ぜんまい仕掛け

pakeokame.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧


2018年 03月 30日

今までも これからも


e0235910_16383947.jpg

苫小牧道新文化センターが、3月いっぱいをもってクローズになるということで
二胡教室でも「道新文化センター二胡教室お疲れさまでしたの宴」を開催しました。



e0235910_16394471.jpg

この日(※3月28日です)は、午前中には
樽前の『特別養護老人ホーム 緑陽園』さんへ訪問演奏に伺いました。



e0235910_16421592.jpg

『3月お誕生会』ということで、桜のお花が綺麗に飾り付けされたステージ♪

おじいちゃま、おばあちゃま達と一緒に歌って、手拍子をして、演奏させていただきました。



e0235910_16425828.jpg

福本ゆめ先生と、今回の訪問演奏メンバーで記念撮影パチリ。



e0235910_16433242.jpg

午後からは、苫小牧道新文化センターの教室としてはラストのレッスンです。



e0235910_16441422.jpg

そして、午後5時!!(待ってました~。お腹ぺこぺこりん!)

このたびも、いつもお邪魔させていただいている『ティーテラス槻』さんでの打ち上げです。



e0235910_16450838.jpg

お食事のあとには、ゆめ先生とゆうこちゃんのミニライヴで盛り上がるひととき♪



e0235910_16462766.jpg

苫小牧道新文化センターの二胡教室とはお別れですが、
今後も福本ゆめ先生は苫小牧レッスンを継続してくださるということで
門下生は一人残らず先生についてゆきますっ♪ (*´▽`*)

いままでもこれからも、どうぞ宜しくお願いいたします m(__)m



e0235910_16484655.jpg

ティーテラス槻さん、美味しいお料理をごちそうさまでした!

新年度からも、衣裳のファスナーはじけないようにアタシ頑張るヨっ (*≧m≦*)






by Okamekikurin | 2018-03-30 17:04 | オンガク | Comments(4)
2018年 03月 29日

硝子越しのお別れ


e0235910_05380015.jpg

『雪ミク電車』に初めて乗ったのは、平成23年3月11日。


午後2時過ぎに乗車、ロープウェイ入口か事業所前辺りだったか、
不意の急停車から、そしてなかなか治まらない不気味な横揺れ

運転席から途切れ途切れに聞こえてくる業務連絡、その信じがたい言葉の数々

あの年以来『雪ミク電車』は私にとってあまりに特別な位置づけとなってしまった



今季も雪の路面を駆け抜け、運行を終えた『雪ミク電車』(※3月27日最終運行)
『雪ミク電車』を見るたびに、あの日のことを思い出さずにはいられないが
しかし同時に、忘れてならないのだとも強く思う



e0235910_05412927.jpg

(※平成30年3月25日撮影)



★Special Thanks: 本田珈琲さん★






by Okamekikurin | 2018-03-29 05:46 | ツブヤキ | Comments(4)
2018年 03月 27日

どんまい。


e0235910_05341212.jpg

以前にも拙ブログに載せたことがあるけれど
野鳥さんを撮っていると(自分の場合は)失敗写真の量産がそれはもう
ものすご~くて エライこっちゃで、
引き出しに並ぶHDDの、その中身はほぼ失敗写真である。

失敗写真は削除されるお方が多いかもしれないが、私は全てとってある。
削除作業が面倒くさいというのも理由のひとつだけれど
失敗写真は「下手な自分の反省材料」でもあり「がんばった証し」でもあり
撮影日の気候や空気、色んな状況を思い出すのにも役立ったりする。
(いわば日記のようなもの)

ブログはいずれ閉じるだろうけれど、アップしたもの含め
画像データを残していることで
ブログの有無にも執着せずにいられる気がする。


んで、失敗写真。
なにをもってして「失敗」なのかはこれまた定義があいまいだけど
フツーに考えるとブレブレ系やフレームアウトや構図、あれやこれや

そんな「失敗」も、見方変えれば「味わい」だよ。うん。うん。

巷には素晴らしいお写真・作品が溢れているので(いつも感動をありがとう!)
ならば失敗写真を羅列するブログがあってもイイんじゃね?と思ったり。


ささ、自信をもって(開き直りとも云ふ)並べまーす (* ̄ー ̄*)



e0235910_05563140.jpg

枝の向こうに未確認飛行物体か!??


いえいえ、飛び去るアカゲラさんでございます (;´▽`A``



e0235910_05583671.jpg

撮った自分ですら、「はて、こりゃ何を撮ったンだべ?」と
一瞬 探してもーた(悲)

頭かくして尻羽かくさずう~、な エナガさん♪



e0235910_06001107.jpg

こちらは更にわかりずらい (;_;)

キバシリさんの尻羽姿を、発見していただけましたでしょうか???



e0235910_06015949.jpg

バッテン枝を撮りたかったわけぢゃ~ありませんのよ。

キクイタダキさん、行かないでぇ~~~ 。゜゜(´□`。)°゜。



e0235910_06031110.jpg

くー。ピントは合っているのになぁ...お口切れカケスさん。



e0235910_06041424.jpg

そこの大きい枯れ葉さんっ!!! っ!!! っっっ



e0235910_06051654.jpg

今日も遠すぎヤマセミさん (u_u。)



e0235910_06061062.jpg

ゴジュウカラさん、の.....(悲)



e0235910_06065773.jpg

エナガしゃ~~~~~んっ 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。



e0235910_06075011.jpg

たまたま、玉形。



e0235910_06081722.jpg

雰囲気はそこそこ良い気もするが、ピン甘ぁ~ (;´д`)



e0235910_06093309.jpg

たまに、鳥さんに慰められているように感じるのさね。

ええ、ええ。気のせいです (。_。*)






by Okamekikurin | 2018-03-27 08:37 | ツブヤキ | Comments(4)
2018年 03月 26日

雪舞


e0235910_09134256.jpg




e0235910_09135209.jpg




e0235910_09140254.jpg




e0235910_09141123.jpg




e0235910_09141951.jpg




e0235910_09150234.jpg

(※平成30年1月・2月中撮影)








by Okamekikurin | 2018-03-26 09:16 | シャシン | Comments(2)
2018年 03月 24日

ぼっち


e0235910_21134833.jpg

ぼっち だけど

さびしいわけじゃない







by Okamekikurin | 2018-03-24 21:14 | シャシン | Comments(4)
2018年 03月 23日

ハロ(日暈)の日


e0235910_19015243.jpg

水芭蕉や福寿草に出会えると「冬が終わったのだなぁ」と実感します。



e0235910_19022109.jpg

雪解け後の土がまだ乾かぬうちから花開くので
撮影していると土の匂いをたっぷりと鼻先に感じます。



e0235910_19024490.jpg

次はカタクリかな? エゾエンゴサクかな? 楽しみですね♪



e0235910_19031430.jpg

今日はSNSにハロ(日暈)の写真をアップしている方が多いですね~ (*´▽`*)
あ、私も撮りましたよ~~! 

上の画像は午前中の撮影、下の画像は夕方撮影、ともにスマホカメラです。



e0235910_19041485.jpg

夕方までこんな風にくっきりと出ているって珍しい気がします。



e0235910_19051367.jpg

池に映り込んでいるの、わかりますか?



e0235910_19053722.jpg

ハロの手前をトリさんの群れが横切っていきました。







by Okamekikurin | 2018-03-23 19:11 | シャシン | Comments(2)
2018年 03月 22日

再訪


e0235910_18005134.jpg

所用終えての帰り道、ふと通りがかって思い出した。


去年、ここを訪ねた時には休業中だったのだ...
お店の入り口に貼り紙があって「当分の間云々...」のようなことが
書かれていたのだっけ。

その、営業ができない事情が気になりながらも
なかなかこちらエリアに来ることがないので再訪できずにいたのでした。



e0235910_18020192.jpg

こういう形態のお店に、いろんなご意見・指摘を
Webでは多く見かけます...私も思う事、色々あります。

インコさん達を愛でたいというよりはむしろ
インコ飼いのはしくれとして、そこがどんな空間なのか
インコさん、フクロウさん達はのびのび健康に暮らせているのかとか
気になってしまい、お邪魔させていただいた、というのが
偽らざる本音というところです。

(※お店のサイトへのリンクは貼りませんので、
アクセス・料金など気になるお方はググっていただけますようお願いいたします。)



e0235910_18025341.jpg

放鳥ルーム、さほど広いスペースではないですが
トリさん達がストレス抱えることはなさそう、かな。



e0235910_18035114.jpg

インコまみれになるので、アクセサリの類いは厳禁です。(←千切られます)

スタッフさんの後ろ姿、なかなか重たそうですな(笑)



e0235910_18054375.jpg

放鳥ルームは、自撮り用なのかな...鏡面が多いです。
鳥さんがぶつかったりしないのかなぁと少し気になりました。



e0235910_18062934.jpg

フクロウさん達は、放鳥ルームではありませんが
お客さんが頭撫でたりはフリーです。
(フクロウさんが苦手な箇所などは、予め説明を受けます)



e0235910_18065397.jpg

間近で見ていても、ぬいぐるみのようです。



e0235910_18072215.jpg

食事のメインは「うずら」、「マウス」だそうです。



e0235910_18074692.jpg

他にお客様がいなかったこともあり、スタッフさんから
いろいろとお話を伺うことができました。

スタッフさん達、どうぞ長くお仕事続けてくださいませね~~。



e0235910_18081006.jpg

スタッフさんに写していただきました。
インコ乗せじゃなくて、ヘビ乗せ (* ̄ー ̄*)


この後、ヘビ乗せたまま店内をうろうろしているうちに
そこはかとなく苦しくなってきた...鏡に映してみると
ヘビさんが首にぎゅぎゅぎゅぃ~~と巻き付いていた!


55歳女性、首にヘビ巻き死亡。シャレにならんよな~。

...ということで、苦笑いしながらスタッフさんに外してもらい
タイムアウトとなり(※時間制です)お店をあとにしたのでした。





by Okamekikurin | 2018-03-22 19:51 | ツブヤキ | Comments(4)
2018年 03月 21日

誘惑団子


e0235910_22225157.jpg

札幌 新倉屋本店(※狸小路6丁目)2階の喫茶室が
アタシを手招きしています。゜.+:。(*´v`*)゜.+:。



e0235910_22291107.jpg

『花園セット』は、なななんとまさかの串団子が5本っっっ!


ほんの数日前、拙ブログにて「痩せます!」宣言していた気が
しないようなするような、ほぼ、気の迷いだったような


いやいやいやいや、明日から、痩せていくでしょう。きっと
たぶん、ホントに、決意新たに(まいにち新たになるってか~)



e0235910_22300127.jpg

か、か、完食っっっっ

だれか、アタシに沢庵持ってきてくださいませんかー。
甘いよ甘いわ甘すぎるぅぅぅ (x_x;)






by Okamekikurin | 2018-03-21 22:37 | 飲む食う | Comments(12)
2018年 03月 20日

『27年』


e0235910_17533575.jpg

「知り合って何年だっけ?」


そんな問いかけに、すぐさま答えを出せないほどに
私たちは「永く」なった



e0235910_17540142.jpg





e0235910_17541167.jpg

「27年だよね...」


「27年!?」


「やばいよね、それ。」



いやホントに、やばい永さである



e0235910_17543660.jpg





e0235910_17544607.jpg

同じカウンターの中に立って、珈琲を淹れていた私は
あのころ流行りのソバージュヘアだったか

20代という、もうそれがホントに自分だったのかもアヤシイくらいに
むかしむかしのはなしだ


そのカウンターも、店も、建物も、
もうすべてが


当時の場所にはない



e0235910_17551171.jpg





e0235910_17552278.jpg

それでも、つなぎとめてきたものは

なんだろう。なにを失い、なにを残し

なにを育ててきただろう



e0235910_17554474.jpg





e0235910_17555573.jpg

ろくすっぽ眠らずに、翌日の勤務に立ち
ふらふらでもぼろぼろでも
勢いだけで突っ走ってこられた時代


髪の毛やら健康やら
太ったとか痩せたとか
そんな話に苦笑いする今



貴男も私も、
変わってしまったけれど 変わってはいない



e0235910_17562753.jpg

貴男の淹れてくれる珈琲の、まろい苦みが

喉元から記憶のひだへと沁みていく


私が淹れるそれよりも
ずっとずっと深く、ぶれない味だと内なる声が呟く





by Okamekikurin | 2018-03-20 19:07 | ツブヤキ | Comments(2)
2018年 03月 19日

緩い昼下がり


e0235910_09180888.jpg

フクロウさんが番(つがい)で出ているのを見られると
やっぱりとても嬉しいわけですが


フクロウさんは夜行性ですから
(当然ですが)昼間は殆どが寝ている姿ばかりです。



ちなみに日没過ぎると、フクロウさんは狩りモードのスイッチが入り
昼間の「ぽわぁ~ん」なイメージからは一転して
猛禽そのものの姿となりますが...このフィールドで日暮れ後の撮影は
さすがにちょっと我が身の危険も覚えますので致しません。



e0235910_09222821.jpg

たまに、あくびします。



e0235910_09225217.jpg

相方さんも、あくびします。



e0235910_09231255.jpg

おっきなあくびもします。
(時間の経過とともに、太陽の角度、雲の流れ、色々変化するので
画像も微妙に色味が異なりながら写ります。)



e0235910_09240573.jpg

唐突に、羽づくろいも始まります。



e0235910_09245790.jpg

かいかいかい...痒いところは念入りにね。



e0235910_09252122.jpg

同時に羽づくろい。



e0235910_09254879.jpg

少しずつ日が長くなってきたから、日没はまだ少し先。



e0235910_09263407.jpg

周囲でアカゲラやカラ類がしきりに囀りますが
一向に気にかける様子はありません。



e0235910_09265005.jpg

さて、今シーズン、フクロウベイビちゃんには逢えるでしょうか...






by Okamekikurin | 2018-03-19 18:57 | シャシン | Comments(4)