ぜんまい仕掛け

pakeokame.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ツブヤキ( 760 )


2019年 02月 16日

アノ形


e0235910_20335923.jpg

サツエキ直結ショッピングモールのファストフード店内にて、

お客さんからの注文を受けてスタッフさんが叫ぶ「Lポテトワン~!」の発音が
一人のスタッフさんのそれだけ どうしても

「エロポテトワン~!」

と 聞こえてしょうがない。


お一人様専用席に腰掛けてポテト食べながら
「エロポテトワン~!」を聞き続けていると
(んー。エロポテトってどんな形だべか。)と
脳内妄想劇場にスイッチが入ってしまった。


んで、トレイに乗ってた1枚のペーパーナプキンに
ボールペンでイラストを描いてみたわけさ。
エロポテト、女バージョン
そして、エロポテト男バージョン。


ふっ。アタシも暇人だな...と苦笑して
そろそろ時間だから行こうかぁ~と立ち上がる。



店をあとにして地下鉄方向に歩きながら、その時
「ぎぇっ!!!」と、雑踏の中で私は思わず声を上げていたに違いない。

今しがた、ファストフード店を出る前にトレイを片付ける際
飲み残した珈琲を指定位置に傾けていたらスタッフさんが駆け寄ってきて
「あ、よろしいですよ~」とスマートに速やかに、私の手からトレイを...


そうだ! あのとき!!! 何故私は気づかなかったんだ!!!

スタッフさんに手渡したトレイの上には、
エロポテトの巨大イラストを描いたペーパーナプキンがそのまま
のっかっていたんだった!!!
ぎょえーーー。こっぱずかしいっ!!!


エロポテトにむぎゅぎゅと埋もれて隠れちまいたいっ。

嗚呼、時すでに遅し。
あのスタッフさん、見たべなー。見たよなー。見たに決まってる!
変態オバサンあらわるって、スタッフ会議で発言したんだべか。

もう二度と、あの店には行けないよぉ...アタシ (p_q*)






by Okamekikurin | 2019-02-16 20:41 | ツブヤキ | Comments(0)
2019年 02月 13日

まだ会えた、でも...


e0235910_17473417.jpg

さすがにもう会えないだろうなぁ...と思いながら行ってみると

まだ、ここに居たのだね。(※2月11日撮影です)



e0235910_17493300.jpg

上を横切っていったのは、クマタカさんかな?



e0235910_17500170.jpg

個性的なクチバシのオジロワシさん。
行くたびに会えるのは嬉しいけれど
何かの事情で渡れないでいるのだとしたら、それは辛すぎること...



e0235910_17512037.jpg

次に行くときには、もうここに居ませんように。
(とても会いたいのだけれど)そう願うばかり。



e0235910_17521893.jpg

お仲間さん達の姿は、もう殆ど見えなくなってしまったものね...



e0235910_17535234.jpg

帰り道、おやっ?看板の上にいるのはどなた??
(※車の中から撮影しているので、かなり見づらいです。)



e0235910_17542805.jpg

ノスリさんでしょうか...しきりに下を気にしている様子。



e0235910_17552102.jpg

それは一瞬の出来事でした。

右足に掴んでいるのはネズミのようです。



e0235910_17555871.jpg

そのまま道路向こうの木へ飛んでいきました。



e0235910_17561949.jpg

凍てつく夜に備えて、エネルギーを蓄えなくてはね。







by Okamekikurin | 2019-02-13 22:44 | ツブヤキ | Comments(2)
2019年 02月 08日

工場は眠らない


e0235910_12243118.jpg

煙突からボーボーです。

工場のマチ、工業のマチ。
眠らず休まず、工場は日夜 稼働しています。



e0235910_12262603.jpg

そ、空が異様に紅いよっっっ Σ(・ω・ノ)ノ!
ユーフォーっ♪ タララ ラッタッタ♪ の、襲来でしょうか???

(球場のライトだったのかな?)



e0235910_12280379.jpg

私が今 住んでいるエリアは市営住宅がどんどん建て替えられています。
背の高いたかい、新しい市営住宅。
最上階からの見晴らしは 最高なんだろうなぁ...


ちなみに私が越してきた当時はまだ古い市営住宅群が残っていて
(その頃の画像 ↓↓↓)



e0235910_12301122.jpg

私はこの圧倒的オーラに一目惚れして
(不動産のかた曰く、市内に現存する市営住宅では最古、とのことでした)

建物を毎日眺めていられる至近距離のアパートを借りたわけですが
結局、古い市住は順次解体されてしまいました。


鉄の工場からモックモクと はき出される煙で
歳月とともに黒く深く染まった壁
(私はさすがにベランダに布団干しはできずに過ごしています)
住み始めた当初は 独特の匂いにも閉口したものだけれど
今はその匂いすら愛おしいから、時の流れは不思議なものヨ...。






by Okamekikurin | 2019-02-08 17:16 | ツブヤキ | Comments(0)
2019年 02月 05日

ガチャポンの罠


e0235910_05561663.jpg

またしても ガチャポンにお小遣いをつぎ込んでしまったヨ ... ι(´Д`υ)



e0235910_05570258.jpg

『和すずめ』。
ひと目見るなり「うん、やる♪」

どーして こーゆー マニアックな
トリ萌え心を「ホレ、ホレ!」とくすぐるアイテムを作るかなぁ...

しかし。全6種類...
最初の3つはダブりなしで出たけれど
このあとなんだよなぁ...ダブり続けるのは。


オトナだもん。コンプリ投資なんていたしませんことよ~。
(いや、コンプリ凍死が恐ろしくて、できないのでございます。)



e0235910_06024523.jpg

なもので、こちらも1個でやめておきます。



e0235910_06030822.jpg

『もちばけ』、ネーミングも粋だわ...



e0235910_06035840.jpg

このユルさがたまらんのです。



e0235910_06042608.jpg

これもネーミングに惹かれて、つい (;´∀`)

『もうしら寝』、そうそう、行き詰った日にゃ
「もうしら寝」が一番かも~。



e0235910_06055243.jpg

おイヌさまが魅力的。だけど
それが出るまでにいくらつぎ込むかを考えると断念。



e0235910_06065320.jpg

さて、日曜日のお昼は(※2月3日の話です)何を食べようかなぁ...



e0235910_06074704.jpg

いや、ガチャポンで散財したのでお昼はこれで我慢です。
うん。アタシ的にはご馳走です! (* ̄ー ̄*)







by Okamekikurin | 2019-02-05 18:59 | ツブヤキ | Comments(4)
2019年 02月 04日

このフリは あの曲♪


e0235910_06382408.jpg

♪♪ パッパッパヤッパー ♪♪


タラ~ララ~



e0235910_06391906.jpg

♪♪ パッパッパヤッパー ♪♪



e0235910_06394716.jpg

♪♪ 逢う時には~ い つでも 他人のふた~り~ ♪♪


...って、即座にフリと歌詞が出てくるアナタさま、
歳がばれますわよぉぉぉ (*ノv`)



e0235910_06412141.jpg

いつも しょーもない記事ばかりで すンませんっっ (;;;´Д`)


(※金井克子さん歌う『他人の関係』は1973年のヒット曲です。)







by Okamekikurin | 2019-02-04 20:54 | ツブヤキ | Comments(4)
2019年 02月 01日

1時間半後


e0235910_15360450.jpg

1月中旬の、とある日。
我がマチ出発時のJR駅ホームにて。
天候おおむね晴れ、積雪は “さらり” って程度。



e0235910_15380365.jpg

遅れなしで、特急列車が入線してきます。


...でも、札幌方面は昨夜から大雪らしいよ...
高速道路も千歳からあちら側は通行止めのようだし
順調に札幌まで走れるのかなぁ...
まぁ30分程度の遅れは想定内としよう。



e0235910_15401320.jpg

案の定、千歳手前くらいからは降りしきる雪雪雪となったけれど
我がマチ発車から約1時間半後、遅れることなく無事に札幌へ到着です!
(しかし、帰りが更に心配ではある)



e0235910_15413182.jpg

車体側面に、寒々しく雪が貼り付いております。



e0235910_15421425.jpg

出発時の我がマチ景色から一変して、
札幌市内は道路わきの雪山が高々と。



e0235910_15451346.jpg

市電のお顔も、鼻水、いや、鼻氷垂らして可哀そう。



e0235910_15455831.jpg

この状況では、しばし冬眠態勢ですねぇ。



e0235910_15463775.jpg

断面図のような



e0235910_15470065.jpg

さてこの雪のなか、帰りの札幌発列車は運行するのだろうか。



e0235910_15480164.jpg

とりあえず、パンを買うさね(これだいじ!)



e0235910_15483474.jpg

朝、列車に乗る前に駅のコンビニでこの本を買ったわけは...


札幌到着までに雪によるアクシデントで列車が遅れた場合
或いは帰りの列車が同様の理由で発車しなかったり遅れたり

そんな時の時間つぶしに読む本を、と思い
本のコーナーを見回すも、文庫本といったら「これしか」置いてない!
週刊誌はすぐ読み終わってしまうし、ある程度時間つぶせるのはやっぱり文庫本だよなぁ...
まぁ今話題の(※この頃は映画公開直前だった)作品でもあるし
人気作家さんだし、読んでみよっかぁ~。

という、選択肢なき購入の1冊。


結局、列車トラブルはなく帰宅の、安堵で終える1日だったわけで
それとは別に イッキ読みしたこの本、なかなか面白かった!

その勢いで後日、同タイトルの映画も鑑賞。
う~ん...この内容を2時間強の映像におさめるのはなかなかキツイかも。
原作を読まずに映画のみ、であれば違和感ないのかな。

(あくまで、個人の感想ですが)
そういえばやはり東野圭吾さんの小説からの映画化『人魚の眠る家』の
篠原涼子さんが素晴らしかった!
難しい役どころだったとは思うけれど、
愛情、葛藤、苦しみ哀しみ、揺れる感情を見事に演じ切っていました。



********


ところであっという間に2月に入り、
そうだ気づくと春の異動シーズンがぐいぐいと迫っていたのでした。
去年の春は「転勤あるよ」と風のささやきに従い準備万端にしていたら
まさかの転勤なしヨ、で、秋も同様の「まさか2連発」。


今春は...さすがに免れないだろうなぁ(淋)
(ブログも閉じる準備しなきゃだなぁ...)

そんなわけで転勤(引っ越し)までに極力「物」を減らしておきたいので
上記の『マスカレード・ホテル』(文庫本)を「読みたい!」と思われる方にお譲りいたします。
プラスして、マスカレード~の後に購入した
『すぐ死ぬんだから』(内館牧子/著)をセットにさせていただきます!
(ちなみに『すぐ死ぬんだから』は痛快毒舌辛口ぶっ飛びなお話で
どちらかというと女性向きかなと思われます。)



e0235910_09065484.jpg

何年か前、やはり内館さんの『終わった人』を即買いして
超イッキ読みしたのが記憶に新しく、故に本作も期待もりもりで楽しく読ませていただきました。
(※『終わった人』は前回の転勤の際、リサイクルショップに100冊以上持参した中に
含めてしまったと思われます...記憶曖昧 (;´Д`) )



e0235910_09105679.jpg

ご希望の方がいらっしゃいましたら、コメント欄にその旨をお願いいたします。
(SNSのほうは、アカウントをお持ちでない方もいらっしゃるので、
こちらのコメント欄に宜しくお願いいたします。)
本は各1冊しかないので、最初に書いてくださった方へ送らせていただきます。


ご住所・氏名など個人情報は、決定してから【鍵付きコメント】にて
書いていただき、私の方で控えた後は、鍵付きコメントは削除いたします。
(年賀状のやり取りなどで住所控えがこちらにあるお方の場合はそのご住所へ発送します。)

希望者さんがゼロの場合は(そもそも来訪者が殆どいないブログだし)
引越し前の毎度の作業ですが、溜まった本ごそっと
リサイクルショップの買い取りカウンターへGO!
...と相成る予定です (;´д`)

返礼など一切考えずに割り切って受け取っていただけるかた、
どうか愛の手を~~ m(__)m



【追記】
上記『マスカレード・ホテル』・『すぐ死ぬんだから』は
「工具箱」さんへ送らせていただきます (^^)/






by Okamekikurin | 2019-02-01 15:25 | ツブヤキ | Comments(10)
2019年 01月 25日

いつかは笑い話


昨日(1月24日)の我がマチは、未明から「ヤバいレベル」の超暴風...


それでなくても我がマチ、というかこの地区は特に海と地形の関係なのか
普段からありえない暴風が吹きまくる日が多い
(むろん、ローカルエリアすぎて天気予報になど載ってはこない)



森へ行くにもさすがに身の危険を感じたので自粛、でも
朝のゴミ出しくらいはいくらなんでも自粛ってわけにもいかないし


てなわけで、朝ドラ見てからダウンを着て帽子をかぶり
アパート駐車場外のゴミステーションに向かうためだけでもフル装備。


階下の引き戸を開けると案の定、突風が上へ下への大騒ぎ。
積雪はほぼない(=暴風で吹き飛ばされている)かわりに、
前日の暖気で解けた雪が てらてらカチンコチンのミラーバーン状態。

うーむむむ。
数十歩先のゴミステーションとはいえ、慎重に歩かねば転倒だなこりゃ。

ぶぅおぶぅおぅと吹き荒れる風に飛ばされぬよう、フンばりながら歩く。
ゴミを定位置におさめ、さて、玄関方向へ戻ろう...と
駐車場敷地へ入った瞬間、かつて体感したことのない風、というか「圧」!
「こ、こ、これは、前に進まんぞぅ」とさらにフンばる。
がしかし、進まん、どころか、みるみる流される我が身体!!!


我がマチ内において、過去にも暴風時に道路に流されそうになって
ガードレールや電柱にしがみついた経験は数回。
ところが駐車場内においては、しがみつける何か、が存在しない。
どんどん後方へ流される自分。
いや、後方は道路だからこの体勢では危険すぎる。
やむなく身体の向きを変えて追い爆風に押されるままに走る格好に。
ありえん...しかもこのままでは目前に迫る公園の鉄柵に激突だ!
脳震とうで済まないンじゃないか...??
しかしもはやなすすべもない。勢い、流れ走る姿勢でただ鉄柵方向へ。



結局、道路に流れ出て道のど真ん中あたりで(※坂道です)滑って転倒。
後頭部、肘、腰を激打。
不幸中の幸いは、そこに車が来ていなかったということ...


たった数秒の出来事だったろうけれど、
まぁアクシデントっていうのは大概そんなものなのだろうけれど
(しかも客観的に見ればまるでコントのような)


たかが風、されど風。
このデブデブな身体をいとも簡単にさらっていくのだから恐ろしいものです。


そんなわけで一夜明けた本日は全身がイタタタタタ~~なアタクシです。
後頭部が出血していたら病院かなぁと思ったけれど、たん瘤だけだし
受診してもレントゲンと湿布と痛み止めかなぁ...ってことで
しばらくは痛い日々とオトモダチ。くすん。


皆々さまも、どうぞお気をつけてお過ごしくださいませ~!
ブログ更新は痛みが和らぐまでサボらせていただきます (u_u。)



e0235910_08412769.jpg

白鳥大橋も、昨日の日中は さすがに通行止めになっていたなぁ...
(※画像は1月14日撮影)


e0235910_08415027.jpg

上の画像と同じ日に。
秋の、猛禽観察フィールドがたまらなく恋しい...
野鳥カメラマンさん達がせっせと通っていたラインだけ
笹が踏まれて窪みになって、そこに雪筋がついています。


※コメント欄はクローズさせていただきます。
何とぞご容赦くださいませ m(__)m






by Okamekikurin | 2019-01-25 08:51 | ツブヤキ
2019年 01月 24日

列車ダイヤ大混乱の日


e0235910_10291028.jpg

1月23日夕方、苫小牧駅にて
「とまチョップ」さん(※苫小牧市公式キャラクター)がお仕事していました。



e0235910_10302681.jpg

JRの制帽をのせてもらっています。

あれっ? でもとまチョップさんって既に帽子かぶってるよね?



e0235910_10313716.jpg

帽子on帽子、で記念撮影していました。



e0235910_10320711.jpg

とまチョップさんもキュートですが、
マネージャーさん? カメラマンさん?が
とても可愛らしいお方でありました。キュン♪



e0235910_10330870.jpg

天候はみるみる悪化しています...
列車は無事に来るのでしょうか...



e0235910_10334727.jpg

いつもは製紙工場の煙突が見えているのですよ。
(※1月9日撮影の画像で比較です)


いやはや 悪い予感は的中、
まもなく改札という時間に構内アナウンス。
千歳方面にて線路トラブルで私の乗る予定の特急はいつ到着するか不明という...

やれやれ。
通常は後発である普通列車が 何とか動いているようだったので
そちらに乗った方が我がマチには早く着けそうと予測し
特急料金は到着してから払い戻しの巻。


ちなみに行きの列車は札幌方面での人身事故により苫小牧にて停車、
1時間半~2時間の遅れが見込まれるとアナウンスしていました。
反対側の線路では鹿との衝突事故により20分程度の遅れ。

荒天による遅延やら運休に、それ以外の事故が加わったら
ふんだりけったりです...関係者の方々も、お疲れさまでございます。



e0235910_10401147.jpg

駅でとまチョップさんご一行様が配っていたのはコチラ。



e0235910_10404868.jpg

「毎月23日は『踏切の日』」なのですねぇ~。知らなかった!


列車が急ブレーキをかけてから停止するまでの距離にも驚き!!!
冬も、それ以外の季節も、事故なく怪我なく過ごしたいものです。






by Okamekikurin | 2019-01-24 18:41 | ツブヤキ | Comments(0)
2019年 01月 20日

まさかの1週間


e0235910_19390890.jpg

びび太(ヨウム)の後ろ姿が、何か言いたげです...



e0235910_19395006.jpg

ヲタク夫がずっと家にいるのがとても不思議なようです。


実は先々週の土曜日、当直明けのヲタク夫が
ま・ま・まさかのインフルエンザと共に
帰宅したのでありました ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

ワクチン打っているから大丈夫、なんて思っていても
かかるときはかかる、それがインフルの怖さ。



e0235910_20230504.jpg

そんなわけでまるまる1週間、ヲタク夫はトホホのインフル自宅人。



e0235910_19445664.jpg

びび太の不満顔があまりに露骨です (~_~;)



e0235910_19452578.jpg

ちょっとだけ写真用にスマイル風味になってくれました (*ノv`)



e0235910_19461019.jpg

私もワクチンは打っていますが、思いっきりダウンしたヲタク夫を見て
「こりゃうつったらヤバいぞぅ~」と24時間マスク生活です。


あ。パジャマなのは見て見ないふりでヨロシクです。



e0235910_19480201.jpg

びび太、マスクの横取り作戦です。

てゆぅか、ピントが後ろにバッチリ合ってるし (# ̄З ̄)
まぁインフル夫が写したので許してくらはい。



そして、ハラヒレホーな1週間が過ぎ。



e0235910_19495867.jpg

本日より職場復帰のヲタク夫は当直だー。やったー(小声で)


皆々さまにおかれましても、
ワクチン打ってても時にインフルは襲い来るので
くれぐれもくれぐれもくれぐれも、うがいてあらいマスクetc
徹底されることをおススメいたします。






by Okamekikurin | 2019-01-20 20:25 | ツブヤキ | Comments(8)
2019年 01月 19日

どこかで今日も


e0235910_07024891.jpg

普段あまり出会うことはないので、一瞬
「だ、だれ?」と その姿に視線くぎ付けになったけれど



e0235910_07040484.jpg

横顔で、納得。

...そうか、林に暮らすのは鹿やキツネさんだけじゃないのだね。



e0235910_07045569.jpg

それにしても、何か様子が.....



e0235910_07051698.jpg

襲われた痕なのか、病気なのか...

痛々しいです...



e0235910_07061661.jpg

目が合ったけれど、媚びるでも逃げるでもなく
ただ自然に、そこに居る者どうしの それでしかなかった。



e0235910_07074627.jpg

広い林のどこかで今日も

生きていてほしい。







by Okamekikurin | 2019-01-19 20:09 | ツブヤキ | Comments(6)