人気ブログランキング |

ぜんまい仕掛け

pakeokame.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ニュース( 23 )


2019年 12月 23日

「宮古発着休止を発表」


「宮古発着休止を発表」_e0235910_10043902.jpg

※北海道新聞 2019年12月21日朝刊記事より転載させていただきます※


***********


宮古発着休止を発表【川崎近海汽船】
~宮蘭航路 来年4月から~


川崎近海汽船(東京)は20日、室蘭と青森県八戸市、
岩手県宮古市を結ぶ定期フェリー(宮蘭航路)について、
来年4月から宮古港の発着を休止し、室蘭―八戸間の往復便に変更すると正式発表した。
収益の柱である貨物トラックの輸送が想定を大きく下回ったため。
来春以降の便数などは未定としている。



~主力貨物 予想超す苦戦~


同社は、宮古を通る三陸沿岸道路(八戸―仙台)の2020年度中の開通や、
トラック運転手の休息取得で国が指導を徹底したことを背景に
18年6月、室蘭―宮古間に就航した。

ただ貨物利用が低迷し、同年10月には八戸港に寄港するてこ入れ策を実施。
トラックは高速道路へのアクセスがよい八戸で下船し、
宮古港の利用は想定以上に落ち込んだ。
同社が北海道運輸局室蘭運輸支局に提出した報告によると、
就航から1年間の貨物トラックの輸送実績は、同社目標の3割強にとどまった。


同社フェリー部の岡田悦明部長は
「運送業者が宮古航路へルート変更する動きにつなげられなかった」と説明。
今後の再開の可能性については「三陸沿岸道路の全線開通後に見極めたい」とする。


宮蘭航路は室蘭市で10年ぶり、岩手県にとって初の定期フェリー便だった。



~就航1年半 苦渋の判断~


室蘭市と青森県八戸市、岩手県宮古市を結ぶ宮蘭航路の宮古寄港休止が
20日発表された。
運航会社の川崎近海汽船(東京)は、三陸をつなぐ道路が全線開通する来年度以降に
主力の貨物輸送の巻き返しを図る戦略だったが、想定以上に苦戦を強いられ、
就航から1年半で航路縮小を迫られた。


「苦しい判断をせざるを得ない収益状況だった」。
同社の幹部は北海道新聞の取材に対し、休止理由を説明した。


同社は三陸沿岸道路(八戸―仙台)の全線開通を見据え、宮蘭航路を開設。
旅客は比較的好調だが、貨物輸送は低迷した。
国際的な船舶燃料の環境規制に伴う燃料コストの上昇が見込まれることも
追い打ちをかけた。

また、主力と見込んだ牛の輸送でも、カーブが少ない高速道路に接続しやすい
八戸港に集中した。


初の定期フェリー航路を失う岩手県では動揺が広がった。
東日本大震災からの「復興の象徴」と位置付け、県主導で宮古港整備に
約13億5千万円を投じた。
達増拓也知事は「北海道と直接つながる航路の当面休止は残念。
継続を強く要望する」とコメントした。


室蘭では航路が残るため、経済的影響は少ないとみられるが、
来春以降は室蘭―八戸間の運航となり、同社運航の
苫小牧―八戸便との競合を懸念する向きも。
港湾関係者は「室蘭港利用のメリットを打ち出せなければ、
航路の存続もおぼつかない」と危惧する。


宮蘭フェリーの就航を機に、宮古との経済交流も深まりつつあっただけに、
フェリー誘致をけん引してきた室蘭商工会議所の栗林和徳会頭は
「宮蘭航路の存続に向け要請活動を行い、交流の輪を継続したい」と話している。



***********




by Okamekikurin | 2019-12-23 16:57 | ニュース | Comments(0)
2019年 12月 01日

『線路で撮影? 列車遅らす』


『線路で撮影? 列車遅らす』_e0235910_23044707.jpg

※北海道新聞2019年12月1日朝刊記事より転載させていただきます※


***************


『線路で撮影? 列車遅らす』
~札沼線・豊ヶ岡駅 警笛にも立ち去らず~

【月形】
30日午後6時25分ごろ、空知管内月形町のJR札沼線豊ヶ岡駅構内で、
線路上に男性が侵入しているのを石狩当別発浦臼行き普通列車(1両)の
運転士が発見した。

警笛を鳴らしても立ち退かず、この列車の出発が98分遅れた。
同駅から乗った1人を含む乗客約10人に影響が出た。
JR北海道によると、男性は写真撮影のために線路に入っていたとみられる。
岩見沢署に通報し、警察官が駆けつけた後、立ち退いたという。

豊ヶ岡駅は無人駅で、「秘境駅」と呼ばれ、
風景の美しさを収める多くの鉄道ファンが訪れている。
来年5月に廃止される区間に含まれている。





by Okamekikurin | 2019-12-01 23:14 | ニュース | Comments(0)
2019年 09月 19日

早すぎる


早すぎる_e0235910_19160591.jpg

毎年、概ね9月下旬には山から初雪の便りが届くから
今更 驚きもしないけれど...いや、やっぱり驚くかも。


なんてゆぅか、この
夏から一足飛びに冬って感じがどうも自分にはキツイんですよ。

ゆっくりたっぷり、秋だねー秋だよー秋だわーを満喫したいのに。


(※画像は9月19日 北海道新聞夕刊紙面です。)




by Okamekikurin | 2019-09-19 21:24 | ニュース | Comments(8)
2019年 04月 01日

製造撤退


製造撤退_e0235910_15091111.jpg

以下、2019年(平成31年)3月31日(日曜日)の
北海道新聞朝刊・室蘭胆振管内記事より転載させていただきます。


==========


『室蘭経済 影響幅広く』


JXTGエネルギー室蘭製造所(陣屋町)が、
31日を最後に石油化学製品の製造から撤退し、
4月1日から灯油などを出荷する事業所となる。
事業は大幅に縮小され、従業員も約220人から
1~2年かけて約30人に。
室蘭港の貨物量も大きく減少する。
市は同社と後継事業について協議を続け、水素など
新エネルギー関連事業の誘致に望みをかける。
(横山清貴)


港の取扱量大幅減に
~市、水素関連誘致に望み~


「これから、何が起きるのか。仕事は減る。人も減る。
じわじわと影響が出てくる。」
室蘭港で長年働く関係者は、不安そうに海を見る。
同製造所の工場群が、対岸にたたずんでいる。

「じわじわ」とした影響は、既に現れている。

函館税関室蘭税関支署のまとめによると、
室蘭港の2月の輸入額は前年同月比47.5%減の約140億円。
同製造所が石油化学製品の原料となるナフサの受け入れを
終了したことなどが主因だ。

市は同製造所関連の貨物取扱量が将来的に7割減り、
入港料や港湾施設使用料などの収入が2~3億円減ると試算している。

主に2年に1度行われていた製造設備の定期点検(シャットダウン)もなくなる。
地元企業への発注額は多い時で1回につき10億円を超え、
地元以外から訪れる作業員の宿泊や食事などの経済効果も
億単位とされていた。

灯油のタンクなどの法定点検は毎年続くが、発注は大きく減る。

室蘭商工会議所の栗林和徳会頭は「多くの方が市内に入って
きていたため、影響は大きい。製造所の転用は簡単ではないが、
後継事業に期待したい」と話す。

室蘭市は同社や道とともに後継事業に関する勉強会を開き、
既存の製造機能を生かした事業や、炭素繊維などの生産を提案してきた。
現在は同社との直接協議に切り替え、水素など新エネルギー事業を
軸に提案を続けている。

同社の大田勝幸社長は「2040年に国内のガソリン需要が
半減する恐れがある」として、新エネルギー事業の拡大を急ぐ
考えを表明している。「水素社会」実現を目指す市は、
石油依存からの脱却を目指す同社の姿勢に期待する。
市経済部は「世界的な脱炭素の流れを考え、長いスパンで
腰を据えて協議を続ける」と話している。


==========



製造撤退_e0235910_15130164.jpg

3月31日、宵闇の時間帯に。

名残り雪というよりは、さながら 涙雪。






by Okamekikurin | 2019-04-01 16:05 | ニュース | Comments(4)
2019年 01月 30日

保安灯縮小へ


保安灯縮小へ_e0235910_10582599.jpg

※ 北海道新聞 朝刊記事/2019年1月29日 より転載させていただきます ※


==========
『JXTG室蘭 保安灯縮小へ
~夜景の目玉 集合煙突点灯は継続~』


【室蘭】JXTGエネルギー(東京)は、
3月末で石油化学製品の製造から撤退する室蘭製造所の保安灯について、
総数1万個以上の半数近い約5千個の点灯を8月をめどに取りやめることを決め、
室蘭市に伝えた。市が28日発表した。

同製造所の保安灯は室蘭港の夜景の目玉で、市は点灯継続を要望してきた。
工場内に立つ高さ約180メートルの集合煙突はライトアップを継続する。
同製造所は4月から物流の拠点として事業所に転換する。
転換後も使用するタンクなどは保安灯の点灯を続ける。
使用しない設備は油の処理などの後に点灯を終える。
同社は「安全、管理上の理由」としている。



保安灯縮小へ_e0235910_11093225.jpg

集合煙突のライトアップは2014年、地域貢献の一環で始まった。
近くにある白鳥大橋との組み合わせで、観光客の人気を集めてきた。

室蘭市の青山剛市長は「残念に思う部分もあるが、
JXTGエネルギーの地域貢献の気持ちに感謝したい」とコメントした。
(横山清貴)


==========



保安灯縮小へ_e0235910_11103575.jpg




保安灯縮小へ_e0235910_11104587.jpg




保安灯縮小へ_e0235910_11105525.jpg




保安灯縮小へ_e0235910_11110519.jpg

(※平成31年1月29日撮影)






by Okamekikurin | 2019-01-30 17:23 | ニュース | Comments(2)
2017年 11月 16日

ホームに戸惑う


先日、札幌へ行く際に、我がマチのJR駅ホームに降りてビックリ仰天。
「いつもの(自分が利用している)乗車口番号」を目指して歩き始めるや、
乗車口番号が、ないっっっっ!!!(@_@)

...というか、「数字」が「アルファベット」に置き換わっていたのだ。

一瞬、ホームを間違えたのかと焦ったスよ...(;’’∀’’)



ホームに戸惑う_e0235910_10194648.jpg

そもそも3年前にこの街に越してきた直後、
札幌行き列車を利用するにあたっては大いに混乱したもので
(※あくまでも、個人的な話です)


我がマチから札幌へ向かうのに乗車できる特急列車は「3つ」あるのですが
「すずらん」「スーパー北斗」「北斗」このそれぞれがビミョーに色々違っていて...


一番最初の「びっくり」は、改札を抜けてから右に行くか左に行くか。
自分の頭ン中では「札幌行き」は全て同じホームっていう固定観念があったわけです。
しかし「すずらん」は右側のホームへ、「北斗」系は左側のホームへ
それを知らずに初回の記憶だけで二度目も同じホームに降りたら
列車が違うのでホームがあっち側!!大慌てで階段駆け上って降りて大汗かいた
...のが転勤してきた直後。
今にして思えば「すずらん」は室蘭から来る列車、
「北斗」系は函館から来る列車なのでそもそも線路が違うっ!!!!
ということがわかるのですが、
当初は「札幌行き」という目的地のことしか頭しかなくて、いやはや(恥)



さらに、函館から来る「北斗」と「スーパー北斗」も車両の形が違うので
乗り場位置が若干異なってくる。
そんなことをわかるはずもなくホームで乗車口番号の前に立っていた時に
「そこには乗降口ありませんよ~」と職員さんの有難きご指摘で知る次第。


ホント、引っ越すたびに知らないことだらけの、そのマチの駅事情。



さて、そんなこんなで本題に戻って「アルファベット表記」
これは思うに、明らかに「インバウンド様々対応」なのでしょうねぇ...


慣れてしまえばナニゲに乗ってる特急列車ですが、乗る前に知るべきは
入線する「ホームの番号」、指定席や自由席における「号車番号」
さらに、それにともなう「乗車口番号」
ってことで、日本語知っていれば構内に流れるアナウンスを聞きながら
「ふむふむ~」となるわけですが、インバウンドの方々におかれましては
こりゃー間違いなく混乱の嵐でございましょう。


ならばいっそ、構内アナウンスも日本語英語中国語(と、あと一つはなんだっけ??)
にしちゃえばいいのになぁ...と素人考えで思うわけですが
簡単には切り替えられない色んな事情があるのでしょうね...きっと。



列車に乗り込まれるインバウンドの方々、本当に多いんです。
洞爺湖や登別など、有名温泉エリアを通ることもあってか、
アチラのお国の長期休暇シーズンなどに当たろうものなら
客車内のほぼほぼオールがインバウンド様って日もあるのです、マヂで!


なもので、隣のお席の方からフツーに英語で質問されたりするンです(大汗)
先日なんぞ、寝たふりしてても肩叩かれて起こされましたから...(;´・ω・)


車掌さんも、この時代にあって仕事における会話は英語スキル必須でしょうねぇ。




ホームに戸惑う_e0235910_10213172.jpg





ホームに戸惑う_e0235910_10214123.jpg





ホームに戸惑う_e0235910_10215350.jpg





ホームに戸惑う_e0235910_10220370.jpg





ホームに戸惑う_e0235910_10222824.jpg





ホームに戸惑う_e0235910_10223933.jpg

そんなことを考えながら「アルファベット表記」を撮っていたりしたっけ、さ。

今日の朝刊にも 記事になって↓↓↓ 出ていましたヨ(笑)




ホームに戸惑う_e0235910_10230291.jpg

以下、北海道新聞2017年11月16日朝刊『こだま』欄より転載させていただきます。



===========
JR東室蘭駅のホーム床面に、イラスト付き乗車口案内が登場した。
AからTまでのアルファベットと、各文字で始まる「Fox(キツネ)」や「Melon(メロン)」など
北海道ゆかりの動物、果物などが描かれている。
函館―札幌間の特急列車が停止した際のドアの位置を教える。
昨年末の新函館北斗駅の在来線ホームに続き2カ所目。
以前は乗車口番号を柱に示していたが
「外国人が列車の号車番号とよく間違えたため」に変えた。
クマやコンブもあり、英単語学習にも役立ちそう。
近く南千歳駅にも導入するが、気を取られ、乗り遅れないように。
===========



ホームに戸惑う_e0235910_10243944.jpg

室蘭・胆振版には更に詳しい記事も載っていましたよ~( *´艸`)







by Okamekikurin | 2017-11-16 10:38 | ニュース | Comments(4)
2017年 10月 17日

見られなくなる


見られなくなる_e0235910_17243992.jpg

室蘭工場夜景の、おそらくここは一番人気であろう一角。

個人的には、完全に日が落ちる一歩手前の時間帯が好きだ。
年月が滲むサビ具合が 闇に紛れてしまわない暮れ時に、魅かれる。



見られなくなる_e0235910_17300530.jpg

日没が、日一日と早くなる。
工場群の後ろに建ち並ぶ家々の窓にも明かりが灯る。

10月半ばとはいえ、夜の海風は容赦なく強くつめたい。
そして工場は夜も眠ることなく、働き続ける。



見られなくなる_e0235910_17332571.jpg

JXTGエネルギー室蘭製造所の撤退ニュースには、ただただ驚いた。

この夜景が見られなくなるなんて、にわかには信じられない。それより何より、
多くの、ここで働く方達のこれからや、関連会社にだって多大なる影響を及ぼすのだろう。


今、この街の住人のひとりとして、今後がひたすらに気がかりだ。



見られなくなる_e0235910_17410591.jpg

・室蘭民報・平成29年9月27日夕刊記事→(リンク

・日本経済新聞・平成29年9月27日記事→(リンク






by Okamekikurin | 2017-10-17 22:17 | ニュース | Comments(0)
2017年 10月 07日

「あんぽんたんの木 残す」


「あんぽんたんの木 残す」_e0235910_22321028.jpg

(※北海道新聞 2017年10月7日朝刊(室蘭・胆振管内記事)より転載させていただきます。)


「知利別の道路中央に生えるクロマツ あんぽんたんの木残す」
~室蘭市 伐採方針を撤回  住民の愛着強く、反対相次ぐ~



室蘭市は6日、知利別町4の道路の中央に生えているクロマツ
「(通称)あんぽんたんの木」の伐採方針を撤回し、残すと発表した。
周辺の宅地開発で交通量が増えることから、市は開発業者と相談し、
安全確保のために切ることを決めていたが、住民らの愛着が強く、反対が相次いでいた。


市都市建設部によると、クロマツは高さ13・5メートル、
幹回り182センチ、推定樹齢80年前後。
新日鉄住金の迎賓館「知利別会館」に隣接した道路上に生え、
道道室蘭環状線との交差点近くに位置。
住民から「あんぽんたんの木」「一本松」などと呼ばれてきた。
クロマツは本州以南の木で、植林されたとみられるが、詳しい経緯は不明。
これだけ大きいクロマツは道内では貴重という。


木が生えた道路の土地は2002年に市が国から譲り受けたが、市道には認定していなかった。
しかし新日鉄興和不動産(東京)による宅地開発が周辺で始まり、
同社が道路を整備し、市道として提供することが決定。
中央に木があると道幅が狭いため、7月に伐採方針を決め、神事も終えていた。


伐採計画が8月下旬に報道などで明らかになると、市には
「地域の象徴」と保存を求める電子メールが19件、電話が7件相次いだ。
市は道幅を6メートルから8メートルに広げ、木の周囲に2メートルの余裕を確保。
衝突防止用のポールやクッションを設置し、白線で分離すれば木を残しても安全と判断した。
拡幅用地は同不動産から約10平方メートルを無償で借りる。
木の状態は良好という。


約900メートル離れた桜蘭中では「一本松」と呼ばれ、
運動部のランニングの折り返し地点になっている。
1往復なら「一本松」、2往復なら「二本松」と呼ぶ部もある。
同校1年2組は学級新聞で運動部員370人に伐採の是非を質問。
「反対」が42%、「賛成」が10%、「どちらでもいい」が48%と保存の声が多かった。
テニス部顧問の木村美樹子教諭は「卒業生の関心も高く、昔から愛されてきた木と感じた」と話す。

新日鉄住金退職者でつくる「新日鉄住金室蘭なかまち会」事務局長の成田弘さん(71)は
「お祭りなどで知利別会館を使う時にいつも見ていた。近くに住んだ歴代所長も『邪魔だ』とは言わず、
私も残してほしいと思っていたので良かった」と保存を歓迎している。


「あんぽんたんの木 残す」_e0235910_22361333.jpg

(※平成29年10月7日撮影)







by Okamekikurin | 2017-10-07 22:40 | ニュース | Comments(2)
2016年 12月 27日

私にとっての「美唄の味」でした。


私にとっての「美唄の味」でした。_e0235910_08455526.jpg

12月上旬、北海道新聞に「美唄の長栄堂さんが閉店する」という
悲しいお知らせの記事が掲載されました。


後継者がいらっしゃらないということで
苦渋の決断だったとは思いますが、
残念でなりません。



私にとっての「美唄の味」でした。_e0235910_08473855.jpg

創業103年...それはまさに長い、長い歴史です。

私が長栄堂さんの「くるみ餅」の大ファンになったのは
勿論 空知に住んでからですが
昔むかしの美唄の、お菓子の、人々の暮らしのお話などを
沢山うかがってみたかったです。



私にとっての「美唄の味」でした。_e0235910_08491239.jpg

新聞に 閉店の記事が載ってからは
くるみ餅が連日完売状態ということで
私がお邪魔した12月25日の正午ごろも
既にくるみ餅のスペースは空っぽでした。



私にとっての「美唄の味」でした。_e0235910_08494035.jpg

くるみ餅以外のお菓子を幾つか買い求めましたら、
いつもサービスで入れてくださる
「くるみ餅の端っこ」の小袋を1ついただきました(激嬉!)


今年の、自分へのクリスマスプレゼントです♪



私にとっての「美唄の味」でした。_e0235910_08503678.jpg

お正月は元日のみお休みされ
最終営業は概ね1月10日ごろ...とお話されていました。

「美唄の味」というと最近は焼き鳥が有名なようですが
私にとっては長栄堂さんのくるみ餅こそが、まさに美唄の味でした。
美唄の胡桃農家・上村さんの胡桃がたっぷり詰まった
長栄堂さんのくるみ餅をもう食べられないのはとても残念ですが
本当に長い間お疲れさまでした&有難うございました。



私にとっての「美唄の味」でした。_e0235910_08510441.jpg

※長栄堂さん閉店の北海道新聞記事は→→ コチラ です。







by Okamekikurin | 2016-12-27 08:59 | ニュース | Comments(0)
2016年 04月 08日

坂会館の記事


「レトロスペース・坂会館」が月内にも閉館か、という悲しいニュースが
4月6日付の北海道新聞・札幌圏記事に載っていました、と
チョコちゃんのおトしゃんさんからメールをいただきました。

チョコちゃんのおトしゃんさん、貴重な情報を有難うございます!


3月下旬のトークショーの際にも、館長さんが現状をお話しされていたので
覚悟はしていたものの...やはりショックは大きいです。
紙面ショットも添付してくださいましたので、新聞記事本文を
以下に転載させていただきます。


坂会館の記事_e0235910_22082281.jpg

『老朽化で月内閉館も ~札幌の私設博物館「坂会館」~』



昭和の香りが漂うコレクションが並ぶ札幌市西区の
私設博物館「レトロスペース・坂会館」(二十四軒3の7)が
月内にも閉館する可能性が出てきた。
土地と建物を所有する坂栄養食品(坂一俊社長)が、建物の老朽化を理由に、
解体を計画しているためだ。

黒電話や古いタバコ、銀幕スターのブロマイドなど懐かしい品々を目当てに
全国からファンが訪れる名物施設だけに、惜しむ声が上がっている。

博物館は、ビスケットで知られる坂栄養食品に隣接する木造モルタル2階建ての
元レストランの1階部分。同社取締役開発部長の坂一敬さん(72)が館長を務め、
自身が20年以上前から集めた数万点を1994年から無料で公開している。


館内には日本酒のラベルや一升瓶のふた、マッチ、レコード針の箱、
ポルノ雑誌やリカちゃん人形、学生運動で使われたヘルメットなどの品々が所狭しと並ぶ。
年間6、7千人が道内外から見学に訪れる。
展示品を手にしながら、往時を懐かしむ年配の来場者も多い。
坂館長は「大量消費、使い捨ての時代になったが、古いものに触れることで、
そういう生活を見つめなおしてほしかった」と話す。

だが、60年代からほぼ半世紀を経た建物は傷みが目立っており、
同社は早ければ4月中にも解体する方針を決めた。
坂社長は「建物の老朽化と土地の有効利用のため」と話す。
コレクションは行き場を失う可能性があり、坂館長は
「アイディアがあれば、ぜひ力を貸してほしい」と呼び掛けている。

開館時間は午前11時~午後6時半。土曜は不定休で、日曜と祝日は休み。






by Okamekikurin | 2016-04-08 22:16 | ニュース | Comments(4)