ぜんまい仕掛け

pakeokame.exblog.jp
ブログトップ
2018年 10月 01日

命つなぐ命


e0235910_05514280.jpg

9月下旬の、ある日の画像。

ハヤブサさんの胸のあたりがいびつに膨らんでいます...ということは...



e0235910_05525372.jpg

アオバトさんフィールドに、私が到着した時には目の前に
羽が散乱していました...おそらく直前に、狩りは行われていたのでしょう。



e0235910_05540256.jpg

(※残酷な画像でごめんなさい m(__)m )

命をつなぐためには、別な命をいただかねばなりません。
切なくも有難き、命のための命。



e0235910_05561212.jpg

上の画像より更にさかのぼっての、ある日の画像。



e0235910_05565322.jpg

朝夕に限ることなく、アオバトさん達が岩礁に降りていました。



e0235910_05572269.jpg

タイミングを見計らって いつもの場所からハヤブサさんが飛び出します。



e0235910_05575149.jpg

しかしこの日は何度アタックするも、狩りは失敗ばかりでした。



e0235910_05585015.jpg

私がフィールドに居た概ね8時間程度の間には7回、ハヤブサさんは突撃していました。
(※画像、ボケボケで申し訳ありません。大きい個体がハヤブサです)



e0235910_05595929.jpg

これは(同じ日に私が見たなかで)4回目の突撃。
アオバトさんの羽をつかんでいるので「嗚呼...やられるのか...」と思いきや



e0235910_06005657.jpg

必死のアオバトさん、羽を散らしながらも抜け出しました!



e0235910_06013969.jpg

諦めて離れるハヤブサさん(右上)。



e0235910_06024151.jpg

5回目の突撃。
飛び散る羽しか写っていませんが(しかもボケボケ)
これだけ羽を散らしながらも、やはりアオバトさんは森へと逃げ帰っていけました。



e0235910_06041749.jpg

日暮れが近くなってきます。
ハヤブサさんは焦っているのか猛烈に空腹なのか、
だんだんと突撃のタイミングが雑になっているようにも感じられました。



e0235910_06054205.jpg

7回目。接近はしているものの、アオバトさんの羽に触れることも出来ず



e0235910_06061913.jpg

17時40分、アオバトさんもいなくなった岩礁の上をやけくそのように旋回しながら
そしてねぐら方向へと羽ばたいていきました。


生を繋ぐことは、とてもとても、大変。






by Okamekikurin | 2018-10-01 06:40 | シャシン | Comments(4)
Commented by こたつ猫 at 2018-10-01 21:32 x
人間も、一緒なんですよね・・・・・

それって・・・・・



未だに、余震が続いているみたいですね。
張り詰めないで、息抜きしてくださいね(え?息抜きばっかり?)
Commented by Okamekikurin at 2018-10-02 07:04
★こたつ猫さん★
思うに、ヒトが一番「いろいろな命」をいただいて生きている気がします…。
本当に、有難いことですよね。

一時期「余震減ったなぁ…」と思って過ごしていたのに
この三日間は大きめ余震が連続しています。
加えて台風(また次のが来るみたいですね(T_T))
これからは暖房を使う季節になるので、不安ですよ。

日本全国、どの地域に限らず何が起こるかわかりません。
こたつ猫さんも、色々と備蓄されてくださいませね_(._.)_
Commented by こたつ猫 at 2018-10-02 21:23 x
私が備蓄しているのは・・・・・




脂肪だけですぢゃ( ̄▽ ̄;
Commented by Okamekikurin at 2018-10-03 15:02
★こたつ猫さん★
いや、もしかしたら。
究極の備蓄って「MY脂肪」なのかもしれませんよっ(≧m≦)

このたびの大地震&大停電の暗闇の中で
本気でそれを思い、もうダイエットなんて考えないっ!と
心に決めたアタシです。
ええ、単にダイエットしたくない言い訳ともいえますが( *´艸`)


<< 『二胡アフタヌーンコンサートⅡ...      三度目の夕陽 >>