ぜんまい仕掛け

pakeokame.exblog.jp
ブログトップ
2018年 03月 23日

ハロ(日暈)の日


e0235910_19015243.jpg

水芭蕉や福寿草に出会えると「冬が終わったのだなぁ」と実感します。



e0235910_19022109.jpg

雪解け後の土がまだ乾かぬうちから花開くので
撮影していると土の匂いをたっぷりと鼻先に感じます。



e0235910_19024490.jpg

次はカタクリかな? エゾエンゴサクかな? 楽しみですね♪



e0235910_19031430.jpg

今日はSNSにハロ(日暈)の写真をアップしている方が多いですね~ (*´▽`*)
あ、私も撮りましたよ~~! 

上の画像は午前中の撮影、下の画像は夕方撮影、ともにスマホカメラです。



e0235910_19041485.jpg

夕方までこんな風にくっきりと出ているって珍しい気がします。



e0235910_19051367.jpg

池に映り込んでいるの、わかりますか?



e0235910_19053722.jpg

ハロの手前をトリさんの群れが横切っていきました。







by Okamekikurin | 2018-03-23 19:11 | シャシン | Comments(2)
Commented by ibakasumi60 at 2018-03-25 08:54
おはようございます。
ハロの日って決まっている訳ではなく出会いの日ですよね??
確か先日これに似た空を見たような気がします。
太陽の周りにぐるりと虹色がボンヤリ巻き付いていたのを。

曇りの天気か~・・・なんてのんきに眺めたのがもしかしてこれ?
素敵な現象を捉えましたね。
今度から私も空色を伺いながら見たいと思います。
Commented by Okamekikurin at 2018-03-26 05:48
★ibakasumiさん★
ハロ(日暈)は、晴天じゃなくてむしろ「どんより」した曇天の空にあらわれる気がします。
これが出ると天気が下降線、という話もよく聞きますが、はてさてどうなのでしょうね(*´ω`)

太陽の周りの輪がとにかく大きいので、まるまる全部写そうと思うと
広角レンズじゃないと厳しいのが辛いところです(笑)
でも、出会えるとちょっと嬉しくなります♪
自然の見せてくれる現象、時に神秘的でドキドキしちゃいます。


<< ぼっち      再訪 >>