ぜんまい仕掛け

pakeokame.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ツブヤキ( 697 )


2018年 03月 16日

『季節の中で』


e0235910_07245844.jpg




e0235910_07251370.jpg




e0235910_07252436.jpg




e0235910_07253502.jpg

松山千春さんの、特別にファンだというわけではないけれど

しかし大ヒットした数々の名曲は
暮らしてきた、その としつきの記憶に
ともに在りつづける


そして、ふとした瞬間
色褪せないままに メロディも歌詞も
よみがえってくるのだ


こんな時期には、あの曲が



e0235910_07305698.jpg




e0235910_07310843.jpg

今シーズンの雪ミク電車運行も、あと少しです (´ー`)







by Okamekikurin | 2018-03-16 07:46 | ツブヤキ | Comments(2)
2018年 03月 14日

ヤマセミかんさつ。


e0235910_22180294.jpg

ヤマセミさんの出没する川に、しばしば行っているのですが
いざ写真を撮るとなるとこれがなかなか大変。

近寄れば飛び去るだろうから、キホンは道路から撮影
...でも私のレンズでは全然足りない。
ヤマセミさんは向こう岸の枝に居る事が多いし
積雪時期は道路わきに積み上げられた雪山で死角だらけ。

鳴き声は聞こえても、見つけられないこと多々。
ピューンと飛び去るシーンを見送るだけのことも多々。

だからなお、悔しくて再び通う結果となる。



e0235910_22250520.jpg

たとえば、これ。

私のレンズ、めいっぱい望遠側で撮ってますが...
ヤマセミさん何処にいるかわかりますか?? (;´・ω・)

(※ちなみに肉眼だともっと小さいです)



e0235910_22264595.jpg

無理やりなトリミングで拡大画像。
ヤマセミさんはくちばしに魚2匹くわえてますね~。



e0235910_22274019.jpg

魚を呑み込んだあと、ぴゅぴゅーと飛びました!
(とりあえず写っただけの画像 (;_:))



e0235910_22283674.jpg

なんぢゃこれ、な画像。

ヤマセミさんが橋の下をくぐって行ったので
思わず橋の欄干を写してしまった、というわけです。



e0235910_22300201.jpg

そして止まった枝...やっぱり遠いわ~ (´Д⊂ヽ



e0235910_22304334.jpg

魚をお腹におさめて移動したあとは、しばし同じ場所でじっとしています。

ちなみにアタシはトイレが心配なので飲まず食わずで腹ペコリン ( ;∀;)



e0235910_22334169.jpg

数十分後、ヤマセミさんは「のび~」して「ウン子」して
上流方向に飛び去っていきました。

嗚呼...川岸にカモフラテント設置して撮りたいよぅぅぅ。



e0235910_22355090.jpg

至近距離でミソサザイの番(つがい)が可愛らしい声で鳴きかわしていました♪







by Okamekikurin | 2018-03-14 06:09 | ツブヤキ | Comments(2)
2018年 03月 08日

下痢と共に去りぬ


e0235910_14053980.jpg

ここ1週間程、下痢が止まらずエライこっちゃのアタクシです。


あ、でもね、全然心配無用です。
今回の滝下痢が心因性のものだということはわかっているので ( ̄▽ ̄;)



...にしても、
よくもまぁこれでもかこれでもかこれでもかと
出るもんだよな、下痢...つか、もう下痢レベルも通過した気が。
お湯。 ゆ! ゆっ!!!


身体中が液状化して流れ消えるンでないべかと
トイレでマヂに思う朝な夕な。


下痢と共に去りぬ。
そういえばあの腸、いや、超名作を、いまだ一度も観ていないなぁ...






by Okamekikurin | 2018-03-08 14:12 | ツブヤキ
2018年 03月 05日

曖昧


e0235910_08421744.jpg

水平線があいまいな日の眺め。


白黒ハッキリつけるべきか、曖昧に流すべきか
生きてく中でも、そういう選択肢に揺れることがある

んー。そもそもアタシは人生の殆どが曖昧だよな(笑)



e0235910_08454119.jpg

カモメは何せあまりにもそこここに居すぎるものだから
敢えて「カモメを撮ろう」と思うことが滅多にないのだけれど

あれっ??? 真っ白なカモメさんってフツーに居るものなのかな。



e0235910_08470436.jpg

アルビノということなのか、シロカモメという種類だったりするのか。

まるでわかりませんが、全身白いと目立つものですね...



e0235910_08475874.jpg

地球岬にはこの時期にもひっきりなしに観光客さんが訪れていますが
大半がインバウンドの方々ですね...
近隣温泉(登別とか洞爺湖とか)ツアーの流れでしょうか。

先週乗った特急列車、車両には自分以外オールインバウンドさんでした。
登別から乗り込んできたさらなるインバウンド団体さんに、いきなり異国語で
「こことここに自分たちがかたまって座りたいからアナタはそっちの
座席に移動して」ってなことを指示されてしもた。いやはや...



e0235910_08500251.jpg

(※平成30年3月3日撮影)






by Okamekikurin | 2018-03-05 08:59 | ツブヤキ | Comments(2)
2018年 03月 02日

弥生大嵐


e0235910_05371876.jpg

弥生初日から、外出自粛レベルの大嵐です。



e0235910_05382626.jpg

カモメさん達も身を寄せながら暴風雪(または雨、みぞれ)に耐えています。



e0235910_05411198.jpg

餌を探し求めているのでしょうか...

大波にさらわれないように気を付けるのだよ~~。







by Okamekikurin | 2018-03-02 05:46 | ツブヤキ | Comments(6)
2018年 02月 28日

岬にて


e0235910_07560750.jpg

海の街に越してきて、もうすぐ2年半。


日常の景色に 海が在ることには慣れたけれど
しかし海の魅力は はかり知れなく
どの季節もどの時間帯にも あらゆる表情をもってして
ココロを惹きつけてやまない。



e0235910_07563651.jpg

船のつくり出す、波しぶきのアートはうつくしい。
のこせないもの、だからこそなお
シャッターを押す指先に思い込めてしまうのだ。



e0235910_07574364.jpg





e0235910_07575435.jpg

船の、舟の、その中で船乗りさんはどんなことを思い
どんな会話を交わしているのか。

未知の世界、近くても別世界。

そんなことをいつも考えながら、見ていた海、船、トリ達。



e0235910_07581638.jpg

海の見えない街に、再び住むことになっても
きっとたびたび私は会いに来てしまうのだろう。



e0235910_07583813.jpg

秋に、鷹の渡りを撮りにせっせと登った...
こうして見ると、なかなか凄い場所だ。



e0235910_07591263.jpg

見おろす街並み。
工場のマチだよなぁ...改めて、そう感じる。



e0235910_07593403.jpg

そうして2月も瞬く間に 過ぎてしまった。







by Okamekikurin | 2018-02-28 18:45 | ツブヤキ | Comments(4)
2018年 02月 24日

まるまる


e0235910_06413892.jpg

まる。



e0235910_06415315.jpg

まる。



e0235910_06420943.jpg

まる。



e0235910_06422461.jpg

まるまる。



んん~~~。
記事がテキトーすぎるンじゃないかという件...

(人><。)(人><。)(人><。)






by Okamekikurin | 2018-02-24 08:30 | ツブヤキ | Comments(4)
2018年 02月 19日

日の入前


e0235910_05421167.jpg

ここ数日も、道内各地では雪の影響で
列車のダイヤが大幅に乱れていたようです。

2月18日、日が暮れる少し前
30分ほど遅れて通過して行った特急列車。
立っているのもままならぬ冷たい強風のなか、
撮り鉄さんお二人が頑張って待っていた横にお邪魔して1枚。



e0235910_05455893.jpg

鈍行列車は特急待ちだったのかなぁ。
こちらも遅れて通過です。


2月も早や下旬に差し掛かろうとしているわけで
雪の季節もそろそろ出口が見え隠れするころ

屋根からの落雪に要注意の時期ですね (._.)






by Okamekikurin | 2018-02-19 05:54 | ツブヤキ | Comments(0)
2018年 02月 15日

街にあるもの


e0235910_09385329.jpg

撮影、自分の場合は大抵 森林フィールド方面で
野鳥やらリスさんを写していることが多いので

たまに街なかをカメラ持って歩いていると
「字」がいたるところにあるものだな...と、
強くそれを感じる。

視界に文字が飛び込んでくると、
反射的につい読んでしまう →→ 時と場合によっては、それを写したくなる。



e0235910_09433532.jpg

すすきのでは やはりコチラが最強、ビバ「赤ひげ薬局」さん ( *´艸`)



e0235910_09444054.jpg

よんじっぷんでコトはおわるのだろぉか...(イソガシソゥダナ

いやいやいや、そこ、真剣に考えなくてヨイから ( ̄▽ ̄;)



つか、氷まつり(※正しくは「さっぽろ雪まつり すすきの会場」かな?)
を撮りに来たんじゃなかったっけ自分 (-_-;)

まぁアタシは毎年毎年、毎年こっちパターンだから
長きにわたり拙ブログにお越しくださっている数名のココロ優しきお方は
もう慣れっこでしょうか(恐縮&感謝感謝。)



e0235910_09500909.jpg

ほんまかいな。笑



e0235910_09511097.jpg

そういえばアタシね、最近、会うたびに名前思い出せない人がいて。
ヤバいんでない?自分...って不安になるのよね~~ (;´Д`)



e0235910_09542946.jpg

いん。



e0235910_09544481.jpg

あうと。



e0235910_09550318.jpg

いん から あうと までの その時間で

二人の何かが何かに何かで何か変わったりしたのかなー。


あー。そんなこんなを妄想してたらむなしくなってきたから、帰ろ。



e0235910_09565212.jpg

氷像写ってないけど氷まつり編、近日中にあと1回アップする予定です。

内容はないよー、な記事ですゆえ
テキトーにスルーしてくださいませね (*´ェ`*)


(※平成30年2月9日撮影)






by Okamekikurin | 2018-02-15 16:41 | ツブヤキ | Comments(2)
2018年 02月 08日

いろこいし


e0235910_08464479.jpg

花の彩が恋しい季節です...



e0235910_08473904.jpg

毎年々々、初雪は「おお」とか「ああ」とか「わぁ」とか思うけれど
年も明けたころには雪景色に飽きてきて(勝手なもので)

まして、連日の豪雪被害関連ニュース...

今シーズンは全国的に雪が多いですね。



e0235910_08494746.jpg

それでも朝の、カラスとスズメの第一声が早くなりました。

暦の上では立春(2月4日)も過ぎていたのですね~。








by Okamekikurin | 2018-02-08 15:52 | ツブヤキ | Comments(2)