ぜんまい仕掛け

pakeokame.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:シャシン( 1117 )


2018年 10月 12日

「ノスリ」しか


e0235910_06073800.jpg

今シーズンはなかなか猛禽さんの渡りフィールドに行けるタイミングがなく
(気持ち的には毎日でも行きたい (~_~;))



e0235910_06084575.jpg

そうこうしているうちに、雪が降ってくるのだろうなぁ
(昨日は今季初の、雪虫大発生に遭遇しました!)



e0235910_06095235.jpg

室蘭らしい背景と絡めたい、という課題もなかなかクリアできず
(もっと手前を飛んでくれたらなぁ...)



e0235910_06103335.jpg

正面顔は撮れたが、カメラマンには人気のないノスリさん(個人的には好き)



e0235910_06112152.jpg

ノスリ以外も撮りたい...

なにより先ずは、行かないとねぇ (u_u。)






by Okamekikurin | 2018-10-12 06:35 | シャシン | Comments(0)
2018年 10月 10日

夏の匂い


e0235910_05374166.jpg

夏に撮った画像を見返していたら
「夏特有の、森の匂い」が鼻の記憶によみがえる。


つい二ヶ月ほど前のことなのにね
何だか随分前のような

あれから色々あったものね...



e0235910_05403971.jpg

このころは、巣立った若シジュウカラさん達が親鳥と行動を共にしながら
だんだんと自力で餌を捕るようになっていて



e0235910_05415219.jpg

それでも未だ 親鳥に餌をねだっていたりもして



e0235910_05422249.jpg

親鳥のほうがみすぼらしい外観。
子育ては、どの種も大変だ~



e0235910_05425371.jpg

小さな身体でも、つよく逞しく生きてね。



e0235910_05372797.jpg

ムシクイさんの群れが シジュウカラに混ざって行動を共にしていました。



e0235910_05451480.jpg

決して派手な存在ではないけれど、愛らしいお顔



e0235910_05464850.jpg

たいてい葉の茂った場所に居るので、なかなかうまく撮れません。



e0235910_05475209.jpg

(※平成30年8月中 撮影)







by Okamekikurin | 2018-10-10 05:59 | シャシン | Comments(2)
2018年 10月 05日

日暈とノスリ


e0235910_22135793.jpg

猛禽さんの渡り観測フィールド、1年ぶりに登りました!

先日来た時には駐車スペースに車が溢れていて登りを断念。
ハチクマさん狙いのカメラマンさんが集まっていたのかな...?
近くの展望台でしばし待機するも、突然の豪雨にあえなく撤収でした ( ;∀;)



e0235910_22192865.jpg

森の紅葉は、まだまだこれからですね。



e0235910_22201100.jpg

ヒガラさんの大群も、どんどん海を渡っていきました。



e0235910_22203762.jpg

台風がやってくるからでしょうか...
大きな日暈が出ています。
(※スマホ撮影です)



e0235910_22212999.jpg

日暈の内側に見える黒い点はノスリさん達です。
今朝(10月5日)は、湧き出るほどにノスリが飛びました。

これを撮っていた時、突然スマホから緊急地震速報。
山の上で鳴っても、はてどうしたらよいものか...
自宅のインコ達が心配なので、とにもかくにも帰宅せねばです!!!

余震、いつまで続くのでしょう...(;_:)






by Okamekikurin | 2018-10-05 22:35 | シャシン | Comments(0)
2018年 10月 03日

彩秋散歩


e0235910_17050757.jpg

秋の彩りが、日一日と濃くなってゆきます。



e0235910_17054329.jpg

栗のイガイガも 沢山落ちています。



e0235910_17060829.jpg

トンボさん、からたちの実でひと休み。



e0235910_17063322.jpg

「サラシナショウマ」



e0235910_17065034.jpg

秋の、朱。



e0235910_17071885.jpg

オオウバユリも衣替え。



e0235910_17074715.jpg

(※平成30年10月3日撮影)






by Okamekikurin | 2018-10-03 21:15 | シャシン | Comments(0)
2018年 10月 01日

命つなぐ命


e0235910_05514280.jpg

9月下旬の、ある日の画像。

ハヤブサさんの胸のあたりがいびつに膨らんでいます...ということは...



e0235910_05525372.jpg

アオバトさんフィールドに、私が到着した時には目の前に
羽が散乱していました...おそらく直前に、狩りは行われていたのでしょう。



e0235910_05540256.jpg

(※残酷な画像でごめんなさい m(__)m )

命をつなぐためには、別な命をいただかねばなりません。
切なくも有難き、命のための命。



e0235910_05561212.jpg

上の画像より更にさかのぼっての、ある日の画像。



e0235910_05565322.jpg

朝夕に限ることなく、アオバトさん達が岩礁に降りていました。



e0235910_05572269.jpg

タイミングを見計らって いつもの場所からハヤブサさんが飛び出します。



e0235910_05575149.jpg

しかしこの日は何度アタックするも、狩りは失敗ばかりでした。



e0235910_05585015.jpg

私がフィールドに居た概ね8時間程度の間には7回、ハヤブサさんは突撃していました。
(※画像、ボケボケで申し訳ありません。大きい個体がハヤブサです)



e0235910_05595929.jpg

これは(同じ日に私が見たなかで)4回目の突撃。
アオバトさんの羽をつかんでいるので「嗚呼...やられるのか...」と思いきや



e0235910_06005657.jpg

必死のアオバトさん、羽を散らしながらも抜け出しました!



e0235910_06013969.jpg

諦めて離れるハヤブサさん(右上)。



e0235910_06024151.jpg

5回目の突撃。
飛び散る羽しか写っていませんが(しかもボケボケ)
これだけ羽を散らしながらも、やはりアオバトさんは森へと逃げ帰っていけました。



e0235910_06041749.jpg

日暮れが近くなってきます。
ハヤブサさんは焦っているのか猛烈に空腹なのか、
だんだんと突撃のタイミングが雑になっているようにも感じられました。



e0235910_06054205.jpg

7回目。接近はしているものの、アオバトさんの羽に触れることも出来ず



e0235910_06061913.jpg

17時40分、アオバトさんもいなくなった岩礁の上をやけくそのように旋回しながら
そしてねぐら方向へと羽ばたいていきました。


生を繋ぐことは、とてもとても、大変。






by Okamekikurin | 2018-10-01 06:40 | シャシン | Comments(4)
2018年 09月 29日

三度目の夕陽


e0235910_18232565.jpg

アオバトさんは殆ど市内のフィールドで撮っていますが
今シーズンは三回、寿都まで行きました。



e0235910_18244696.jpg

どちらのフィールドが良いのかというのは、まぁ好みもあると思いますが
寿都のほうが札幌からのカメラマンさんが多く訪れているのかな?
(たまたまの、タイミングかもしれません。)

アオバトの出待ちをしている時間には
現地でご一緒させていただくカメラマンさんから
違うエリアのアオバトポイント情報も色々と教えていただき
いつかは訪れてみたいなぁと夢が膨らみます。



e0235910_18263392.jpg

ここで私が一番困るのは、トイレが近くにないということでありまして...



e0235910_18281067.jpg

だからアオバトさんを撮っている(待っている)間は殆ど水分を摂らずにいます。



e0235910_18290917.jpg

それでも撮りたい(会いたい)アオバトさん❤



e0235910_18303698.jpg

今シーズンは「アオバトの正面顔」を狙ったのですが...



e0235910_18310923.jpg

これがなかなかねぇ...

沢山飛ぶと、やっぱり欲張っていっぱい構図に入れたくなるし



e0235910_18315541.jpg

近い位置だとピント合わせが追い付かず



e0235910_18321691.jpg

そんなこんなで悶絶しながら、今シーズンも楽しませていただきました。



e0235910_18325198.jpg

なかなか晴れの日に当たらず、画像は暗めばかりでしたが



e0235910_18331963.jpg

三度目に行った日に、綺麗な夕陽を見ることができました。



e0235910_18335385.jpg

来年はどこの海でアオバトさんを撮れるかなぁ...






by Okamekikurin | 2018-09-29 06:30 | シャシン | Comments(2)
2018年 09月 22日

一緒が、いいね。


e0235910_10232940.jpg

プクプクプク...みんなでクチバシを水中に入れて
何を捕って(飲んで?)いるのかな?



e0235910_10251003.jpg

ブクブクブク...



e0235910_10253541.jpg

ひょいっ♪

上の「ブクブク」ポーズと、こちらでは
捕るものが違うのでしょうか ??



e0235910_10263359.jpg

休憩の日向ぼっこも 一緒だよ!



e0235910_10265949.jpg

秋の陽が ふわり優しい。



e0235910_10271712.jpg

トンボさんも ひと休み。

時折セミが鳴いて 名残り夏に 切なくなる。
壮絶だった北海道の9月、早や終盤へと差し掛かります。








by Okamekikurin | 2018-09-22 10:34 | シャシン | Comments(0)
2018年 09月 21日

シュール個性美


e0235910_05393390.jpg

アオサギさん。

存在自体は決して珍しいわけではないのに
見かけるとつい撮りたくなる、のは何故だろう?


個体の大きさゆえ目立つから??
カワイイというイメージではないが
ちょっとシュールで個性的なシルエットに惹きつけられるからなのか



e0235910_05421886.jpg

カイカイカイ...痒いです~



e0235910_05424019.jpg

ナニゲに、寝ぐせ風味 (´ー`)



e0235910_05430306.jpg

細い枝(遠目にはそう見える)にもフワリと舞い降りる

コロニーも高い場所の枝を利用していることが多いようですね。


海で林で、田んぼで川で...とにかく色んな場所で出会います。



e0235910_05464082.jpg

不思議なお方です、アオサギさん。

...あ。ちなみに アオサギさんの鳴き声をご存じないかたは
知らぬままの方が良いかと思います (;^ω^)






by Okamekikurin | 2018-09-21 07:20 | シャシン | Comments(2)
2018年 09月 19日

それでも会いたくて


e0235910_05464510.jpg

市内のアオバトさんフィールドは、さすがにもう殆ど渡って行ったようで
3時間程度待っていても目視で確認できるのは僅かでした(※9月15日の話です)

日没直前の、夕日に染まる繁みにぽつんと1羽。
さて、どこにいるか、わかりますか?



e0235910_05494025.jpg

無理やりの拡大画像です (;^_^A

海の方を、ずっと見つめています。
岩礁に降りるタイミングを計っているのかな...



e0235910_05503635.jpg

あっ! 飛び立ちました!!



e0235910_05510001.jpg

...と! 2羽になりました!!



e0235910_05512625.jpg

と思ったら、一気に12羽出てきた!
ヒトの目からは見えない繁みの中に、ちゃんと待機していたのですねぇ。

ハヤブサさんももう居ないようだから、のんびり岩礁に降りておいで~。



e0235910_05531594.jpg

しかし期待をよそに、海上をぐるり旋回して
あっけなく森へ戻ってしまいました (T_T)


おそらくその理由は...



e0235910_05540399.jpg

何せ今、この方達のシーズン真っ最中なのですワ。



e0235910_05542556.jpg

ずらぁーーーーり。

これじゃぁアオバトさんも警戒して降りてこれないよなぁ。



e0235910_05545210.jpg

楽しいのでしょうねぇ、こちらの世界も。
歩道の上から眺めるギャラリーさん達も大勢なのですヨ。



e0235910_05560492.jpg

橋から見下ろす河口付近...いますねぇ、ほんと。

海で、はいいけど、川はダメ、とか
釣るのはいいけど、叩くのはダメ、とか
鮭釣りにも決まり事が色々あるようですね。

(※ ↑違っていたらごめんなさい↑ m(__)m
自分は全くわかっておりません、そちら方面。)



e0235910_05580881.jpg

(※平成30年9月15日撮影)







by Okamekikurin | 2018-09-19 08:49 | シャシン | Comments(0)
2018年 09月 14日

もう渡って行ったかなぁ…


e0235910_22342014.jpg

大地震による怪我は、幸い我が家のヒト科にはなかったけれど
インコが負傷して いまだ余震におびえている暮らしなので
長時間の外出は極力控えていて、外撮影も自粛している状況です。

アオバトさんのフィールドにもまったく行けなくなっているうちに
みんなもう渡ってしまったかなぁ...



e0235910_22394577.jpg

今年は何回通ったのだろう??

「これ!」というショットは撮れなかったけれど
アオバトさんが登場するだけで幸せな自分

今シーズンも楽しませていただきました。



e0235910_22421567.jpg

大波小波も、なんのその!



e0235910_22425093.jpg

海水を、飲む個体、浴びる個体。さまざまです。



e0235910_22432630.jpg

駄目もとで、あと1回行ってみようかなぁ...(;^_^A



e0235910_22444743.jpg

イソヒヨドリさん、♂ですね。



e0235910_22451392.jpg

青味のない、こちらは♀。
上の個体とは、親子? はたまた番(つがい)? どっちなのかなぁ。


(※平成30年 8月下旬撮影)







by Okamekikurin | 2018-09-14 22:52 | シャシン | Comments(4)