ぜんまい仕掛け

pakeokame.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 03日

オカメの愚痴

e0235910_14271355.jpg

いつもの夜の、いつもの光景。

ゆうちゃん@オカメインコは私のパジャマズボンに乗っかって羽繕い。
パジャマの粉は、ゆうちゃんの粉であって私の粉ではありませんヨ。

e0235910_14291131.jpg

嬉しいときの、頭フリフリ♪
インコにも、インコなりの表現があるもので。
嬉しさや楽しさを、ちゃんと伝えてくれる。

e0235910_1430185.jpg

うーむ。
ツンツンをほぐしたい衝動。
(手を差し出す角度がお気に召さないと、ガッツリ咬んでくださいます。)

e0235910_14322786.jpg

真正面は結構おまぬけ。

e0235910_14325860.jpg

あばら骨チックだなー。

e0235910_1434367.jpg

日中は、ほぼ「お留守番インコ」だものねぇ...
いやはや、申し訳ないっス。

ゆうちゃんも菜の花畑、見に行くか~い?(^_^;)

# by Okamekikurin | 2011-06-03 23:55 | トリ | Comments(6)
2011年 06月 02日

♪♪おみやげは~なぁ~に♪♪

e0235910_14395610.jpg

夜になって、しとしと雨に変わりました。

...土曜日のことでした。

朝は青空の下で菜の花を撮っていたのが嘘のように。

雨。
それもまた、良いものです。
ココロが穏やかになる、雨。

e0235910_14421024.jpg

今宵のライブ会場は、久しぶりにお邪魔した『カエルヤ珈琲店』さん。

深煎りの珈琲がとても美味しい。

e0235910_14435019.jpg

ダイナマイトあさのさんのライブに
私は何度足を運ばせていただいているのかな...

このお方の魅力は一言では言い表せない。
限りなくゆるいようでいて、
しかし
まるで定規のように全てが計算づくなのかなと、思えることもある。
行間マジシャン。
言霊師。
笑いの裏にひそやかに鎮座する人生の重たさやカナシミを
料理し
咀嚼し
再び笑いへと転化させる。

e0235910_14511836.jpg

高峰三枝子の『南の花嫁さん』の一節
「おみやげは~なぁに~ カゴのオウム~」

ダイナマイトあさのさんは
「カゴのヨウム~~」と歌ってくださる。

嬉しくて泣きそうになる。
でも多分、
他の人は気づかない。ヨウムの唄になってることを。

ありがとう、あさのさん。

e0235910_1455987.jpg

『ニキユリナー』という曲がある。
ダイナマイトあさのさん作詞作曲。

私はいろんな場面でこの曲を口ずさむ。
緊張で倒れそうなとき
ハライタでトイレから出られないとき
財布の中に30円しかないとき
葬儀でマスカラが落ちそうなとき

この曲に
ものすごく助けられている。


『ニキユリナー』(詞曲:ダイナマイトあさの)

ルキデ ウオイタ
ニカンヘ
ノブイガ
バケイ テ セカマ
ニキユリナー

クイテ セカマー
ニキユリナー

クイテ セカマー
ニキユリナー



ハワイアンに乗せて歌う、この一体何語なのだ?と思わせる歌詞とゆるいメロディ。
逆から読んでみると、意味が見えてくる曲。


(訳:ダイナマイトあさの)
外部の変化に
対応できる
まかせていけば
なりゆきに

まかせていく
なりゆきに


e0235910_1534164.jpg



さて。
ライブでお土産をいただきました。
カゴのヨウム、ではありませんが(笑)


e0235910_1513545.jpg

あさのさんフェイス、どアップの缶バッヂ。

こりゃーレアものだわ。

e0235910_151577.jpg

普段づかいのバッグにはもちろん。
「あさのさんと いつも一緒♪」


e0235910_15154659.jpg

演奏会の緊張緩和効果絶大。


e0235910_15161828.jpg

銀行に行くときも。



ダイナマイトあさのさん、いつも有難うでございマス(^_^.)






# by Okamekikurin | 2011-06-02 23:55 | オンガク | Comments(8)
2011年 06月 01日

「その瞬間」は、予告なしにやってくる。

世の中にはいろんな人がいるものだが

「アタシってば、歯医者さんに行きたくって ンもう仕方ないのっ!(´∀`)」

ってなお人には
いまだかつてお目にかかったためしがない。

例えば、某歯科のなまら美人な歯科衛生士のおねぃさんに逢いたいとか
はたまた
歯科クリニックのドクタァに惚れてしもたとか
そのような理由は別として、だ。

「歯の治療って快感っ♪」

というお方には
なかなか巡り合えない。

(...しかし世の中に歯医者さんがないと、これはとっても困るのだけど、ネ)


二胡教室の帰りは、腹が減る。
列車内、時刻は概ね21時30分。
こんな時間に何か食べるとそりゃ~間違いなく「身」になるンだよなぁ、と
わかっちゃいるけど、やめられない。

ハラにもたれないものを。。。。

思って選んだ「それ」が敗因。

グミ。
しかも、
「ハードグミ」ってやつ。

ぐっちょんぐっちょんぐっちょん。
いやぁ、ハードグミってあごの運動になるなぁ...
なんて
悠長に考えていた



取れた。



.....銀歯。





嗚呼ぁぁ~~(T_T)
また、歯医者さん通いだ。


e0235910_7461352.jpg

アオサギさんは銀歯なくていいねぇ~。

歯磨きしなくても虫歯にならないから羨ましいわ~~。

e0235910_7481242.jpg

木の上から水中の獲物に狙いを定める。
鼻息ももらさない真剣さ。
視力38.0くらいだべか。

e0235910_7491837.jpg

集中力MAX。
...来るわよ、くるわよ~。


e0235910_7504462.jpg

キタっっっっっ!




e0235910_751670.jpg

筋トレすべし。

# by Okamekikurin | 2011-06-01 23:55 | ツブヤキ | Comments(22)
2011年 05月 31日

幸せですか

e0235910_1262041.jpg

画像は約ひと月ほど前に遡りますが...

5月5日のU臼神社です。
世間は大型連休中、そしてここは、エゾエンゴサク・カタクリ&リス君コラボ写真を狙った沢山のカメラマンでもって大混雑していたあの時期ですね...


なかなかリス君が現れてくれない中で、ヒトビトは各々喋ったりブラブラしたり、新聞読んだりうとうとしたりと様々ですが

e0235910_12113525.jpg

うん?
このお方は何を写しているのかしらん?

e0235910_12121780.jpg

“モデルさん”は、あまりにもちっこいサイズのこのお方。
いやぁ~、よくぞ見つけましたねぇ。

e0235910_12125682.jpg

『エンレイソウ(延齢草)』です!

木の根元で、それはそれは慎ましく咲いておりました。

e0235910_1215010.jpg

可愛いですね~。


e0235910_12154032.jpg

か、か、か、くぁわいくなーーーーーーいっっっっっヽ(;´Д`)ノ


なななんと。エンレイソウを撮っているヲイラを
kitanohideさんが写してくださっていたのでした。
ひぃ~~~~っ。
(kitanohideさん、ありがとぉでございまつ。汗汗汗)

ちなみにリス狙いで構えていたので、レンズもそのまんまです(笑)


しっかし、どっからどうみても、女捨ててますな。
捨てすぎですなぁ......


先日の菜の花撮影の時にヲタク夫が撮ってたやつなんて↓↓↓
e0235910_12205869.jpg

M字開脚ー(TωT)

e0235910_12223799.jpg

ケツでかっっっっ(滝汗

....態度もデカいが....


人は変わるものだ。
ドブネズミ色のヲイラだってアナタ、
20年前には.......






e0235910_12473411.jpg

菜の花色の服を着ていたこともあったのら~~~~~~。



(遠すぎる目)




e0235910_124839.jpg


若さを失い、引き換えに得たものは
分厚い皮下脂肪とシワシミ白髪。


でもいいの。
それでもいいの。
アタシャ、しあわせだぞぅぅぅうううううううう。

だって、貴女や貴男とお友達になれたんだもの。

# by Okamekikurin | 2011-05-31 23:55 | ツブヤキ | Comments(18)
2011年 05月 30日

あいらぶ。

e0235910_011319.jpg

まだ朝早き菜の花畑を訪れてみる。

野鳥のさえずりと
澄んだ空気に包まれて
そこはまさに貸切りの
なんと贅沢な空間であることか。

ああ、この街に住めて本当に良かった。
自分は空知が心から好きだ。


菜の花を撮れるのも
今年で最後になるかもしれない

でも

離れても私は忘れないだろう。
決して。


e0235910_012712.jpg

e0235910_014072.jpg

e0235910_015255.jpg

e0235910_02475.jpg

e0235910_022518.jpg

e0235910_023462.jpg

e0235910_024495.jpg

e0235910_011487.jpg

e0235910_0115761.jpg

e0235910_012768.jpg

e0235910_0121829.jpg

e0235910_0122983.jpg

e0235910_0123995.jpg

e0235910_0124988.jpg

e0235910_0125910.jpg

e0235910_013994.jpg

e0235910_0132042.jpg

e0235910_0133188.jpg

e0235910_0134176.jpg

e0235910_0135230.jpg

e0235910_014240.jpg

e0235910_0141243.jpg

e0235910_0142661.jpg

e0235910_0325715.jpg

(※平成23年5月28日撮影)

# by Okamekikurin | 2011-05-30 23:55 | シャシン | Comments(10)
2011年 05月 29日

蝦夷春蝉

e0235910_1322350.jpg

e0235910_1323474.jpg

e0235910_1324527.jpg

菜の花を背景に、廃車の写真を撮っていたら...


e0235910_1332522.jpg




あれ?
れれれれれ?


e0235910_1334656.jpg

こんなところに


e0235910_1341556.jpg

蝦夷春蝉さんが!


e0235910_1343690.jpg

ようこそ、菜の花畑へ。

イキナリ写真機を向けられて
ビックリしたでしょ。ごめんね~。

e0235910_1354266.jpg

菜の花vsタンポポ。
どちらも黄色。

でも、少しだけ違う黄色。

e0235910_1362689.jpg

虫まみれになっても
気にしない。気にしない。

e0235910_137576.jpg

菜の花写真、
もう少しだけ続きまーす。

# by Okamekikurin | 2011-05-29 23:55 | シャシン | Comments(12)
2011年 05月 28日

感動写真展

その人に、お目にかかったことはない。

ミクシィその他諸々でお世話になっているHIRO.Yさんの日記で紹介されていた写真展案内。
ポスター画像を見た瞬間、「あ!」と思った。

昨年(2010年)の『小樽・鉄路・写真展』にお邪魔して
衝撃的感動を覚えた写真、が、ポスターの中にあった。

『グンソー』さんというハンドルネームのその方の写真展に、
「絶対行こう!」
と、決めた。

e0235910_810865.jpg

(※ポスター画像はHIRO.Yさんの日記からお借りしました。)


JR石狩当別駅前にある『ふれあい倉庫』というところで、写真展は開催されていた。

会場に一歩足を踏み入れた瞬間、ただならぬオーラを放つ写真に圧倒された。
パネルや額縁などは一切使われていない、むき出しの写真が、壁にずらりと貼られている。
その、1枚1枚が、とにかくすごい。
どれだけ粘って、この瞬間ショットが撮れるのか。

大胆かつ繊細、
なにげないシーンなのに、しかしドラマティック。
いつかどこかで見たことのあるような景色の中に
ドキリとする発見があったり。

ただただ、言葉を失って見入ってしまった。

間違いなく言えるのは、私には到底撮れないな、ということだ。
一生に一枚も、撮れないだろう。


壁の写真にくぎ付けになりながら、受付の机にフォトハガキが並べられている気配を目の端っこで確認する。「さて、何枚買って帰ろう。全種類欲しいな。うん、そうしよう。」
ドキドキ興奮感動状態のまま、フォトハガキの前に立って驚いた。

フォトハガキはなんと、
「ご自由にお持ち帰りください」
だったのだ.....。

なんということだ.....。

その数が、また、ものすごい。
いっそ、値段があったらよかったのに。
こうなると「全部欲しい」とは言えないではないか。
泣きそうになりながら、やっとの思いで6枚に絞った。

e0235910_8224087.jpg


フォトハガキの、裏にも表にも、どこにも「グンソー」さんのお名前など記されていない。
よくお見かけするタイプの、画像に重ねたロゴもない。
それははたして
このお方の大らかさゆえか、絶対的自信なのか
あるいは謙虚さなのか
とにかく、ぶっ飛んだ。
感動と驚きで鳥肌が立った。


e0235910_825341.jpg

今年も『小樽・鉄路・写真展』が開催される。

夏の終わりに、開催される。

「暑かったね~」と声交わすその頃は、どんな日々を過ごしているのか。
季節がまもなくシフトする、そのうつろいを、風の変化を、半袖の腕に感じる頃。

また、出逢いに行こう。必ず。

e0235910_8295711.jpg


# by Okamekikurin | 2011-05-28 23:55 | イベント | Comments(6)
2011年 05月 27日

食べるチューリップ

上湧別(かみゆうべつ)という街を
私はまだ訪ねたことがないのだけれど。

街の名前を聞いて思い出すのが「チューリップ」。

5月のどこかで、上湧別の広大なチューリップ畑の映像や写真が必ずニュースや新聞に登場するから、印象深い。


毎週木曜日にお逢いするリックさんから上湧別のお土産をいただきました!

e0235910_13501687.jpg

リックさん、いつも有難うございます(^^)/

e0235910_13504735.jpg

さぁて、このお菓子、果たしてゼリーでしょうか。
それとも、羊羹なのでしょうか。

e0235910_13512821.jpg

食べてしまうのがもったいない可愛さですねぇ~。

e0235910_13514990.jpg

こちらは一見すると何の変哲もない普通の「きんつば」に見えますけれど...

e0235910_13522476.jpg

中はこのようになっております(*^。^*)


わがマチでも、菜の花きんつば出来ないかしら~。
菜の花ソフトクリームとか...
菜の花豆腐とか...
菜の花チョコとか...
菜の花うどんとか...
菜の花チップスとか...

...ん~。
発想がどんどん“イヤゲモノ”の類いになっていきそうだわ(汗汗

# by Okamekikurin | 2011-05-27 23:55 | 飲む食う | Comments(8)
2011年 05月 26日

春を満喫オフ会

e0235910_23595427.jpg

ぱっとしないお天気が続いて、
「暖かくならないねぇ」があいさつ代わりのようだった春だけど

ちゃんとちゃんと、季節は進んでいくもので。

e0235910_011730.jpg

いつのまにか丸加山も春色に染まっておりました。
春紅葉が とても美しい。

e0235910_021181.jpg

黄色がかった緑の斜面は、菜の花ではなくて『タンポポ』。
今年のタンポポの勢いは、ここ数年大発生しているマイマイガの置き土産か(笑)

e0235910_033845.jpg

お馬さんも元気です。


...おっと、尻画像だった。


e0235910_05431.jpg

菜の花まつり期間中のイベントの一環でしょうか。
乗馬体験もできます。(※有料です)

とても穏やかなこの二頭。
カレンちゃんだったかな?カリンちゃんだったかな??
と、
メロン君。
恋仲ではありません。
...んなこと聞いてどうすんだーってな質問を
スタッフさんにしてしもた、アフォなヲイラです。

e0235910_095845.jpg

5月29日までの限定営業カフェ『なっぴぃの家』に
どうしてももう一度行きたい!

...その願いを、
隣街のブログ心友、michikoさんがかなえてくださいました。

michikoさん、いつも本当に有難う。
そして、久しぶりにsabaさんにもお逢いできました♪

e0235910_0115624.jpg

自家焙煎珈琲工房『ピーベリー』さんの美味しい珈琲と、天然酵母ベーカリー『パネトーネ』さんのもっちりパンをいただきながら、ゆるやかなひとときを。

e0235910_0132475.jpg

カフェには続々とお客さんが訪れて、マスターも休むヒマがありません。
午前中のうちにホットドックセットは完売です。ひぇ~。

e0235910_0144330.jpg

お洒落な階段を上がって2階にお邪魔してみると

e0235910_0151594.jpg

吹き抜けの空間のなんと贅沢なことよ。

e0235910_0155075.jpg

2階から見渡す菜の花畑はまた格別です!
こんな家に住んでしまったものなら、外出なんてしたくなくなるだろーなぁ。

e0235910_017346.jpg

家に居ながらにして、写真撮れちゃうんだもんなぁ。
パラダイスだぜベイベ。

e0235910_0185336.jpg

窓だってほら、映画のワンシーンのようでしょう。
さぁて、音楽は何をチョイスしようか。

e0235910_0212022.jpg

嗚呼...
ここでカフェやりたいぃぃぃぃ~~~。

e0235910_0224519.jpg

観光の方々も続々と訪れております。
週末はエライこっちゃになりそうだな。
...ん?雨の予報だったっけ?

e0235910_0235425.jpg

満開も美しいけれど、
咲き始めもまた良いものだと

e0235910_0244087.jpg

広大な菜の花畑は、農作物です。
摘んだり踏み倒したりせずに、マナーを守って観賞しましょうね。

e0235910_0274793.jpg

菜の花以外の黄色も皆「元気印」です!

e0235910_0283486.jpg

e0235910_0284736.jpg

e0235910_029163.jpg

その他の花も、木も草も。
すべてが春、ちからいっぱい、春。

e0235910_0301220.jpg

e0235910_0302389.jpg

e0235910_0303693.jpg

e0235910_0305364.jpg

変わらぬ春が来ることが
いつもの春が来ることが

何より有難いのだ。

ふつうであること
平凡であること


e0235910_0334115.jpg

当たり前が
いつもそこにあるとは限らないのだ。

e0235910_0343185.jpg

だから、

ソフトクリーム食べられるってことは
本当に幸せだ。

michikoさんに逢えたこと
sabaさんに逢えたこと
なかむらやさんのご主人のお話に
ふんわりゆらゆらと耳を傾ける
そんな何気ない午後が

とても愛おしくて、ありがたい。

# by Okamekikurin | 2011-05-26 23:54 | オフ会♪ | Comments(22)
2011年 05月 25日

春パワー全開!

先日、バスに乗って写真を撮りに行った日のこと。

e0235910_16254021.jpg

この公園で数時間を過ごし、帰りもまたバスを待つ。

e0235910_16263339.jpg

何せあまり本数がない路線なものだから、1本乗り遅れたら延々待つことになる。
故に、少し余裕をもって早めに到着していたい。

e0235910_16273985.jpg

手持無沙汰なので、バス停の写真など撮ってみる。
しばし待って、前方からバスの姿が。

e0235910_16283659.jpg

おっ。運転手さんは、行きのバスの時と同じ人だな~。
ガラス越しに、何となくそう感じた。

首からカメラをぶらさげたまま、バスに乗り込む。
...お客さんが、他に誰も乗っていない。

突然、運転席からマイクで話しかけられた。

「お客さん、駅まで?」

「は、はい、そうですが...」

「桜はもう終わってたっしょ?」

「え、ええ。でも今日はアカゲラ撮りたかっただけなので」

「あ、そうだったの。ところでアオサギは見れた?」

「あれ?アオサギもいるんですか?あの公園」

「公園の横の、お寺さんあるっしょ?あそこの敷地に50羽くらいでコロニー作ってるよ」

「げげっ!!!そうなんですかぁ~~!全然、知りませんでしたっ!」

「あらら~。もっと早くに教えてあげればよかったね」
(“早くに”って言ったって、行きのバスではほかにもお客さん乗ってたし...
だいいち、行きのバスでは私、カメラなんて出していなかったし...(^_^;))

「また、撮りにきますよー」

「あ、でもね、コロニー作ってからもう随分日にちが経つから、そろそろ巣立ちかもしれないよー。
おっきなカメラ持って、毎日通っている人もいるよ~」

「うわぁ、そうなんですかー」


....ってな会話を。
バスの運転手さんとしながら、駅まで乗ってきたという次第です。
B唄市民バス、ナイスですねぇ。


さて。
アオサギのコロニー。
気になって仕方がありません。

数日後、再び向かいました。B唄はT明。

アオサギのコロニーは、はたして.......ありました。

が。
しかしっ。


......遠すぎです(T_T)

e0235910_16361189.jpg

e0235910_16362485.jpg


私のカメラでは、まったく役立たずです。
巣を守る姿や飛び立つ姿は遙か彼方に見えますが。
撮影なんてレベルでは到底ありませんでした。

そんなわけで、アオサギ撮影は断念。


でも折角出向いてきたのだし、春の野花を撮って帰ることに。

e0235910_16382269.jpg

虫さんもどんどんと増えてきましたねぇ、ここ何日かで。

e0235910_1639473.jpg

e0235910_16392048.jpg

この春は、とにかくタンポポがすごい勢い!!!
いくら春の花とはいえ、尋常じゃない量のような気がします...

この管内だけかしら???

e0235910_16403534.jpg

e0235910_16405236.jpg

e0235910_16411081.jpg

e0235910_16412346.jpg

e0235910_16413567.jpg

フォトショップの色補正も必要なしの、文句なしの鮮やかさです(笑)

e0235910_16421569.jpg

e0235910_16422644.jpg

e0235910_16423794.jpg

e0235910_16424761.jpg

タンポポ以外の野の花も、負けてはいません。

e0235910_16432538.jpg

e0235910_16433872.jpg

e0235910_16434782.jpg

e0235910_16435921.jpg

e0235910_16441135.jpg

e0235910_16442446.jpg

e0235910_16443610.jpg

e0235910_16444729.jpg

春ってやっぱりスゴイなー。

# by Okamekikurin | 2011-05-25 16:56 | シャシン | Comments(16)