jpg

それにしても、木の形(表情?)というのは実におもしろい。



e0235910_06471759.jpg

肌も模様も、木の種類によってさまざまだし、形状も違う。



e0235910_06475980.jpg

特徴もユニークで、森を歩くときのシンボル的存在にもなってくれる。



e0235910_06482868.jpg

口のようでもあり、別なものにも見える。想像から創造したくなる。( *´艸`)



e0235910_06490147.jpg

Yの股位置に、ぽつんと リスさん。
さて、どっちに行こうか???



e0235910_06492535.jpg

切り倒されてしまったお年寄りの木。

長い年月、森を、生きもの達を、見守ってくれていたのだろう。





# by Okamekikurin | 2017-06-13 08:34 | ツブヤキ | Comments(2)
2017年 06月 12日

やまないうちに


e0235910_23441709.jpg

5月下旬の 雨の日。

雨脚が弱まるのを見計らって、リスさんが巣から出てきました。



e0235910_23454866.jpg

雨に濡れて、シッポがチリチリ毛になってます ( *´艸`)



e0235910_23465860.jpg

残り少ない冬耳毛も、ちんちろりん♪



e0235910_23473548.jpg

たわし風味 (;´∀`)



e0235910_23480261.jpg

雨に濡れた木の根元は 黒みを帯びてゴジラの足みたいです。



e0235910_23482918.jpg

さくらの花びらをまとう枝は、妙に艶めかしい。



e0235910_23521049.jpg

緑の匂いも一層濃くなって、森のパワーがみなぎる。



e0235910_23534886.jpg

さくらの花で、かくれんぼ。



e0235910_23543178.jpg

「おおきいの、みつけたよ!」



e0235910_23545097.jpg

(※平成29年5月27日撮影)








# by Okamekikurin | 2017-06-12 00:03 | シャシン | Comments(0)
2017年 06月 10日

ニュースは続くよ


e0235910_05433719.jpg

( ´・ω・`) だってぇ...名前は聞いたことある気がするけれど
この俳優さんが出ていたドラマとか見たことないんだもん。



e0235910_05460946.jpg

( ´・ω・`) だよねぇ...ついつい何でもびび太に聞いちゃうンだよね(笑)



e0235910_05471543.jpg

世の中、いろんなことが日々起こりますにゃ...



e0235910_05474817.jpg

( ´・ω・`) ハイハイ、そうでした!(焦焦)







# by Okamekikurin | 2017-06-10 05:51 | トリ | Comments(0)
2017年 06月 08日

謎ふたつ


e0235910_18404871.jpg

久しぶりにお邪魔させていただいた「Tadashi Shimada The Bird Watching Cafe」さんにて。

母リスさんの後を元気いっぱい追いかける子リスちゃん。



e0235910_18425112.jpg

ここの子リスちゃんは、もうだいぶ大きくなっているのですね~。



e0235910_18432680.jpg

並んで食べてくれるといいのになぁ。

...なかなかそううまくはいかず (;´∀`)



e0235910_18451888.jpg

母リスさん...どうも再びお腹が大きく見える...ような気が。

それとも、先の子リスと親子ではないのかな???
う~~む。謎です。

毎日ここのリスさんを見ているカフェの方々や常連のカメラマンさん達は、
それやこれやの状況もよくご存じなのでしょうねぇ (*´ω`)



e0235910_18484193.jpg

餌台の、上と下にそれぞれ子リスちゃん。



e0235910_18491789.jpg

ちょくちょくお水も飲みます。



e0235910_18493870.jpg

ところで、このトリさん。お名前はなんというのかなぁ。
Web検索しながら、センダイムシクイさんなのかなぁと思いつつ...



e0235910_18505961.jpg

でも、他のトリさん達と一緒にバードテーブルでお食事しているのです (;^ω^)
(※ニュウナイスズメさんの方にピントがいっちゃってますネ ( ;∀;))

センダイムシクイって、虫を食べるからムシクイっていうのじゃないのかしらん???

んんんー。これもまた、謎です。



e0235910_18525768.jpg

ともあれ、カフェのお庭は今日も平和です♪



※ 追 記 ※
「謎のトリさん」に関して、hiroさんから「ニュウナイスズメの女の子♀です」と
FB経由で教えていただきました。(※赤っぽい方が男の子♂、とのことです)

hiroさん、いつも本当に有難うございます~~~ m(__)m







# by Okamekikurin | 2017-06-08 19:00 | シャシン | Comments(0)