ぜんまい仕掛け

pakeokame.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧


2018年 04月 20日

今年はどうしよ航空祭


拙ブログ、ひとつ前の記事で載せた千歳のカフェにお邪魔した日のこと。
カフェ開店前の行列で私のすぐ後ろに立っていらした女性が
「そういえば今年の航空祭は基地内に車で乗り入れられないそうですよ。」と
突然教えてくださり、そりゃ~たまげたのでありました。

その女性とは以前2回ほど、このカフェの撮影カウンター席で
隣り合わせになって少し会話をした中に航空祭の話題があったのでした。
(自分のこと、よくぞ覚えていてくださったものだ...)
向き合って喋ってはいないし(※目線はほぼ、各々のレンズの先)
ましてや名乗り合ったわけでもないのに、そんな自分に
すぐさま航空祭情報を教えてくださったご厚意にひたすら感謝するばかり。


ところで、その(千歳基地)航空祭。
去年もおととしも行っていたのですが、ブログには載せていません。
自衛隊さんラヴのヲタク夫が沢山写真を撮っていたようですが
何せ私はそちら方面に からきし疎くて、ブログに画像を貼っても
文章だの説明だのが書けないのです (ノД`)・゜・。

そんなわけで、そそそそ~と そちらを避けて季節がうつろい
記憶からフェードアウトさせていたのでした (;´∀`)

先日のバードウォッチングカフェでの会話で「はた!」と思い出したので
去年(2017年)の航空祭画像フォルダから少しだけ貼ってみます(笑)
ヒコーキや航空祭に関してのご質問には自信をもって「お答えできませんっ!」
ので、そこんとこご理解ご協力何とぞヨロシューお願い申し上げます。



e0235910_16582614.jpg

前半はヲタク夫が撮影した画像、後半はアタシが撮影した なんちゃって画像です。



e0235910_16590909.jpg

航空祭メインはこちらのヒコーキなのでしょうが、
ヲタク夫はこれよりも午前中に飛ぶやつが好きなんだそーで。



e0235910_17000814.jpg

飛ばないやつ。重たいらしい。



e0235910_17002958.jpg

丸いなにか。



e0235910_17004973.jpg

ヒコーキ。



e0235910_17010319.jpg

ヒコーキと カッコいい人。



e0235910_17012202.jpg

まわるやつ。



e0235910_17013674.jpg

中に居るのは、ジーアイなんとかのフィギュア、だったっけか?



e0235910_17022527.jpg

はりぼて(違。)



e0235910_17025278.jpg

笑っているようにしか見えないが、それを狙ってるのか?



e0235910_17032151.jpg

全然ワカランのだが、個人的にこーゆー色は大好き。



↓↓ 以下、アタシが撮った画像です ↓↓


e0235910_17043474.jpg

ブルゥインパルスの番号んとこ。



e0235910_17050391.jpg

働くイケメン❤



e0235910_17052000.jpg

折角ポーズきめてくれたのに、オバサン動揺しちゃってブレてるし (;_;)



e0235910_17060903.jpg

ブルゥインパルス見ながら食べるお弁当のお味は格別かと。



e0235910_17063714.jpg

装いからも「大好きオーラ」が漂います。



e0235910_17071035.jpg

特等席のしあわせ。



e0235910_17072875.jpg

大丈夫、ずれてないよ~~♪



e0235910_17074862.jpg

筋がスジが...凝るオトシゴロ。



e0235910_17083935.jpg

この少年、前の年にも来ていた気がする。



e0235910_17090398.jpg

行くたびに撮りたくなる建物。



e0235910_17092760.jpg

痛そうなやつ。



e0235910_17094416.jpg

休憩エリアから座ったまんまで撮る自分、ユルすぎ~。



e0235910_17110563.jpg

何故にここでバスを撮るのか自分。



e0235910_17114884.jpg

映画のワンシーンのような



e0235910_17121554.jpg

飛んでるとこって、どーやって撮るン??



e0235910_17123910.jpg

飛んでるとk.....



e0235910_17130415.jpg

れっ!? いつのまにカモメさんと入れ替わったんだぃ? Σ(・ω・ノ)ノ!



e0235910_17134774.jpg

さてさて。今年は基地内駐車場は利用不可とのこと。
ウチは行くのかなぁ...どうするのかなぁ...


(※平成29年7月23日撮影)




by Okamekikurin | 2018-04-20 18:58 | イベント | Comments(1)
2018年 04月 19日

混浴も単浴も


e0235910_06030488.jpg

風がやわらかくなって、水浴びしたくなる春の日。



e0235910_06043494.jpg

貸し切りお風呂は、気持ちいいね~~♪



e0235910_06051390.jpg

ああ、極楽極楽ぅ~ (*´ェ`*)



e0235910_06055021.jpg

いつのまにか混浴になってます ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙



e0235910_06062056.jpg

水浴び合戦、しぶきがより豪快なのは さてどちらかな??



e0235910_06065225.jpg

ハシブトガラさんもやってきました!

なかよく混浴してね~。



e0235910_06075729.jpg

高速レベルが徐々に上がりますっ!



e0235910_06095496.jpg

何処で出会っても、コゲラさんはマイペースだね。



e0235910_06102080.jpg

アカゲラさんも、すっかりここの常連組。



e0235910_06105349.jpg

入れ替わりで雄雌どちらも来ていました。



e0235910_06113805.jpg

刈り上げ風うなじ萌え~~ (*´Д`)ハァハァ



e0235910_06122708.jpg

シメさん、縄張り意識が強いのかなぁ。



e0235910_06124856.jpg

鳴き声は可愛いのだけれど、お顔つきはコワいよね~ (;´∀`)



e0235910_06134535.jpg

フツーにしていても、怒っているように見えるぅ (゚ー゚;
(ホントは微笑んでくれているかもしれない?)



e0235910_06144251.jpg

この方達のさえずりを聞くと「北国にも春が来たなぁ」と実感します。



e0235910_06152176.jpg

ヤマバトさんもお水飲みまーす。くぴぃ~☆



e0235910_06155187.jpg

千歳の『The Bird Watching Cafe』、このたびも
愛知からお越しになっている おさむさんとご一緒させていただきました。

冬の間、超アイドルだった“白い妖精ちゃん達”は森の奥へ移動したようですが
“春の顔ぶれ”もひっきりなしにやってくるので賑やかです。


おさむさん、いつも楽しい&美味しいひとときを有難うございます (^^)/
それにしても開店前からの店前行列にはビックリでした(笑)


(※平成30年4月12日撮影)








by Okamekikurin | 2018-04-19 06:44 | シャシン | Comments(2)
2018年 04月 18日

帰路


e0235910_05454423.jpg




e0235910_05455596.jpg

メンタルクリニックで父の事を相談して
バラバラと涙をこぼして外に出ると


都会の其処は 夕方のラッシュ時刻



e0235910_05463669.jpg





e0235910_05464994.jpg

老いも若きも覗き見る スマホ画面には
幸せが映っていますか

急ぎ足で向かう先に
待つ人は いますか


人生のおわりかたを、考える日はありますか




e0235910_05472353.jpg





e0235910_05473664.jpg

試練って、いうのは
どこらへんから先のことなのか


考えて、わかることもあれば
考えても考えても、わからないこともある

もがいたり悔やんだり、頑張ったり頑張らなかったり



とにかく、死ぬまで生きていかねばね。



e0235910_05480472.jpg





e0235910_05481687.jpg





e0235910_05482991.jpg

(※平成30年4月13日撮影)







by Okamekikurin | 2018-04-18 05:54 | ツブヤキ | Comments(4)
2018年 04月 17日

定番!


e0235910_14204393.jpg

春のお花、定番中の定番ですね (*゚▽゚)ノ



e0235910_14215855.jpg

陽が上るにつれ、カタクリの花も一気に開きます。

その中から、あえて開いていないペアを (*´ェ`*)



e0235910_14240320.jpg

水芭蕉、何度ブログに載せるンだいっ!...ってツッコまれちゃいそうですが (;´Д`)



e0235910_14251486.jpg

つぼみも色づいてきました♪



e0235910_14253311.jpg

春、どんどん色に溢れる季節。



e0235910_14262798.jpg

自然界は賑やかに忙しくなってきます。



e0235910_14272154.jpg

親鳥さんたちも、巣と木々を何度も何度も往復しています。



e0235910_14282448.jpg

餌はどこにあるのかなぁ。ここにもあるのかなぁ。



e0235910_14285327.jpg

もうすぐ、一緒にお花見できるね (*゚ー゚*)







by Okamekikurin | 2018-04-17 14:32 | シャシン | Comments(0)
2018年 04月 16日

停まらない駅


e0235910_05504837.jpg

普通列車に乗っていても、この駅に停まったことがないので
不思議に思ってWeb検索してみたら、情報がいっぱい出てきました。

なるほど、なるほど。
歴史を知る...知れば知るほど、更に知りたくなるものですね。


以下、ウィキペディアから転載させていただきます。↓↓↓


==========

陣屋町駅(じんやまちえき)は、北海道室蘭市陣屋町2丁目1番地にある
日本貨物鉄道(JR貨物)室蘭本線の貨物駅である。
当駅は、臨時の車扱貨物の取扱駅となっている。
2008年(平成20年)3月15日のダイヤ改正により、貨物列車の設定が廃止された。


〈歴史〉
かつては旅客営業も行っており、駅前面に広がる陣屋海水浴場の最寄駅として
夏季を中心に賑わったが、室蘭港拡幅に伴う埋め立て工事によって海水浴場が閉鎖。
また、1968年に行われた陣屋町・崎守間の複線化・経路変更によって
ホームの撤去が必要になり、1970年に旅客営業が廃止され、貨物駅となった。

==========



e0235910_05535826.jpg


貨物列車が通過していきました。


この街に来て、3年目の自分
まだまだ知らないことだらけです (._.)






by Okamekikurin | 2018-04-16 06:00 | ツブヤキ | Comments(2)
2018年 04月 14日

羨望


e0235910_20055725.jpg




e0235910_20060624.jpg




e0235910_20061790.jpg




e0235910_20062693.jpg




e0235910_20063673.jpg




e0235910_20064593.jpg




e0235910_20065636.jpg




e0235910_20070510.jpg




e0235910_20071691.jpg




e0235910_20072627.jpg




e0235910_20073704.jpg




e0235910_20074750.jpg

たとえば
色鮮やかな花は
白い花に憧れたり


逆に 白い花が
鮮やかな色に染まりたいとか


お互いを見ながらそんな風に
もしかしたら思っていたり、
するのだろうか




e0235910_20081207.jpg

(※平成30年4月6日 苫小牧サンガーデンにて撮影)







by Okamekikurin | 2018-04-14 20:11 | シャシン | Comments(2)
2018年 04月 12日

衣替えシーズン


e0235910_21330245.jpg

リスさんの冬耳毛もそろそろ落ちる時期ですね...

あ~~、ウチも衣替えしなきゃなぁ(めちゃ億劫ナリよ (-_-;))



e0235910_21343258.jpg

絶妙バランス!



e0235910_21345546.jpg

ごちそう♪ ごちそう♪



e0235910_21351358.jpg

その身軽さ、少しだけでもわけてほしい (* ̄ー ̄*)



e0235910_21354941.jpg

春うらら。ららうらら。



e0235910_21361998.jpg

フキノトウは あっという間に伸びるよね~~ (*^-^)






by Okamekikurin | 2018-04-12 21:42 | シャシン | Comments(2)
2018年 04月 11日

春を聴く


e0235910_05381437.jpg




e0235910_05382346.jpg




e0235910_05383504.jpg




e0235910_05384554.jpg

(※平成30年4月5日撮影)







by Okamekikurin | 2018-04-11 05:40 | シャシン | Comments(2)
2018年 04月 10日

森の視線


e0235910_13415085.jpg

「見られている...」

ふと背後に、そんな視線を感じることがある。



e0235910_13430264.jpg

森では多分、色んな動物から見つめられている。



e0235910_18154287.jpg

ちいさな野鳥さんも、遠くから ずっと上から



e0235910_13453144.jpg

ヒトが、本来は居ない場所だものね

そっとお邪魔して、そっと帰ります。



e0235910_13465144.jpg

気づいていても、気づかぬふり

それがだいじな時も、ある。



e0235910_13480273.jpg

羽づくろい、トリさんの足は器用だね♪



e0235910_13490682.jpg

ゴジュウカラさん、精悍なお顔です。



e0235910_13505241.jpg

川をよく見ていないとなかなか気づけないこのお方。

カワガラスさんは、とっても潜り上手なのです!








by Okamekikurin | 2018-04-10 18:20 | ツブヤキ | Comments(4)
2018年 04月 09日

午前5時2分の炊飯器


なにごとかと、思った。


自分のすぐ後ろで、炊飯器の蓋がいきなり「がぱっ!」と開いた
...誰も手を触れていないのに。



咄嗟に、腕時計の時間を


早朝、5時2分のこと。


e0235910_09575559.jpg

夫が出勤する(通常の)朝は、私は4時半に起きて
先ずは弁当のおかずを作る...揚げたり、焼いたり、炒めたり。
それに要する時間が概ね40分程度、そして1時間くらい冷まして
その後、弁当箱に詰める。

ちなみに炊飯が終わるのが、5時10分。


ゆえに、炊飯器の蓋が「がぱっ!」と開いた5時2分は
まだ炊きあがる少し前だ。



e0235910_09581708.jpg

...ま、単純にこれは「炊飯器の蓋の閉まりが浅かった」
という物理的な理由から起こった現象なのだろうけれど


しかし自分ひとりだけがこそこそと動いているひっそりした台所で
いきなり蓋が開くと これはやっぱりかなり驚くことでもあった。



e0235910_09583835.jpg

早朝、弁当を作っている時間、というのは
最近は大抵父の事を考えている。

グループホームに現在は居る父だけれど、何かとトラブルを起こしたりで
職員さんからしばしば電話連絡をいただいている。
数日前もちょっと色々あり、また近日中に話を聞きに行かなくてはならない。
そんな日々なものだから、どうしても頭から離れず
起床と共に父の事を考え始めてしまう。


考え過ぎがもたらす、それは自分がつくり出す〈思い過ごし〉かもだが
早朝のその時間帯に「父の気配」を部屋の中に感じることもしばしばある。

におい、であったり、シルエットであったり、まぁ色々なのだが
親子だから仕方ないかぁと、そう自分に言い聞かせるしかない。



e0235910_09590097.jpg

ともあれ その後、炊飯器は5時10分に、いつもと変わらぬ
「炊けたよぉ」を知らせるメロディーが流れて普通に炊き上がっていた。



e0235910_09593291.jpg

いわゆる、あの世から、ではなく
お互いが生きているこの世、に於いても
ヒトが知りえる知識や経験の説明から外れる何かが見え隠れする
そんなことがあったって、いいんじゃないかな


いや、気づかぬ(気づけぬ)だけで、いっぱいあるのかもしれないし。





by Okamekikurin | 2018-04-09 16:39 | ツブヤキ | Comments(4)