ぜんまい仕掛け

pakeokame.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 18日

ヲタク的人形焼

秋葉原のお土産をいただきました!
e0235910_20564571.jpg

...いや、正確に言うと、
いただいたお土産は「私に」ではなくて「ヲタク夫への」...なのですがね(^_^;)

J子さん、いつも温かなお心遣いを、有難うございます。

e0235910_20583843.jpg

ガンダムカフェ...ここは行ってみたいですねぇ。
いえ、ガンダムは全然わかりませんが、ヲタク妻としてはちと興味が(笑)
ガンダムに、というよりも「どんなお人が来ているのかしらん??」ってことに。

e0235910_2112847.jpg

ガンダムもついに人形焼になりましたか~~~。

んー。誰がどうでどうしたとか、ちっともワカリマセン私は。

e0235910_213421.jpg

...ええ、さっぱりわかりません。

そんなことより早く食べたいデス。


e0235910_2133247.jpg

ちっとも強そうではありませんネ。
いいのいいの、人形焼だもん。

ささ。今日は鉄観音茶ですよ我が家は♪

# by Okamekikurin | 2011-09-18 21:09 | 飲む食う | Comments(6)
2011年 09月 17日

靴下シーズン到来~♪

e0235910_9392989.jpg

季節はどんドコどんと進み、
あららららという間に、またまた靴下シーズンが到来です。

個人的には、北海道の夏があと4ヶ月くらい続いてほしいところなのですがねぇ。
そんなわけにはいくはずもなく。

日暮れが駆け足で早くなるこの時期、宵闇の中でユーミンの曲なんて聴けませんよ私。
ホント、秋ってとことん苦手です...。
感情がざわざわしすぎて。

e0235910_9432324.jpg

そんなトホホに情けない私の弱小ハァトと乾燥肌を温かく包み込んでくれるのが
michikoさんの靴下ですっ!!!

このたび頂きましたのは、んもう見事なまでにビビットな色合い。
「落ち込んでるヒマなんてあったら、このカラー眺めなさいっ!!!」
...って、云わんばかりの賑やかさ(笑)

いつも有難う、michikoさん。
アカギレ対策にも大活躍のみっちゃん靴下。
秋そして、長い長い冬の間には、欠かすことなく愛用させていただきますねー。

e0235910_947028.jpg

江部乙のりんごもいい感じに色づいてきました。
そんな中、9月16日(金)に。
久しぶりにmichikoさんsabaさんとの3人オフ会です。

「丸加高原に、コスモスを撮りに行こう!」
...と、向かったわけですが....

e0235910_9491537.jpg

「おメェ~さん達、今日は風がかなり強いヨ~♪」


...と、羊さんも言ってます。

e0235910_9501994.jpg

そう....

この日はなまら強風でございました(T_T)

e0235910_9505112.jpg

静止画というのは、風の強さを伝えることがムツカシイものですね。
この絵だけ見ると、穏やかな秋の日に見えますけれど。

実際にはね、あおられてきたトンボが前歯に引っ付きそうなほどに強風だったんですヨ。

そんな中でも撮りました....コスモス。
しかし画像をまだ整理していないもので、コスモス写真はこの後の記事へ f^_^;

e0235910_1011243.jpg

丸加高原を後にした途端、大粒の雨が。

この日は本当にお天気が目まぐるしく変わりました。
夕方には見事な青空になりましたが、入道雲を見ながら再び襲い来る雨の予感。

e0235910_103689.jpg

案の定、夜にはダメ押しのごとく大雨になりました。

e0235910_10343100.jpg

michikoさん、sabaさん、そして私の3人でお邪魔した、砂川の『風露』さん。
ガーデンには深い蒼のアサガオがとても綺麗に花を咲かせていました。

e0235910_1053183.jpg

10月から営業日が増えるそうですよ~。
今まではお休みだった木曜日も、お店を開けてくださるそうです。
加えて、土日と祭日はお昼から夜まで通しで営業となるとのこと。
ありがたや~、ありがたや~。

# by Okamekikurin | 2011-09-17 23:55 | オフ会♪ | Comments(8)
2011年 09月 16日

鉄路展を訪ねて

e0235910_058716.jpg

今年も『小樽・鉄路・写真展』にお邪魔してまいりました!

去年の鉄路展以来ですから、ここを歩くのはちょうど1年ぶりです...

会期中の荒天も乗り越えた沢山の写真たちが、初秋の空の下にひときわ美しく
訪れる人々に感動を与えていました。

e0235910_123040.jpg

e0235910_124051.jpg

e0235910_125167.jpg

e0235910_13415.jpg

e0235910_13149.jpg

e0235910_135880.jpg

『ぐんそーさん』の写真展にお邪魔したのは、今年5月のことでした。
あの日の感動を、いまなお鮮明に覚えています。

そしてこの鉄路展で再びぐんそーさんの写真に逢える、と。
待ちわびておりました。
...季節は夏へ、そして夏の終わりへ。

ゆるやかに
それでいて
駆け足で

e0235910_1173991.jpg

再会の嬉しさは、
恋い焦がれた人にようやく逢えた瞬間のようで。

椅子に腰かけながら、しばしの間

ただただ、
見つめておりました。



e0235910_1195563.jpg

e0235910_120996.jpg

参加されたカメラマンさん達は、お若い方が多いのでしょうか。

1枚1枚に込められた想い、熱意、愛情、
色んなものが入り混じり、
凝縮され

静止画でありながら
そこには
動的エネルギーがあり

そして
深い感動があるのです。

e0235910_1202548.jpg

e0235910_1204743.jpg

旧きもの、新しきもの
それらが
混在・融合するマチ、小樽。

いつか
たっぷりと時間をかけて
散策してみたい。

e0235910_1231073.jpg

e0235910_1233266.jpg

e0235910_1234451.jpg

e0235910_1235843.jpg

e0235910_1241196.jpg

e0235910_1242271.jpg

e0235910_124369.jpg

e0235910_1244664.jpg

e0235910_1245941.jpg

e0235910_12594.jpg

e0235910_1252248.jpg

e0235910_1253321.jpg

e0235910_1254332.jpg

e0235910_1255514.jpg

e0235910_126667.jpg

e0235910_1261737.jpg

e0235910_141536.jpg

e0235910_1263661.jpg

e0235910_2183293.jpg


# by Okamekikurin | 2011-09-16 23:55 | シャシン | Comments(14)
2011年 09月 15日

この命

e0235910_20414284.jpg

いつか必ず 終わりの時を迎える自分の命。

わかっていても
それを思うのは恐い。

シンプルに、
恐い。


輪廻転生というのは、あるものなのか。


89年のヒトの命...例えば、として。

それと
地上に出てわずか数日で幕を閉じる蝉の命。

違うのか。
違わないのか。

e0235910_204589.jpg

e0235910_20451755.jpg

e0235910_20453063.jpg

e0235910_20454090.jpg

e0235910_20454883.jpg

e0235910_2046355.jpg

e0235910_20461480.jpg

e0235910_20462864.jpg

e0235910_2046392.jpg

e0235910_20464748.jpg

e0235910_20465891.jpg


何故、自分は生きるのか
何故、自分は写真を撮るのか
何故、思考するのか


ワカラナイことは沢山ある。
ワカラナイから生きていけるのか。

わからない。

# by Okamekikurin | 2011-09-15 20:52 | シャシン | Comments(8)
2011年 09月 14日

寝よっか

e0235910_1435884.jpg

我が家のびび太@ヨウムは自分が眠たくなると
「さっ、びび太、寝よっか」
と繰り返し言い始めるのですが。

たまに
「さっ、ミカちゃん(※私の名前)、寝よっか」
とも言います。

それは単に、覚えている言葉を抱き合わせているのだろうけれど。

...もしかしたら私を誘っているのかもしれません。



ヨウムってね、時おり不気味なほどに人間っぽいなと思える瞬間があるんですよ...。

# by Okamekikurin | 2011-09-14 01:53 | トリ | Comments(17)
2011年 09月 13日

いただきものアレコレ。

夫が不在の日々は食生活が不規則きわまりないのですが。

皆さまからの「いただきもの」のおかげで、胃袋そのものは大いに満たされております。
(感謝っ!)

e0235910_912851.jpg

岐阜のかよ♪ちゃんから、今年も送っていただきました。

e0235910_9210100.jpg

初物の栗だけでつくられたきんとん。
そして今年は、新製品でしょうか、栗きんとんのロールケーキも!

e0235910_93356.jpg

きんとんのやさしい甘さ、ついつい何個でも食べたくなるのですが...
そこをグッッッとこらえて、ネ(笑)

かよ♪ちゃん、いつも温かなお心遣いを有難うございます~(^^)/

e0235910_95942.jpg

honokaママさんからいただいた、瀬棚のお土産です。
ワカメは美容と健康の味方ですね~。

e0235910_96613.jpg

「黒米」は、管内では深川産が有名です。
そっか、今金町でも作られているのですねぇ。

e0235910_965975.jpg

いつもの白米に、ほんの少し混ぜて炊くだけで。
こんなに綺麗な色のご飯になるのですよ~。

黒米の、プチプチとした食感がいいですね~。

e0235910_982177.jpg

ワカメは色んなお料理に使えるので、とっても重宝します。
さささっと盛り合わせるだけで、手軽に一品ができてしまうのも有難い!

e0235910_993873.jpg

お豆腐との相性も抜群。
瓶のなめ茸、これも手抜き主婦の味方(笑)

e0235910_9103529.jpg

炒め物にも活用できますね~。
きのこと卵でコラボです。
味付けにオイスターソースも加えてみました。

e0235910_9115580.jpg

じゃこと合わせて佃煮風に。
これはズバリ、ご飯がすすみます!

honokaママさん、いつも美味しい&楽しいひとときを有難うございますっ(^^)/


e0235910_912578.jpg

千葉の姉が送ってくれた、北京のお土産です。
「牛皮糖」という名前のイメージがね、何となく引いてしまう感じだけど(笑)
あちらではかなりメジャーなお菓子のようです。

決して牛の皮を使っているわけではありませんよ~(^_^;)

e0235910_9145517.jpg

ピーナッツが入った、飴というかお餅というか、そんな感じのお菓子ですね。
味が独特ですが、私は結構ハマってました♪

e0235910_915589.jpg

あ、これは食べ物ではありませんヨ。
七宝焼きのトリさん。
やっぱ色合いが中国らしいですね~。

e0235910_9172598.jpg

ちっちゃくてとても可愛いのです。

姉ちゃん、いつもアリガトね~。
来月、待ってるよ~~んっ!


e0235910_918312.jpg

そしてこの、「白い液体」。
カッコとじさんからいただいた、幌加内蕎麦祭りのお土産です。

白い飲み物...といったら『カル◇ス』が有名ですが、これはちょーっと違います。

e0235910_919822.jpg

「へっ???」
...と、思わず目がテン。

じっしゅうせいひん?????

e0235910_9203365.jpg

その名も、『幌高サワー』о(ж>▽<)y ☆

幌加内高校の、実習製品なのですねぇ。
そのまんまネーミングが、却ってインパクト大ですわ。

e0235910_921471.jpg

ずばり、言います。
お世辞抜きで、言います!!!

すっっっっっごく美味しいです、この『白い液体』(笑笑笑)
幌加内高校さん、是非ともこの『白い液体』を、オンライン販売してほしいものです。

カッコとじさん、いつも爆笑ネタを有難うですっ!(^^)/

# by Okamekikurin | 2011-09-13 09:35 | 飲む食う | Comments(4)
2011年 09月 12日

赤い空

e0235910_762327.jpg

この季節に、特に多く見る気がするのですが、赤い空。

夕方、太陽が沈んだ直後からみるみる空が赤く染まる
それはほんの何分かのことなのだけれど。

e0235910_781049.jpg

ブログを始めてからやたらと空を見上げるようになったので(笑)

「あ、今日の日没後は、“来る”だろな」という
予測ができるようになりました。

e0235910_793389.jpg

タイミングを逃すと、それでオシマイなので。
取り敢えずカメラを出しておきます。

いや、別に撮ったからどうってぇことでもないのだけどネ。
一応ブロガーだし.....ハシクレでも f^_^;


e0235910_7104883.jpg

まだ、“来て”ません。

e0235910_7112720.jpg

ああ....始まりましたね。
ピンクのグラデーション。

これがみるみる濃くなっていくのです。

e0235910_712194.jpg

「包まれる」という表現がぴったりくる、
そんな色合いに染まっていきます。

e0235910_7124681.jpg

おうちに帰ろう~~。
この色を見ると、幼き日の感覚がよみがえる。

e0235910_713527.jpg

「秋の夕日~に~~♪♪♪」
っていう歌がありますよね。

あれって

「照山の 紅葉」
のことなのか

「照る 山の紅葉」
のことなのか

どっちを指してるのだろう?とふと思ったりします(^_^;)





さて、季節は秋。
秋といえば、ゲージツ、ですねぇ。

今年の夏も、ひたすら外を駆けまわってたから。
そろそろ落ち着いて室内でのアレコレもせねば、です。
最近はギコな話題もさっぱり登場してませんね、拙ブログ。
全然上達しないから、さては投げ出したんだべな、と思われている方もいらっしゃるかと。

...いえいえ、
地味ぃぃぃぃにね、やってるんですよ。


ギコは相変わらずギコで、二胡にはなれませんけどね(悲)


先月から練習し始めているのは『モンゴル小調』という曲です。
自分にとっては新しい技法も加わり、日々悶絶しまくってます。
馬が走っているイメージの曲なのですが、自分が弾くと馬がけつまずいてしまいます。
蹴ッ躓く馬を聴いてみたいモノ好きなお方は再生ボタン↓↓をクリックしてくださいませ。
(※動画は約1分30秒です)


e0235910_0184026.jpg


# by Okamekikurin | 2011-09-12 07:36 | ツブヤキ | Comments(10)
2011年 09月 11日

独身的生活

一人の生活になると、自慢じゃないがほとんど食事を作らなくなってしまう。

...ハテ?何を食べて生きてるンだ???
ってなくらい、そういやしばらく台所に立っていないな(恥)


夫の居ない日々、暮らしの中で食事を作る時間が減った分
何が増えたのかというと。


ひたすら音楽を聴いている。



実は独身時代には、ものすごく多くの時間をそこに費やしていたのだった。
久しく、それを忘れていた。



夜のオデカケ(笑)も増えており...

e0235910_7475870.jpg

e0235910_7481570.jpg

e0235910_7482690.jpg

e0235910_7484440.jpg

e0235910_7485625.jpg

この日はおとなりのマチへ繰り出しました。

リックさん、金ちゃんさん、ゆうさん、いつも有難うございますっ(^^)/

e0235910_750153.jpg

ちょうど、神社のお祭りの日でもありました。

e0235910_7505482.jpg

宴会の前に、金ちゃんさんと一緒に“一瞬ゲリラ撮り”です(笑)
男性群は、「そんなことより早く飲もう!」モォドで車内待機なのでネ(;^_^A

e0235910_7523469.jpg

e0235910_7524475.jpg

e0235910_7525878.jpg

e0235910_7531868.jpg

とても近所に住んでいた日々が、遠い昔のことのようです...

# by Okamekikurin | 2011-09-11 08:00 | ツブヤキ | Comments(8)
2011年 09月 11日

君の夢

e0235910_2162890.jpg


# by Okamekikurin | 2011-09-11 02:17 | シャシン | Comments(0)
2011年 09月 10日

The september wind

繰り返し繰り返し

わかりきって
慣れきっているはずなのに

夏の終わりは、
どうしてこんなにも切ないのだろう。





# by Okamekikurin | 2011-09-10 02:07 | オンガク | Comments(8)