ぜんまい仕掛け

pakeokame.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 21日

Morning moon

人混みのなかで父を見失ってしまわないようにと、上りのエスカレータで私は父の後ろに立った。
エスカレータが上の階を目指し緩やかな角度を作ると、後ろ姿の父の足元が目に入る。ズボンの裾が、左右の靴にそれぞれ少しずつ乱れて入り込んでいるものだから、きちんとプレスされているはずのズボンに皺が寄っていた。それは父が「靴を履く」という日常の当たり前すぎる行動のひとつですらしんどくなりつつあるのだろう、ということを感じさせるものだった。私が手を伸ばせば、ズボンの裾はいとも簡単に靴からするりと外れて、スッキリとプレスされたラインに戻るのだろう。でも、私はそれをできないでいた。靴を履くこともままならなくなってきた父を、認めるのがイヤだったのか。あれほどにかつて、隙のないスーツ姿で仕事へ向かっていた父に対して、それはプライドを傷つけてしまわないだろうかと一瞬そんな思いがよぎったのも事実だった。
靴からズボンの裾を引っ張り出せば、昔の父に戻れるだろうか。その願いをかなえてもらえるのならば、私は躊躇せずそうしただろうか。


待ち合わせ場所に、その人は既に到着していた。
事情をあらかじめ説明してあるから、その人は「今の父」の概ねを知っていてくれる。それでも満面の笑みで父の姿を包み込んでくれた。笑顔と向き合って、母と私は安堵する。「どうか、宜しくお願いしますね」と、母娘二人してその人に頭を下げて。

その人に促されながら、ヨロヨロと歩む父。昔々は父の部下だったというその人と、父、彼らは同じくらいの背丈だったのだろうなぁ。昭和ひとけた生まれとしては長身であるのだろう、かつては170センチ以上の身長だった父も、今では背中がすっかり丸くなり、目線が私と同じほどの位置になってしまった。



「少し何か食べようか?」
「時間、大丈夫?」
そんな会話をしながら母と私は並んで歩く。
ふと目に入ったベーカリーの横に、もうしわけ程度に設けられたテーブルと椅子に先客の姿がないことを確かめて。「パンでも、食べようか」「そうだね」母が選んだのは、あんドーナツ。私は黒豆の入ったパンを買い、壁際の椅子にやれやれと腰を下ろした。

「進んだっしょ、お父さんの症状。」淋しげに笑いながら、母が言う。
「そうだね、仕方ないよ。そういう病気なんだから、さ。でもまだまだ入り口だよ今は。」
「そうだよねぇ。」

焼き立てパンを手に、どちらからともなくため息をつく。
視界には絶え間なく、行きかう人々の姿。
...いや、見えているけど、見てはいなかった。
黒豆にほんのりと甘味がついている。塩味の方が良かったな。
飲みこむときに、今日も喉に違和感がある。
父は今何を食べているのか。あとで母がそれを父に尋ねたところで、もはや父は覚えているはずもないだろう。

もっちりとした米粉のパンをちぎりながら、今しがたの父の様子を思い返していた。
5分と待たず、同じことをひたすらに何度も何度も尋ねてくる父。
「ここって、何処だったっけ?」
「何しにここに来たのだった?」
不安だらけの気持ちが、父の表情を曇らせて。老人の父が、まるで幼子であるかような錯覚を起こす。
そう、不安だよね。記憶が出来ないその恐怖。不安であるに、違いない。
私も不安だよ。この先、どうなっちゃうんだろう。毎日毎日、不安だよ。
でも、そんなこと父には言えない。母にも、言えない。
笑ってるしかない。


「なんとかなるよ、大丈夫だよ。」と、母に自分に言い聞かせながら
笑ってるしか、ない。

e0235910_1032158.jpg

(※平成23年7月21日早朝撮影)

# by Okamekikurin | 2011-07-21 10:44 | ツブヤキ | Comments(6)
2011年 07月 20日

下手すぎる

ケータイの自分撮りがどうしてもうまくいかない。

...以前から何度も書いてるケドね...(;_:)


たまにふと、試してみても。
都度、落ち込んでオシマイ。


e0235910_857224.jpg


....ナンデコウナルノ?????

※びび太は私の肩に乗っており、予定では
「Kikurin&肩に乗ってるびび太」

写るはず、

......でした(T_T)


う~~~ん、角度が...ワカラナイ.....



e0235910_8582891.jpg


仕方ないので、シルエット(-.-)

# by Okamekikurin | 2011-07-20 09:04 | ツブヤキ | Comments(20)
2011年 07月 19日

カバノアナタケ初体験

『カバノアナタケ』。
...という名前はもちろんのこと、その姿だって見たことも聞いたこともなかった。

カバノアナタケ。
...なんか、間の抜けた名前だなぁ~。

でも
インターネットで検索すると。
出て来るわでてくるわ。
なんかメッチャ大層な効能が書かれてるしー。

アトピー性皮膚炎の抑制、免疫力の強化、血糖値・血圧を下げる、えとせとらえとせとら。
まぁ、ツラの皮は厚いし血圧はもともと低い方だけど。
免疫力は高めたいわなー。

e0235910_1541548.jpg

実は、↑↑ コレ ↑↑ こそが、カバノアナタケ様でございます。

掌にのせてみましょう。

e0235910_1553156.jpg

既に砕いてあるので、このサイズですが。
採取時はもっとビッグな塊だったのでは、と思われます。

カバノアナタケを、このたび送ってくださった
N北方支部さま
おありがとうございます~~。
まさかおすそ分けをいただけるとは夢にも思わず、ナニゲにコメントを書かせていただいた
その日のN北方支部さまの記事は→→→コチラ
e0235910_1582811.jpg

早速、フツフツフツと煮出してみました。

フシギなカホリがしますね。
でも
例えばゲンノショウコのように、部屋中に「あ、作ったっしょー」と漂いまくるものではなく。
センブリのような強い苦味も感じません。

e0235910_20478.jpg

夏なので、冷やしてみました。
もともとの外観から想像するほどにはクセもなく。
すーーーっといただけるお味ですね。

短い猛暑がやがてやってきたとしても。
免疫力増強の肉体となり、夏バテとは無縁に乗り切れることでしょう。むふ。



さて。
N北方支部ご夫妻さまから、およそ半年遡った2月の終わりに、
ゆうばり映画祭会場にていただいた『梅~っ酒♪』が。
悲しいことに、いよいよ残りわずかとなってしまいました。

e0235910_25495.jpg

さびしー(T_T)

e0235910_261491.jpg

なくなってしまわぬうちに、これを作ってみよう!
と、思い立ちました。

『梅酒のクラッシュゼリー』。
レシピは日経新聞掲載です。
(J子さん、長きにわたるお心遣いを本当に有難うございます!(*^。^*))

e0235910_281695.jpg

サイダーを使うのがポイントだそうです。
炭酸が消えないように、手際よくすすめなくてはー。

e0235910_29291.jpg

ミントの葉っぱなどをあしらうともっとカッコいいかも~。
大人のお味のデザートです。
梅酒の梅も入っていますので、ほろ酔いふわふわ~。
もちろん、車の運転はあきまへんヨー。


N北方支部ご夫妻さま、いつも有難うございます~(^^)/

# by Okamekikurin | 2011-07-19 02:26 | 飲む食う | Comments(4)
2011年 07月 18日

何だか妙だ

e0235910_2014288.jpg

e0235910_20143842.jpg

心を不安にさせる雲だなぁ...

# by Okamekikurin | 2011-07-18 20:15 | 空ト雲 | Comments(8)
2011年 07月 18日

あの年の謎

e0235910_194581.jpg

「雨、やまないね」

「そうだね」

e0235910_1101832.jpg



相変わらずの、雨。


e0235910_112657.jpg

e0235910_1121815.jpg

e0235910_1122957.jpg


e0235910_1124790.jpg


e0235910_1131582.jpg

先日巣立ったばかりのヒナ達も。
大所帯で、やってきます。

e0235910_1142183.jpg

「スズメの大量死」というニュースが流れたのは、2006年のこと。
私が最初の『ぜんまい仕掛け』を始めた年でした。
あの時は我が家の周りでも1羽のスズメも姿を見せなくなりました。

原因はなんだったのでしょう。
今はもう、すっかり元通り。

賑やかすぎるほどに、早朝から飛び回っています。

# by Okamekikurin | 2011-07-18 01:18 | シャシン | Comments(6)
2011年 07月 17日

雨つづき

e0235910_1311457.jpg

e0235910_1313287.jpg

e0235910_131441.jpg

e0235910_1315874.jpg

e0235910_1321239.jpg

e0235910_1322358.jpg

e0235910_1323454.jpg

e0235910_1324599.jpg

e0235910_1325760.jpg

雨の日が続きます@北海道。

週末、イベントの方たちは大変なのでは...。


な~~んにもない私は、いつものハラ痛と闘い
不整脈の薬を飲み
食道に妙な異物感をおぼえ

「具合悪い~~~」と言いながら、元気に過ごしています(笑)


e0235910_133864.jpg


# by Okamekikurin | 2011-07-17 01:38 | シャシン | Comments(10)
2011年 07月 16日

桜井邸

e0235910_230041.jpg

e0235910_2301157.jpg

e0235910_2302346.jpg

e0235910_2303571.jpg

e0235910_2305162.jpg

e0235910_231573.jpg

『美唄市立公民館 桜井邸 分館』
(※パンフレットより転載)

【桜井邸のご案内】
桜井邸は昭和58年、桜井家のご遺族から寄贈を受け、公民館分館として開館しています。
当主でありました桜井良三氏は、美唄開拓の先駆者のひとりとして、明治24年6月17日屯田兵屋番号7番に入植致しました。以後、農場経営にあたる一方、公職を歴任、美唄町長(2代目、3代目)として自治行政を担当致しました。
ご子息省吾氏も町長・市長(7代目町長、初代、2代目、3代目市長)を歴任、商工・経済団体等の指導・育成にもあたられました。
美唄と縁の深い桜井家の人々が暮らしたこの建物は、屯田兵として入植した当時の7番兵屋に増築して完成されたもので、外観、内装すべてが和風様式なのに、小屋組に洋風のトラス構造が用いられている極めて特殊な建物で、大正時代の北海道建築物の中でも貴重な例として評価されています。
また、生活・文化・文書関係資料等2千数百点に及ぶ寄贈も同時に受け、当館と郷土資料館に保存・展示しています。
「資料展示」と表示してある場所には郷土資料館所蔵資料のうち農機具や生活器具等、およそ400点も収蔵・陳列してあります。建物とあわせてご覧ください。


★入館無料
★開館日・時間
 5月1日から10月31日までの 日曜日・水曜日
 10時から15時まで


e0235910_2353910.jpg

e0235910_2355186.jpg

e0235910_236591.jpg

e0235910_2361745.jpg

e0235910_2362845.jpg

e0235910_2364018.jpg

e0235910_2365121.jpg

e0235910_237583.jpg

e0235910_23165879.jpg

e0235910_2372123.jpg

e0235910_2373626.jpg

e0235910_2374930.jpg

e0235910_238187.jpg

e0235910_2381473.jpg

e0235910_2382545.jpg

e0235910_2383692.jpg

e0235910_2385312.jpg

e0235910_2395100.jpg

e0235910_2391732.jpg

e0235910_2393259.jpg

e0235910_2394646.jpg

e0235910_2310092.jpg

e0235910_23101182.jpg

e0235910_23102694.jpg

e0235910_23103911.jpg

e0235910_23105149.jpg


# by Okamekikurin | 2011-07-16 00:00 | シャシン | Comments(8)
2011年 07月 15日

そんな時期

e0235910_7495947.jpg

もうそんな時期ですか~。

.....はやいなぁ.....。



e0235910_7503370.jpg

e0235910_7504632.jpg

e0235910_7505790.jpg

雨の日は、紫陽花の青紫がひときわ美しい。

# by Okamekikurin | 2011-07-15 07:52 | シャシン | Comments(4)
2011年 07月 14日

どしゃ降りだ~~~

e0235910_8403238.jpg

さて。
珈琲淹れて元気つけるぞぅ~っ!

今朝の豆は、高田珈琲店さんのモカ(^^♪

# by Okamekikurin | 2011-07-14 08:41 | ツブヤキ | Comments(6)
2011年 07月 13日

読めるけど書けない漢字

e0235910_2337383.jpg


....書けません(+_+)

ちなみに
薔薇、も書けません。
躊躇、も、やっぱ。書けません。

e0235910_23402152.jpg

e0235910_23403441.jpg


パソコン使うようになったら、ますます字が書けなくなったなぁ...

# by Okamekikurin | 2011-07-13 23:51 | ツブヤキ | Comments(6)