ぜんまい仕掛け

pakeokame.exblog.jp
ブログトップ
2018年 04月 24日

花ドラ


e0235910_06402622.jpg

朝ドラ、連ドラなど、ドラマ形態短縮表現はすっかり世間に定着していますが

私は花を撮りながら「花ドラ」を妄想するのが好きです♪

だって花は、ものすごぉ~く表情豊か!
もちろん、種類によっても色・形がさまざまというのはあるけれど


同じ花でも蕾の時と満開と、枯れゆく時とではまったく違うし
咲く環境や、天気によってもまるで異なった“顔”になる。

そんな花ドラを見ていると、時間が経つのを忘れてしまうのです。



e0235910_06504725.jpg

蕾のカタクリは、何かとても強い意思を内に秘めた女性像。



e0235910_06521553.jpg

こんなシーンに遭遇すると、私の妄想ページはどんどん進みます!



e0235910_06532684.jpg

井戸端会議、給湯室か はたまた町内会か...

右にぽつんと離れているヒトは、たぶん花ドラ主人公。
あらぬ噂に屈するなかれ、ギャラリーは皆んな貴女の味方だよ~~~!



e0235910_08590482.jpg

用務員室のおじさん「フキ田」さんは
いつもそんな「クリ子」を温かく迎えてくれます。

...って、いつのまに名前が ( ̄▽ ̄)



e0235910_09002628.jpg

模索する日々、クリ子はここにとどまるべきか
それとも新しい世界への扉をあけるべきか

悩みつづけます...



e0235910_09014941.jpg

身を隠すように、過ごしています。

だけどクリ子の春も、すぐそこに来ているのです
クリ子はまだ知らないだけで...



e0235910_09030236.jpg

北辛夷の歌声が、春の訪れを知らせてくれました。



e0235910_09040371.jpg

なにやら、嬉しそうに耳打ちしています。

きっとクリ子の笑顔が、彼らには見えているのです。




...ってなことを、アタシは延々考えてしまうので
撮影に行くとあっという間に一日が過ぎてしまうのであります (;´д`)







by Okamekikurin | 2018-04-24 09:18 | シャシン | Comments(4)
Commented by ibakasumi60 at 2018-04-24 12:58
素敵な花ドラを観させていただきました。
最後まで飽きることなくジッとクリ子さんを見つめながら
応援したり自分と重ねたり。
クリ子さんの前途は明るいわね。
良いぞ! いいぞ!! と北国育ちのクリ子さんを応援します。
素敵なドラマを有難う~。

脚本家のkikurinさんにご苦労様と言いたい。
素敵な出会いを求めてほぼ一日を費やするあなたの体力は天晴!!
羨ましいほどの若さを感じます。
Commented by Okamekikurin at 2018-04-25 05:55
★ibakasumiさん★
この地域もカタクリの花はそろそろ終盤ですが、バトンタッチで
梅・桜シーズンが始まります。
こうして花を追いかけているとあっという間に春から夏へ、夏から秋へと
季節が過ぎてしまうのですよ~~。

自分にとって外撮影の際に何よりチェックすべきは「トイレの有無」(-_-;)
どんなに撮りたい被写体がそこに居ても、非常時に駆け込めるトイレが近くになければ
潔く諦めます。頑強な腸が欲しかったです...(T_T)
Commented by インコ母 at 2018-04-25 09:08 x
カタクリの花は蕾の頃から可憐ですね。私も欲しいのですが、庭が狭くて・・・今年の春は畑の外側に高山植物コーナーを増設し、花が終わったら秋ごろに掘って移すつもりです。コーナー作りはシルバーさんの手を借りますけど。
家の中の鉢植えも植え替えが必要で、今日から忙しい日になりそうです。

ミソサザイは飼うのが難しい野鳥と亡き父が言っておりました。鳴き声は本当に美しいのだとも。規制が緩かった時も飼いませんでしたよ。
Commented by Okamekikurin at 2018-04-25 19:17
★インコ母さん★
うちの実家の庭でアズマイチゲらしき花がこの時期に
ひっそりと咲いていたのですが
今年の春は一気に増殖していて驚きました(;^ω^)
野山の花って逞しいですよね~。

そうそう、ミソサザイはとても可憐な鳴き声なのですよ~♪
そろそろオオルリの澄んだ囀りが森に響き渡る時期。
森歩きの際には虫よけスプレー必携の季節でもあります(;´Д`)


<< 雪解けの頃      うおーきんぐえぶりでぃ >>